ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


鍵盤ハーモニカ


ヨミ: ケンバンハーモニカ
掲示板をミル!
18カキコ!

鍵盤ハーモニカとはリード楽器の一つ。アコーディオンの小さい版だと思えばよい。小学校音楽の授業で使うアレである。


概要


昔は音楽の授業でハーモニカをよく使っていたらしいがハーモニカ演奏が難しいため、ハーモニカの音色で手軽に演奏できる楽器として考案された。複数のリードが並び、マウスピースから息を吹き込むことによってリードが振動し音が鳴る仕組みである。

近年では小学校音楽の授業で広く使われており、鍵盤ハーモニカを演奏したことのい人はいないのではないだろうか。

でも楽に音を鳴らせ、ppffまで幅広いダイナミクスレンジを持ち、ビブラート和音も出来る結構有能楽器


各社の鍵盤ハーモニカ


鍵盤ハーモニカは他の楽器と違い、メーカー毎に独自の名前を持っている。そのためその商標名を楽器の名前と勘違いしている人も少なくない。

ヤマハピアニカ
日本で一番広く普及しているのではないだろうか。澄んだ音色で人気の鍵盤ハーモニカ。ピアニカ楽器名と勘違いしている人が多く、ネットでも大体鍵盤ハーモニカのことはピアニカと書かれる。これが更に勘違いを加速させている。
ゼンオン『ピアニー
明るくきのある音色。
(正直詳しくないw追記む)
バンビーナ『メロディーホーン
2011年度から初登場した新参者。とにかく値段が安い。が、鍵盤の戻りがイマイチな固体も。ケースを落とすとすぐヒビが入ったりする。という欠点もあるようだ。新品出し時は音程も良好だが、ffを出そうとするとレスポンスがいまいちな面も。
スズキメロディオン
スズキの鍵盤ハーモニカのショートマウスピースはたくなく、丸なのが特徴。りのあるパワフルな音色が特徴。少し音程が調子外れ。
スズキは鍵盤ハーモニカを『教育楽器』ではく『ソロ楽器』として扱っているらしく、バンド演奏用のピックアップ搭載モデルや、ステージ演奏するため用の1台3万円もする楽器も作っている。(普通教育モデルは5~7千円)
非常に豊富なラインナップがある。バス鍵盤ハーモニカはスズキしか作っていない。

各社ラインナップ(記載価格は税込み定価)



ヤマハ



ゼンオン



バンビーナ



スズキ



関連動画


ピアニカ

■sm9586618[ニコ動]

メロディオン
■sm5331417[ニコ動]

その他演奏動画
■sm1281654[ニコ動]
■sm15694829[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/05/12 19:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ