ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


野原ひろし


ヨミ: ノハラヒロシ
掲示板をミル!
473カキコ!

ひろし

野原ひろしとは、漫画クレヨンしんちゃん」に登場するキャラクターである。
アニメ版の声優藤原啓治(初代)、森川智之2代目)。
藤原氏の休業時は森川が代役を務めていたが、藤原氏訃報に伴い森川氏が2代目声優となった。

横顔がイベリア半島に似ている。


人物


クレヨンしんちゃん」作中の主人公である野原しんのすけ父親
妻である野原みさえ(旧姓:小山)と結婚する前は秋田に住んでいた。野原銀の介野原つる、野原せましがいる。
靴・靴下が非常に臭く、靴の臭いを嗅いだだけでしんのすけは気絶したことがある。
ひろし自身も靴や靴下が臭い事を自覚しており、臭いの強さは嗅いだ者が気絶する程であり、時折武器として使用することもあった。

また、過去大根をすった(すられた)こともある。マッチに火がついた事もある。
名言が多く、劇場版作品においてはジャイアンと並ぶ覚醒キャラ。特にオト帝国での覚醒ぶりは著しい。
ちなみにヶ関にある大手総合商社係長に就いている。デキリである。

収入に関しては「安給」などと度々罵られているが、実際はしんのすけひまわりがまだ幼い子供とはいえ、みさえが働かなくても生活が出来るくらいの収入はあるようである。

家族から不遇な扱いを受ける事が多い。

しんのすけひろしの落としたライターをこっそり持ち出し、友達マサオ君火遊びをして火事になりかけた所を駆けつけて消火し、毅然とした態度で「子供だけで火遊びしたらダメなんだぞ!」と叱った事もある(その後の帰り道で「火を扱う時はちゃんを呼ぶんだぞ」ときちんと教えている)

しんのすけく、「ノリが軽くてエッチちゃん」
アニメ漫画キャラクター人気のあるキャラである。
また、理想のお父さんとして挙げられる事もしばしばある。

まんがタウン2016年1月号から、野原ひろしによく似た人物を役にした漫画野原ひろし 昼メシの流儀」の連載が始まった。漫画塚原洋一。

担当する声優藤原啓治の代表的キャラであり、代名詞になってる。
藤原啓治の演じるキャラの名(迷)台詞・名(迷)演技にはよく「ひろし自重w」等のコメが付いている。
例としては「釣りバカさん」の后さんのゲロシーンなど。

因みに、焼け野原ひろしタグ検索すると、全てをに帰すクール藤原啓治ボイスが聴ける。
また「呪いの館」の主人公ひろしと呼ばれている。姿やが野原ひろしに似ているからということらしい。


ひろしの名言について


野原ひろしと言えばごく普通サラリーマンで、2児の父親という立場ながら様々な名言を放っている。
…と、イメージする人がいるかもしれないが、実は誤解・捏造が非常に多い

(『正義の反対は悪なんかじゃないんだ。正義の反対は「また別の正義」なんだよ。』本来は「パワプロクンポケット7」の斎の台詞である。また脚色が入っており、本来は『悪の反対は善、善の反対は悪じゃ。正義の反対は、別の“正義”あるいは“慈悲・寛容”なんじゃよ』。
 『しんのすけ!命が大切なんじゃない!お前が大切なんだ!』など)

下記の「野原ひろしの名言集」という動画では、実際に言った・あるいは実際の発言を参考にしたセリフはたった4つに過ぎない。
残りの発言はアニメ漫画本編で言ったことすらない。引用すらしてないのである。
「じゃあ実際いつどの話で言ったのか」が明記されないのはそのためである。
野原ひろしというキャラクターは非常に面く、持ち上げたくなる気持ちに理解は示すが、その像をいい加減な装飾で汚すのは考え物である。
参考リンクhttp://crashinsti.at.webry.info/201012/article_6.html[外部]
  
ひろし名言」が浸透してはいるが、「名言どは言っていない」という否定的な意見の方が広まりつつある。

なお現在双葉社から公式の「野原ひろしの名言」を厳選した本が出版されている。


野原ひろしの関連動画



■sm1928803[ニコ動]

■sm3944175[ニコ動]


関連静画


■im2504173(静画)
■im1003045(静画)

■im1221456(静画)
■im1002615(静画)


野原ひろしの関連商品


■azB07F1L26B2
■azB00HY2R6OK
■az4575306630
■az4575308579


関連項目



最終更新日: 20/04/20 17:40
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ