ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


銀装騎攻オーディアン


ヨミ: ギンソウキコウオーディアン
掲示板をミル!
87カキコ!

銀装騎攻オーディアンとは、2000年WOWOWにて放送されたロボットアニメである。
監督大張正己(「超重神グラヴィオンシリーズ監督他)。

アニメ作品一覧


概要


高校中退し、漫然と日々を過ごす主人公「哉生優」はある日、先輩の「了」から沖縄にある米軍兵士養成機関IMO」への入隊を誘われる。
入隊後、第18実戦待機チームの一員となった優。戦場に赴いた優を待っていた運命とは?

王道的なロボットものをベースに、
リアルロボット」と「スーパーロボット」というジャンル融合というある意味新しいテーマを開拓した意欲作。
前半役機は素敵なリアルロボットドラゴンファング」が、
後半役機はウドの大木スーパーロボット「オーディアン」が登場する一粒で二度おいしい作品…のはず。
他の大作品の例に漏れず、本作も同じくおっぱい盛り沢山であること…以外にも
往来の大氏の参加作品のセルパロディが多く見られる(AIC作品等)
また、先行しつつも同時進行であった『超神姫ダンガイザー3』とは共通点が多く存在する。

間違ってもドラゴンファングのことをドラグナーなどとは言ってはいけない。(大的な意味で


登場人物



設定について



用語



メカニック



劇中における時系列について


この作品を注意深く細かいところまで注視しつつ見ていた人は気づくかもしれないが、この作品の時系列微妙に食い違っている。以下ネタバレ注意

まず、この作品は2020年舞台である(21話のネルの墓石より)。
そして優が17歳(劇中で18歳になる)で香織、麗子が23歳である。これらのことからすると、優が2002年生まれで香織や麗子が1997年生まれということになる。
しかし設定では優が2005年生まれ(旧ホームページ集より)で、香織と麗子は「西暦2000年、7才の時に出会っている(16話より)」ため、用集の設定と麗子の発言を基準にすると優が2005年まれの15歳香織と麗子は1993年まれの27歳ということになる。香織と麗子は正直こっちの方がしっくりくる。
優の方はドラゴンファングイーグルイルになってたりIMO所在地が木更津になってたりする用集がソースなので気にしなくていいかもしれないが、香織と麗子の方は2000年2004年にしても褄が合わなくなってしまっている(麗子の協で研究が発展したことによって生まれたはずの優が生まれた後に出会ったことになるため)。

もしかしたら気になっている人がいるかもしれないので長々とまとめてみたが、
つまるところ結論としては「こまけぇこたぁいいんだよ!!」ということにしておくのが妥当である


作品への評価


本作は、前述のテーマを盛り込んだ内容として、前半は「リアルロボット」的な戦争、紛争介入をメインに、
後半は「スーパーロボット」的な巨大ロボット戦、哲学的描写、難解な内容をメインに展開していったが、
作品としての知名度は(時代が時代だけに他のWOWOW作品と較しても)地味な結果に終わった。


次へ»
最終更新日: 17/08/31 16:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ