ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


遊城十代


ヨミ: ユウキジュウダイ
掲示板をミル!
316カキコ!

一期十代

 

 


ガッチャ
  楽しいデュエルだったぜ!

 

 

遊城十代とは、アニメ遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」の主人公である。


人物 


明るく楽しく、そして熱く元気にデュエルを楽しむ、デュエルアカデミアオシリスレッド所属の生徒。
武藤遊戯から譲ってもらったカードハネクリボー」は、彼のAIBOである。E・HEROと呼ばれるアメリカヒーローモンスターシリーズと「融合」を駆使して戦う。また、物語中盤から「E・HERO ネオス」を軸としたコンタクト融合デッキを使用している。性の引きの強さを持ち、ここぞという場面で逆転の一枚を引くその運は、まさに前作の主人公を彷彿とさせる。

学業の傍ら、セブンスターズの結社・ユベルダークネスといった様々な脅威に巻き込まれ、その度に中心となって世界を救っていった。その戦いの中で、「デュエルとは何か」「仲間とは何か」といった大切なものをみつけ、成長していく。そして、前世にてを誓ったユベル融合し、通称「二十代」と呼ばれる大人びた姿になった。

決め台詞は「ガッチャ! 楽しいデュエルだったぜ!!」


ユベル事件以前の十代


デュエルバカで、四六時中デュエルのことしか考えていない。時にはその暑苦しさをけむたがられることもあったものの、不思議と十代は人をひきつける魅にあふれ、彼の元にはいつしか多くの人間が集うようになっていった。「が好きだ! オシリスレッドこその寮だぜ!」ということで、何度かあったラーイエロー昇格のチャンスを自ら辞退している。

テストや授業は大抵の場合寝ているので勉学の成績は悪い(酷いときには自分の顔のおめんを被って寝ていた)。しかし睡眠学習をしてるような描写もあったので侮れない。しかし、その分デュエルでは寮どころか学年、学園トップクラスの実を発揮し、万年落ちこぼれとされていたオシリスレッドでもやればできる、という潮をもたらした。彼の登場で、それまで差別的であったデュエルアカデミアの生徒間、生徒・教師間の関係も次第に善されていった。

学園で事件が起こるたびに、率先してその解決にあたる(デュエルという手段で)。そのためいつしか教師からも信頼されていき、何か起きた際は十代を中心に行動させるようになる。その期待、希望がいつしか、彼に重くのしかかっていくこととなるのだが……。

ちなみに逆転の一枚を引く前の台詞が、大概相手の心理をつく言葉である為、ニコニコ動画では心理戦のエキスパートとされる。


覇王 十代


[画像]第三期で明らかになった、十代の心に潜むもう一つの人格。冷酷非で、的の為には手段を選ばない。
極めて高いカリスマ性と、圧倒的をもつ「E-HERO(イービルヒーロー)」によって異世界モンスター達をまとめあげ、「覇王軍」として侵略を行った。最終的にはオブライエンらの決死の行為によって消滅してしまう。その後はユベルとの決着をつけるべく、十代自身によってらされている。

その正体は、宇宙から現れる「破滅の」に対抗しう一の。闇を統べる者。ユベルにより守られていたものだが、そのユベルによってゆがめられてしまったということは皮としか言いようがい。(覇王十代の項も参照)


ユベル事件後の十代(二十代)


[画像]第四期になった十代の通称。
較的低かった身長が伸び(それでも低めだが)、キレ長のつきになって頭部からアホ毛が消滅、髪型も後ろに流したようなものになっている。この時点でオシリスレッドは十代のみになり、制服デュエルディスクは彼のパーソナルカラーとなった。

冷めた性格になっており、行事などをめんどくさがって自ら出ようとはしない。また、初期はデュエルに喜びを見出せなくなっており、それ故に明日香の怒りを買ってしまう。明日香達によってデュエルの喜びを思い出した後は、較的楽しいデュエルを行うようになっていった。

ユベル融合したことにより、デュエルディスクを通じてデュエルモンスターを実体化させるを手に入れている。また、デュエルモンスターの魂を融合するもあり、それによってオネストをみずからの身体に入れた。


ニコニコ動画での遊城十代


シャケおにぎりが大好物。ダジャレが大嫌い。あらゆるものをスルーするをもっている。


関連動画



■sm1911336[ニコ動]

■sm702663[ニコ動]
■nm4630056[ニコ動]


関連商品


■azB000UUM36Y
■azB000XBYYI0


関連項目



一般項目



使用するカード



最終更新日: 17/06/17 06:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ