ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


開設!基地航空隊


ヨミ: カイセツキチコウクウタイ
掲示板をミル!
2269カキコ!

開設!基地航空隊とは、ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」において、2016年実装されたイベント(期間限定域)である。実施期間は2016年5月2日メンテナンスが延長したため実質5月3日から。5月27日5月30日5月31日6月1日まで。通称名は「2016年イベント(イベ)」。


事前情報


2016年3月運営公式Twitterにて期間限定海域の実装が発表された[外部]。以下、現時点での運営公式Twitterより報じられた内容である。


概要


イベントでは前段作戦4域+拡作戦1域+後段作戦2域の計7域から成り、

の5人が実装された。


イベント限定システム



出撃制限などについて


イベントの、出撃制限を表にまとめる。
(もし内容に誤りがあれば、修正してください。)

E-1 E-2 E-3 E-4 E-5 E-6 E-7
連合艦隊 × × × ×
設営部隊 × × × ×
南方部隊 × × × × ×
機動部隊 × × × × ×

基地航空隊


システムの全貌が解明しきれていない為、他に情報があれば追記・修正をお願いします。)

E-4以降のステージで使用可になる、今回のイベント限定の新機
設営部隊によって陸上に建設した航空基地から発進した、味方の航空隊から支援を受けられる。

E-4出撃時をはじめ、期間限定域の出撃画面でしか基地航空隊の設定ができない。
出撃域を選択するときに航空基地隊のバナーをクリックする事で、出撃させる航空機などを選出したり「待機」「出撃」「防」などの行動を示できる。
E-4へ最初に出撃する時は「待機」となっており、何もしないと出撃しないので注意。「出撃」などの支持を出せば、航空隊が出撃できるマップで、『出撃開始』のアイコンの下に緑色の『基地航空隊出撃準備中』という小さなバナーが出現、域出撃後にマップ上で航空隊の攻撃対マスを選択する。

E-3クリア後に第一航空隊、E-4クリア後に第二航空隊が解禁される。(E-5をクリアすれば第三航空隊も開放。)
「出撃」の示を出した航空隊は1部隊につき、マップ上のマス2つまで航空支援による攻撃ができる。
だが、艦載機ごとに「行動半径」が設定されており、これが小さいとボスマスをはじめスタート地点から遠くにいるマスを選択することができないので行動半径の広い艦載機を用意しよう。私の二式大艇ちゃんが大活躍できるかも!
(行動半径がバラバラな部隊の場合は全中隊の均値になるらしい?)

1つの中隊には4つまで航空機を配置できるが、スロット1つにつき艦載機数は偵察機系が4、それ以外の航空機は12機配置となる。艦載機熟練度システムの対にもなるので、高い熟練度の艦載機を配置すれば活躍してくれるだろう。
また一旦配置した航空機を別の航空機へ入れ替えると、最初に配置していた航空機は「配置転換中」扱いとなり、一定時間(約20分ほど?)再び航空隊へ配置する事ができないほか、配置転換中が解除されるまでその航空機艦娘が装備する事もできなくなる。

指示内容


作戦内容



第1ステージ 前線制海権を確保せよ! 北太平洋前線海域


太平洋前線の環礁に、戦略的に重要な飛行場設営適地が発見された。
艦隊は同域に進出、環礁周辺の制権を確保せよ!

最初の作戦域。連合艦隊での出撃となり、連合艦隊のお札が付けられる。
後述の理由につき、大発動艇が装備可駆逐艦軽巡などは、E-2以降へ温存した方がよいだろう。

ボス旗艦は戦艦タ級flagshipだが、この域はボスよりもボス前のHマスを突破出来るかが鍵。甲作戦ではボス前の旗艦が戦艦棲姫空母棲姫ランダムとなる。戦艦棲姫の際は、随伴に戦艦ル級flagship2体と重巡ネ級elite空母棲姫の際は、随伴に軽巡ツ級elite2体が登場する。特に空母棲姫の際はツ級eliteの影で艦載機の熟練度がガンガン削られるので注意。
作戦ならば戦艦ル級空母ヲ級に変わるものの、門である事に変わりはない。艦隊部施設を持っているなら忘れずに持たせよう。

編成については高速艦統一かつ駆逐艦5隻を投入することで、戦闘数の少ないルート(A→D)に入れる模様。
また、途中の動分岐はF→Iマスを選ぶと戦闘回数が多くなってしまうが、Iマス輸送ワ級が出現するほか磯風あきつ丸速吸といったレアドロップが期待できる。
ボスへ向かいたいなら素直にGマスを選ぶべきだが。

クリア報酬は給糧艦「間宮」(甲共通)、給糧艦「伊良湖」(甲のみ、それぞれ2つ)、戦闘糧食(甲は2つ、は1つ)、大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)(甲のみ)、大発動艇(のみ)。

レアドロップでは、ボスマスでは「照月」「雪風」「早霜」「清霜」「阿賀野」「大鯨」「まるゆ」「磯風」などがドロップするほか、ボス前では「速吸」「清霜」「あきつ丸」などの入手が見込める。


第2ステージ 設営隊を揚陸せよ! 北太平洋前線海域


連合艦隊の活躍により、飛行場適地周辺の敵艦隊は撤退した。
上陸用舟艇を搭載した輸送部隊により、設営隊の揚陸を図れ!

第2作戦域。こちらは通常艦隊での出撃となり、『設営部隊』のお札が付けられる。

南側から進む場合はFマスで大破させられやすい。だが、軽巡1・駆逐艦3を含めた編成ならば北側からルートを進めるので較的リスクが少ない。
多くの提督にとっては戦隊メインでの出撃であると思われるため、その性質上中での大破撤退が起こりやすい。特に最終形態のみ重巡リ級が待ち構えるIマス軽母ヌ級が登場するため、そこで制を奪われリ級flagshipタコ殴りにされる事態も考えられる。支援キラ付け等の対策も検討されたい。

作戦でのボスは、基本的に随伴に砲台小鬼2体とPT小鬼群3体が存在し、旗艦として前戦では集積地棲姫砲台小鬼の2パターンに変化、最終形態では集積地棲姫-壊に変化した計3パターンから成る。陸上ボスのため、内火艇や三式弾、WG42等の対陸地装備の配分が重要。
なお、砲台小鬼に対しては三式弾が特効にならないので注意。代わりにWG42や徹甲弾、大発動艇が特効となるので、大発動艇が装備可な艦はE-1で出撃させないよう気を付けよう。
逆に集積地棲姫には、大発動艇は特効にならないので従来通り三式弾やWG42の装備を。
WG42や大発動艇(内火艇)を充分な数持っていない提督にとっては相当に厳しい戦いとなるため、甲作戦を諦め作戦で挑んだ方が難かもしれない。

クリア報酬は特注職人(甲共通)、補強増設(甲は2つ、は1つ)、九六式陸攻(甲は1つ、は2つ)、一式陸攻(甲のみ)。

レアドロップでは、マスで「照月」「秋月」「春雨」「天津風」「時津風」などがドロップするほか、ボスマスでは「谷風」「まるゆ」「鹿島」「能代」「」などの入手が見込める。特にル級ヌ級たちが待ち構えるFマスボスマスと同じくらいドロップなので、ドロップ狙いでFマスまでをひたすら周回するのもいい。


第3ステージ 前線飛行場を設営せよ! 北太平洋前線海域


上陸部隊により敵の陸上化に成功した。
この機を逃さず飛行場適地に資材を輸送、前線航空基地の設営を急げ!

第3作戦域。こちらもE-2に引き続き『設営部隊』のお札が付けられる。
さらにこちらは連合艦隊(輸送護衛艦隊)でのみ出撃が可となる。

ボスは、初登場となる駆逐古鬼。同作戦報酬の神風型駆逐艦」がモデルであると思われる。輸送護衛艦隊という制限もあって撃破は難しいが、輸送作戦であるためボス旗艦を倒す必要はなく、A勝利でもゲージ見たは戦ゲージと同じだが、性質は輸送ゲージとなる。を削ることは可である。

ゲージ減少については、輸送揚陸マスを経由する際に判定が行われる。艦種ごとに減少値が設定されており、ドラム缶や大発動艇を装備することで減少値に上乗せすることができる。輸送護衛艦隊は機動部隊と同じく第二艦隊からの攻撃となるため、第一艦隊にドラム缶や大発動艇を満載し、第二艦隊に火力を集中させるといいだろう。

クリア報酬は神風型駆逐艦」(甲共通)、Bofors 40mm四連装機関(甲のみ)、修資材(甲で6つ、で5つ)、勲章(甲のみ)である。

レアドロップでは、複数のマスで「伊401」「U-511」がドロップするほか、ボスマスでは「海風」「矢矧」「伊401」「まるゆ」などの入手が見込める。


第4ステージ 発進!基地航空隊 北太平洋前線海域


遂に北太平洋上の戦略要地に、広大な飛行場を擁する前線航空基地が完成した。
基地航空隊と協して同戦域を防衛せよ!

第4作戦域。連合艦隊での出撃となり、E-1に引き続き連合艦隊のお札が付けられる。
空母機動部隊の場合は北西側の「1」、水上部隊の場合は南側の「2」スタートから出撃となる。


次へ»
最終更新日: 18/01/21 18:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ