ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


閃乱カグラ


ヨミ: センランカグラ
掲示板をミル!
2121カキコ!

閃乱カグラとは、マーベラス(旧:マーベラスエンターテイメントマーベラスAQL)より発売のゲームソフト及びそれを原作とするテレビアニメ作品のシリーズ名である。


概要


一騎当千シリーズなどの開発を手がけた高木謙一郎プロデューサーが展開する新たな爆乳ハイパーバトルシリーズ。開発はタムソフトが担当。

1作ニンテンドー3DSで発売し、3作ではPSvitaへとプラットフォームの幅を拡大、さらにはアニメソーシャルゲームTCGなど様々な方面へ向けたアプローチを続け、マーベラスはこれを「自社の新たなコンテンツ」としてプッシュしていくとのこと。


ゲームシリーズ


シリーズ概要(並びは紅蓮・NewWaveを除き発売日順。見出しから各公式サイトに飛べます)

『閃乱カグラ -少女達の真影-』[外部] 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』[外部]


2011年9月22日シリーズ第一作「少女達の真影」が発売。ハードニンテンドー3DS

アニメ3Dポリゴン女性キャラの揺れるおっぱいお尻3D立体視で飛び出る、ベルトスクロールアクションゲームである。

本来なら1~2万本売れて元が取れるほどの予算で開発されたが、どんな間違いが起こったのか初週で5万4千本、累計では約9万本の売上と、予想を覆す大成功を収めた。

エロさを強調した演出で、CERO「D」(17歳以上対)と任天堂ハードではしくぶっ飛んだ内容のゲームである。ゲーム内容や対年齢、開発予算の問題で当初はPSPでの開発が予定されていたが、高木3Dおっぱいが見たいんだ!」という馬鹿熱い想いにより、ニンテンドー3DSで開発がスタートする。

続編の『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』は2012年8月30日発売。ハードは同じく3DS

影のシナリオが微調整され丸々収録されている他、新たに女子学院視点のパラレルストーリー女編」が収録されている。これにより前作では使えなかったメンバーやあの人も女側のストーリーで操作できる。

立体視対応場面が増えた他、続編の閃乱カグラ2斑鳩村雨が使えるようになる連動要素も。

略称はそれぞれ「影」「」等。個別記事はこちら(真影紅蓮)。


閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-[外部]


2013年2月28日発売。ハードPlaystationVita略称は「SV」等。

キャラクターを10名追加し、「半蔵学院」「女子学院」「焔隊」「女学館」の4つの並行するストーリーで構成されている。また、ジャンル無双シリーズのような3Dアクションゲームに変更されている。
前作の玉である3D立体視は出来ないものの、グラフィックゲームシステムの向上のほか、Vitaジャイロセンサーや前面、背面タッチを活かした変態システム実装されている。さらに禁断のコスチューム全破壊Wi-Fi/アドホックでのマルチプレイ実装される。

本作発表の際に高木は「3DSVitaでそれぞれ独自の進化をこれからもし、スタイル確立させていきます」と発言しており、3DS版とは違うシリーズとしてVita版を展開していくとのことである。(出典外部リンク[外部]

タイトル字が"Shinobi"ではなく"Shinovi"なのはVitaの”Vi”から来ている。(出典外部リンク[外部]

ソフト発売に合わせ、秋葉原ラーメン屋数店舗とコラボメニューを発売した。注文者には店舗毎に異なるステッカーと共通の入浴剤(浴剤)が配布された。


デカ盛り 閃乱カグラ[外部]


2014年3月20日PSvitaで当初DL販売専用だったリズムアクションゲーム。半年後には「熱い要望に応え」DL版と同じ内容がパッケージ版で発売された。
使用可になるキャラクターが異なるAパック・Bパックの2種類が配信される。

ファン向けスピンオフという側面の強い作品で、キャラ物語といった説明はかれている。グラフィックはSVのものを流用し、購入したDLC等がそのまま本作のゲームにも反映される。

半蔵のじっちゃんが審員を務める料理大会で22人のが勝負を繰り広げる「爆乳ハイパークッキングバトル」。
2ラインで流れてくるマーカーに合わせてボタンを押すことでどんどん大きな料理が出来ていく。じっちゃんを満足させるとそのリアクションにより対戦相手の衣装が破壊されていくという仕組み。


閃乱カグラ2 -真紅[外部]-


影・の続編でシリーズ初のナンバリングタイトル2014年8月7日3DSで発売。略称は「真紅」。

バトルシステムグラフィックを一新し、従来作では限定的だった立体視がほぼ全ての場面に対応。従来の横スクロールに加え、新たに3Dアクションバトルも織り交ぜたスタイルへと進化した。

ストーリーは連続した5章仕立てで、1章の”影ノ章”は「影」「」の最終戦ストーリーを再構成した内容となり、2章”ノ章”以降がそこから繋がる今作の新たな物語である。

タイトル名にありながらその存在すらられなかった「かぐら」が、ついに新キャラとして登場。もう一人の新キャラ奈楽」とともに飛鳥達の前に現れるが・・・?

バトルの際、通常戦ではベルトスクロールの横長の、ステージが立体化された場所を自由に移動して戦う。この際、視点斜め方向から見る特殊な形で3D立体視行を意識した作りとなる。
巨大妖魔(ボス)戦などでは広いフィールド360自由に動けるように変化する。

2人のキャラクターを組み合わせて戦うペアバトルの実装や、合体技である”合わせ秘伝法”、初のインターネット通信協力プレイなど様々な新しい試みがみられる。更衣室も大幅にパワーアップし、タッチネルマイク立体視ジャイロセンサーARといった3DSのあらゆる機が使える。ポーズの設定がかなり柔軟で、よくエロポーズ職人新なポーズ画像を投下している。

」でセーブデータを「SDカード記録保存」していると、連動特典で”あのキャラ”が最初から使用可

発売日前後には秋葉原の飲食店6店とのコラボも実施され、コラボメニューを注文すると店舗ごとに異なるポスターがもらえた(全6種)。

個別記事はこちら。


閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-[外部]


2015年3月26日PSVitaPS4で発売のSVの続編。
新たに据え置きハードを加えたマルチラットフォームでの販売。ストーリーや操作などのシステムはどちらも同じで、データ共有も存在する。

使用可キャラとしてSVのプレイアブルキャラに加え新キャラが5体追加された。
ストーリーもSV同様本編+キャラ個別となっている。

ゲームシステムもSVのシステムを受け継いでいるが、細かい部分は論、更衣室や新たな技「ぷるぷるフィニッシュ」など演出面が大きくパワーアップネットワーク対戦や協力プレイパワーアップしており、PS4版だと同時に10人まで対戦が可である。(Vita版は4人)

また他作品とのコラボで、「DOA5」のあやね、「一騎当千」の孫策関羽呂布プレイアブルキャラクターとして有料DLC配信される。ちなみに「DOA5」では3月24日より閃乱カグラキャラコスチュームが有料DLCとして配信。シリーズおなじみ衣装破壊も実装されている。

ちなみに秋葉原ラーメン店とのコラボも実施。


閃乱カグラ NewWave (Gバースト)[外部]


2013年2月28日よりGREEMobageサービスされているアイテム課金制のソーシャルゲーム現在は『閃乱カグラNewWave Gバースト』と名を変えた。「真紅」までのキャラ達に新キャラも追加された、50人以上のたちが登場するオンラインカードバトル


閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH[外部]


爆乳ウォータバトル」の名を冠した三人称視点の対戦3Dシューティング2017年3月16日PS4版、Steam版が翌年3月8日に発売。

世界に古くから存在するという水鉄砲大会で30人以上のキャラが濡れまくる。普段は戦うことで衣装が破れていたが、今作は最初から最後まで下着水着姿。そのぶっとんだ内容から「スケベトゥーン」という称までつけられてしまった。

オンラインプレイは最大10人での対戦・協力プレイが可。お染みの更衣室はPSVRに対応、キャラビューワーとジオラマを臨場感たっぷりに楽しめる。DLCでは「超次元ゲイム ネプテューヌ」よりネプテューヌすーぱーそに子他、他作品の人気キャラも参戦。


シノビリフレ -SENRAN KAGURA-[外部]


2017年11月24日SwitchDL専売ソフトとして配信開始。後にDLC込みのパッケージ版が「PEACH BALL」(後述)との限定パックで発売。ひたすらに女の子××するスピンオフ作品。

夕暮れ放課後飛鳥に呼ばれた”キミ”が教室に向かうと、そこには……。

Switchコントローラーに搭載されている「HD振動」という機。これは強弱のみならず繊細な振動を与えるというものだが、これにより「感触」すら疑似体験できる。つまり(ry……立体視やら何やらを軽く飛び越える変態度に到達した。飛鳥やその他キャラDLC)と生々しいスキンシップに没頭できる。というか、どう見てもエロゲーです。本当にありがとうございました。

元々は「PEACH BALL」に収録される予定だったモードを増量・調整したものであったが、その一切自重しない内容や低価格設定もあってか、「手が滑った」と間違えてする紳士が続出。発売週のダウンロードランキングでは1位を獲得し、さらに発売2かで年間ランキング3位までのぼりつめる快挙を成し遂げた。


閃乱カグラ Burst Re:Newal[外部]


2018年2月22日PS4で発売された、第2作「」のリメイク版。論第1作の内容も含んでいる。Steam版が2019年1月23日発売。

HD美麗グラフィックを堪できる。立体視論非対応だが、戦闘システムは「明」以降の3Dアクションに変更、オリジナル版とは違い下着をも「全破壊」可。さらにキャラとのスキンシップ写真撮影モードも追加。

DLCでは女のキャラの新エピソードも楽しめる。

「閃乱カグラ出張購買部Burst」と題してドンキホーテ一部店舗とのコラボショップも開店。数量限定のグッズの販売やイベントが行われた。


PEACH BALL 閃乱カグラ[外部]


2018年12月13日Switch向けに発売されたピンボールゲームシノリフレ同様、HD振動フルに生かしている。

品の影飛鳥、詠、両奈、ケモノの姿に変貌してしまう。人間の心を思い出させるためには、特殊なボールに振動を与え、効のあるミストを発生させなければならない。そこで……。彼女ら(一人ずつ)を筐体に乗せピンボールゲームスタート! 台に振動を加えると……。


閃乱カグラ 7EVEN -少女達の幸福-



次へ»
最終更新日: 19/07/05 22:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ