ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


週刊ニコニコインフォ


ヨミ: シュウカンニコニコインフォ
掲示板をミル!
29カキコ!

ニコニコの「今」を共有する番組。
- Every Tuesday at 9pm on Niconico Live -

週刊ニコニコインフォとは、ニコニコで新しく起きている面いもの・楽しいものをみんなで共有するニコニコ運営公式生放送番組である。公式略称は「週ニコ」。

毎週火曜日21:00~22:30(だいたい)ニコニコ生放送上で放送される(第8号~第18号は毎週金曜日20:00~放送であった)。本番組は一般会員でも予約なしでタイムシフト視聴が可となっているため、生放送を見逃したどんな人でも後からの視聴が可となっている。

なお、週間ニコニコインフォでも収監ニコニコインフォでもなく、週刊ニコニコインフォである。


概要


今のニコニコ伝える!!
+
今後のニコニコについて
みんなで考える!!

ニコニコ旗艦番組!!


週ごとにニコニコで発生した様々なお祭りや流行、面いものを紹介する番組である。

最近行われた公式生放送番組の振り返り、今後の玉番組の紹介のほか、ニコニコ動画投稿された秀逸な動画をいくつか紹介するなどして、ニコニコで起きた面いことやこれからについて紹介する。

さらに各回では、様々な界で活躍しているユーザーや有名人ゲストとして招き、その界ニコ動についてり合う。創刊号から第7号までは、「今週のPICK UPタグ」として毎号「踊ってみた」「演奏してみた」などのニコ動上のタグをひとつ定めていたが、第8号以降はタグは特に定せず、単にピックアップゲストを招くのみとなった。

また運営はこの番組を、「今後のニコニコについてユーザーの皆さんの一緒に話し合うことができる場としても活用する」としており、新機の発表やニコニコの今後についての議論も行われている。

この番組では、ユーザーから番組内で「取り上げて欲しいこと」を募集している。番組内で紹介して欲しい動画などのトピックがあったら、Twitterで #週刊ニコニコインフォ #参加 をつけて投稿しよう。

創刊号での番組紹介において、この番組はニコニコにまつわるありとあらゆる話題をとりあげた、「ニコニコの旗艦番組」であると位置づけられた。

この番組では毎回終了後数日以内に、その回の内容をまとめたレポート記事がニコニコニュースオリジナルにて出される。その回で行われたコーナー話題、紹介されたコンテンツ一覧などがまとめられている。

2020年6月16日火曜日)に第1回(創刊号)放送が行われた。記念すべき初回のゲストは、「踊ってみたカテゴリで活躍する人気踊り手の「足太ぺんた」氏であった。

この番組の公式略称は「週ニコ」である。第2号においてアンケートによって決められた。


経緯


この番組は、元々は「ニコニコネット超会議2020」の中のコーナーである「超ニコニコインフォ[外部]」がきっかけとなって企画された。このニコニコインフォは、ネット超会議で日々起きたことや面動画などを振り返ったり、次の日の玉番組の紹介をしたりする企画であった。

この番組での空気感や、ユーザー運営側の双方向性などが好評を博し、大きな反を呼んだ。その結果、運営ユーザーの双方から、この企画をこれからも続けて欲しいというが上がった。

運営代表の栗田氏は以下のようなツイートを行った。

ツイートを読み込み中です
https://twitter.com/sigekun/status/1252194895600611330[外部]

これに対しユーザーからも望むが多く寄せられた結果、この週刊ニコニコインフォが企画されることとなった。

なお、「Nアニメ運営生放送」の後継番組としての位置づけもされている。Nアニメ運営生放送はかつて存在した公式番組であり、一旦最終回を迎えたが、この番組の内容は週刊ニコニコインフォの中の特定の回を通して引き継がれると発表された。


主な出演者


百花繚乱 - MC (生主インターネットタレント)
インターネットパーソナリティー職業とする。会経験は数千回。
ニコニコ生放送出身のタレントであり、現役のニコ厨である。
第23・24号では舞台出演のため欠席し、代役をそれぞれ♪ミュツタカ♪コットン太郎が務めた。
栗田譲崇[画像] - 運営 (ドワンゴ専務取締役COOニコニコ運営代表)
niconico運営代表を務めているお偉いさん
最近では、この週刊ニコニコインフォへ向けたテストとしてユーザーからおすすめの動画を集める「#栗田よ見て[外部]」をTwitterで開催した。
その昔、「iモード」の企画・開発に携わり、絵文字などを開発した経歴を持っている。

コーナーの一覧


コーナー名称は今後変更される可性もあります…!

あつまれ!ニコニコ盛り盛り
ニコニコで今盛り上がっているコンテンツを紹介する。最近行われた公式生放送番組、ニコニコ動画投稿された動画の紹介などを行う。
紹介される動画公式Twitterツイートされたものから5つほど選ばれるほか、#週刊ニコニコインフォ #参加 が付いたツイートから数個選ばれる。
今週のピックアップさん いらっしゃ~い!
毎回ニコニコで活躍している方をゲストとして招いてり合うコーナー。第1期では「今週の PICK UP タグ」を元にゲストが呼ばれていたが、第2期ではジャンルの括りをやめて「ピックアップゲスト」として呼ばれている。
最近のニコニコについての感想や要望をゲストが述べる。また、ゲストの思い出に残っている動画を5つ程度紹介する。が、大人の事情で番組内で流せないことがある。むしろ流せないことの方が多く、第6回で初めてゲスト紹介動画を全て流すことができた。
niconico future feature
niconico未来に向かって、ユーザーのみなさんとフィーチャリングして、共に歩んでいこう!」というコーナーである。略してNFF。視聴者からは「んふふ」や「んff」とも呼ばれている。
ニコニコの新機テストについての発表やこれからの方針など、ニコニコ未来について運営ユーザーで話し合う。
創刊号では新バージョンについての話などサプライズ要素もあった。
(Re)Nアニメ運営生放送
以前四半期に一回放送されていた運営生放送Nアニメ運営生放送」の転生したもの。単独番組としては一旦最終回を迎えたが、2020回から週ニコ内のコーナーとして放送されている。
アニメ関連のしごとに関わっている運営ユーザーとともに、アニメについてる。
詳しくは、「Nアニメ運営生放送[画像]」の項を参照。
生主ハンター
第4期より開始。1で生放送主3名をゲスト企画。出演する生主ユーザーTwitter上で「#生主ハンター」を付けてツイートしたものから、担当者が数人ピックアップしてくる。ピックアップ担当者は「実験放送」時代の運営生放送でおなじみアンジー氏。
ワクワクランキングWATCHING
第4期より開始。1でそのの各ジャンルランキングを紹介するコーナーVOCALOIDなどの要なジャンルランキングルーキーランキング、さらにはその時々の時事ネタランキングまで用意されている。集計・紹介は番組Pであるふわっふうが担当。一Pが出演者として生放送に入れるコーナーである。因みに「踊ってみた」は「踊ってみた THE NEXT WORLD」番組内で紹介されるためこのコーナーでは紹介されない。

番組テーマ曲



バックナンバー



2020年


第1期

号数 放送日 今週の
PICK UP
タグ
ゲスト レポート
記事
番組リンク 備考
創刊号 6月16日 踊ってみた 足太ぺんた 創刊号レポ[外部] lv326336402[外部] 新機発表:
二次会番組 など
2号 6月23日 歌ってみた +α/あるふぁきゅん。 第2号レポ[外部] lv326517602[外部] 新機発表:いいね! など
3号 6月30日 演奏してみた まらしぃ 第3号レポ[外部] lv326637379[外部] 新機発表:動画ナリティクス機 など
紹介:プレミアム限定動画
4号 7月7日 ニコニコ技術部 うぷあざ棟梁 第4号レポ[外部] lv326755067[外部] 紹介:エモーション
α版・β版の解説 新バージョン名 など
5号 7月14日 旅行 えふやん 第5号レポ[外部] lv326823359[外部] 紹介:ニコ生ゲームゲーム追加発表
新機発表:ニコ生仕様変更(コメントフィルター導入、NG共有運営NG止、部屋統合)
第6号 7月21日 VOCALOID 八王子P 第6号レポ[外部] lv326934366[外部] 新機発表:かんたんコメント PC版マイページリニューアル
告知バージョン名最終補案
動画生放送の新機リリース日  など
第7号 7月28日 降臨してみた ビリーバンバン 菅原進 第7号レポ[外部] lv326934366[外部] (く)振り返り
告知生放送ヘッダー変更

第2期


次へ»
最終更新日: 21/03/30 23:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ