ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


金城龍彦


ヨミ: キンジョウタツヒコ
掲示板をミル!
41カキコ!

金城龍彦(きんじょう たつひこ、1976年7月27日-)とは、大阪府出身の元プロ野球選手外野手)である。2016年からは読売ジャイアンツコーチを務める。

概要

読売ジャイアンツ #71
二軍外野守備走塁コーチ
金城龍彦
基本情報
日本
出身地 大阪府大阪市東成区
生年 1976年7月27日
身長
体重
177cm
85kg
選手情報
投球・打撃 右投両打
守備位置 外野手
プロ入り 1998年ドラフト5位
経歴
選手歴 コーチ
際大会
代表チーム 日本日本
WBC 2006年
プロ野球選手テンプレート

近畿大学附属高等学校時代は投手で、藤井彰人バッテリーを組み、2年甲子園出場を果たし、金子誠擁する常総学院に敗れる。

高校卒業後は住友金属に所属し、1998年ドラフト5位で横浜ベイスターズに入団。野手(外野手)に転向した。

プロ入り後

2000年は三塁のレギュラーに定着し、首位打者と新人王を受賞した。一時期打率は4割をえていた。

2001年外野手に転向、打率は下げたが球団記録となる43犠打を記録した。

2002年打率1割台と苦しんだ。

2003年は復活。長打もつけ、一試合左右両打席本塁打を二回達成する。

2003年から3年連続3割、二桁本塁打マーク。特に2005年は191安打ゴールデンラブ受賞、オールスターMVPと大活躍した。

2006年にはWBC日本代表に選ばれ、世界一に貢献した。

2006年以降は打率が3割を切るようになり、2009年は規定打席を割ってしまう。

2010年は出場試合が100試合を切る。FA権を行使したが、残留。

2012年はスタメン、守備固め、代打とどの役割もこなしチームで3番129試合に出場。開幕3戦ではチーム初となるホームランを放ち、9月14日ヤクルト戦では村中恭兵からヒットを放ち通算1500本安打を達成した。

2013年5月25日千葉ロッテマリーンズ戦で、通算100本塁打を達成。

2014年オフ出場機会をめ二度FA権を行使し、読売ジャイアンツへ移籍。

2015年に現役引退

引退後

2016年からは巨人に新たに新設された三軍の打撃コーチを務める。

2017年からは二軍外野守備走塁コーチを務める。

プレースタイル

人物

応援歌

球団 レス No プレイヤー
横浜
DeNA
応援歌のピコカキコ一覧#5 8007
巨人 応援歌のピコカキコ一覧#1240 13335

通算打撃成績

通算:16年 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 1892 6593 5927 663 1648 254 19 104 592 40 135 33 438 60 737 106 .278 .332

関連動画


■sm8779843[ニコ動]

■sm9146965[ニコ動]
■sm9084421[ニコ動]
■sm14557884[ニコ動]

関連コミュニティ

■co437
■co1946

関連項目


最終更新日: 17/05/24 06:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社