ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


鈴木誠也


ヨミ: スズキセイヤ
掲示板をミル!
68カキコ!

鈴木誠也すずき せいや、1994年8月18日-)とは、東京都出身のプロ野球選手外野手三塁手)である。現在広島東洋カープに所属。

概要

広島東洋カープ #1
鈴木誠也
基本情報
日本日本
出身地 東京都荒川区
生年 1994年8月18日
身長
体重
181cm
83kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 外野手三塁手
プロ入り 2012年ドラフト2位
経歴
際大会
代表チーム [画像を見る]日本
WBC 2017年
プレミア12 2019年
プロ野球選手テンプレート

小学校から野球を始め、中学時代はシニアに所属。

大学附属高校時代は最速147km/hの直球を投げる投手で、1年からエースとなる。2年は東東京大会に出場したが、1回戦でコールド負けを喫した。12月にはロサンゼルスに遠征し、4試合3本塁打と長打を見せた。3年は東東京大会準決勝で敗退し、甲子園出場はなかった。

2012年ドラフト2位広島東洋カープに入団。背番号51投手ながら高校通算43本塁打50メートル5.8と野手としてのスカウトに評価されたため、プロ入り後は外野手にコンバートした。

広島時代

2013年シーズンの大半を二軍で過ごしたが、二軍レギュラーに定着。終盤に一軍に昇格。9月14日読売ジャイアンツ戦でデビューし、9月16日巨人戦で今村信貴からプロ安打、初タイムリーを放った。


2014年9月25日東京ヤクルトスワローズ戦でプロホームラン先頭打者ホームラン)を放った。オフ戸田隆矢と共にU21ワールドカップ日本代表に選出され、際大会を経験。打率.423と活躍し、首位打者ベストナインを獲得した。


2015年は開幕を一軍で迎え、3月27日横浜DeNAベイスターズ戦(開幕戦)では1番右翼手で出場した。


2016年は右足ハムストリングを負傷し、4月5日に一軍に昇格。6月18日プロ野球史上10人、球団史上32年ぶりの2試合連続サヨナラホームランを放った、翌日も8回裏に3試合連続ホームランを放った。
後半戦からは5番に定着。9月10日巨人戦(東京ドーム)では2本塁打を放ち、広島25年ぶりの優勝決定に大きく貢献。緒方孝市監督から「神ってる」と言わしめた。チームトップ打率.335、29本塁打95打点を記録した。
後に上記の「神ってる」は2016年度の流行語大賞の年間大賞を受賞。緒方監督と共に受賞者となった。


2017年WBC日本代表に選出された。しかし、結果はあまり芳しいものではなかった。
レギュラーシーズンでは開幕直後から打撃が好調で、4月後半からは4番打者として起用された。
交流戦の対オリックス戦では延長12回の末サヨナラホームランで勝負を決めるなど、昨年と同じくオリックスキラーまたはポンタ絶対脱がすマンとして有名を馳せた。しかし、8月22日DeNA戦で戸柱泰孝がフェンス際に放った打球をジャンピングキャッチした際の着地で右足首を負傷。立ち上がることができず、そのまま担架で運ばれていった。病院での検の結果、右脛内果の剥離折及び三靭帯損傷全治3ヶと診断され、翌日より登録抹消。成績は好調であったが、残りのシーズンを棒に振ることとなった。
チーム9月18日阪神戦でリーグ二連覇を達成。鈴木は球団スタッフに両肩を支えられながらも、同じくがんで戦線離脱中の赤松真人と共に緒方監督胴上げに参加した。またビールかけの席では「この場に立ち上げたことに感謝したい」と述べ、怪については何も貢献できなかった事を侘びつつ「最強になって帰ってきます」と来シーズン復帰への抱負をった。


2018年は下半身のりもあって124試合に留まったが、30本塁打を突破。広島の3連覇に貢献。
日本シリーズでは敗れたが、球団タイ記録の3本塁打と気を吐き、敢闘選手賞を受賞した。オフに前年の手術の時に埋めていたボルト抜く手術を行った。


2019年からは背番号1に変更。自己最多の140試合に出場し、打率.335首位打者出塁率.453で最高出塁率タイトルを獲得した。オフにはプレミア12日本代表に選出され、全8試合の出場で打率.444、3本塁打、13打点の活躍でMVPを受賞。日本の初優勝に貢献した。

成績

年度別打撃成績









































2013年 広島 11 14 12 0 1 0 0 0 1 0 0 0 1 1 1 1 .083 .214
2014年 36 68 64 6 22 7 0 1 7 0 0 0 4 0 13 2 .344 .382
2015年 97 238 211 21 58 6 3 5 25 6 7 2 16 2 37 3 .275 .329
2016年 129 528 466 76 156 26 8 29 95 16 3 3 53 3 79 10 .335 .404
2017年 115 512 437 85 131 28 1 26 90 16 0 7 62 6 80 12 .300 .389
2018年 124 520 422 86 135 32 2 30 94 4 0 5 88 5 116 4 .320 .438
2019年 140 612 499 112 167 31 0 28 87 25 0 3 103 7 81 3 .335 .453
NPB:7年 652 2492 211 386 670 130 14 119 399 67 10 20 327 24 408 35 .317 .411

国際大会での打撃成績











































2017年 日本 WBC 5 18 14 2 3 0 0 0 0 1 2 0 2 0 1 0 .214 .313
2019年 プレミア12 8 34 27 9 12 3 2 3 13 2 0 1 5 1 3 1 .444 .529

年度別守備成績



















2013年 広島 外野手 4 4 0 0 0 1.000
2014年 外野手 21 11 1 0 0 1.000
三塁手 3 0 2 1 0 .667
2015年 外野手 77 91 2 1 0 .989
2016年 127 211 3 2 1 .991
2017年 115 209 10 6 2 .973
2018年 116 180 8 4 3 .979
2019年 外野手 139 242 6 3 1 .988
通算 外野手 599 948 30 16 7 .983
三塁手 3 0 2 1 0 .667

タイトル・表彰・その他

タイトル
NPB 首位打者 1回 2019年
最高出塁率 1回 2019年
NPB ベストナイン 4回 2016年-2019年
ゴールデングラブ賞 3回 2016年2017年2019年
オールスターゲーム敢闘選手賞 1回 2016年第2戦
日本シリーズ敢闘選手賞 1回 2018年
プレミア12 MVP 1回 2019年
ベストナイン 1回 2019年
その他
NPB オールスターゲーム出場 4回 2016年-2019年

関連動画

プロ入り前


■sm15959482[ニコ動]

プロ入り後

■sm29074071[ニコ動]
■sm29083131[ニコ動]
■sm30152229[ニコ動]

関連コミュニティ

■co2532

関連項目

外部リンク


最終更新日: 19/11/29 12:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ