ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


雨傘P


ヨミ: アンブレラピー
掲示板をミル!
21カキコ!

雨傘P投稿者名:rainyday)とは、UTAUVOCALOIDを用いた楽曲製作者の一人である。
 ⇒VOCALOIDのプロデューサーの一覧  ⇒UTAUのプロデューサーの一覧

概要 

歴史
UTAUプロデューサーとして2008年10月ニコニコデビュー。以来、UTAU音声ライブラリの一つ・重音テトを使用した楽曲を、オリジナル作品中心にペース開してきた。巡音ルカの発売後、VOCALOID楽曲も投稿を始める。初のルカオリジナル曲は『永遠の霧の都[動]』であったが、シンプルピアノ伴奏のループ曲ながら、自然な歌が活かされているなどとの評判を得、日刊VOCALOIDランキング#365[動]で取り上げられるとともに、初の4桁再生を達成。

■nm6595919[ニコ動]

そして通算12作(another版・修正前版・セルフカバーは除外してカウントした場合)のオリジナル作品、オルゴールの音色とアコーディオンが印的な『時のオルゴール[動]』は、週刊VOCALOIDランキング#79[動]で3位を記録するヒット作となり歌ってみたPV等の生が多く出た。その後も多作ではないものの継続して投稿を続けており、現在ミニアルバムのほか自作曲楽譜等を自身のサイトにて頒布している。
について
クラシック系楽曲の作曲経験を活かし、アナログの温もりを意識した楽曲を手掛ける。作品のジャンルジャズ、ワルツなど。ノスタルジックで、独特の幻想的な世界観・異情緒の漂う作が特徴である。また、時や記憶をテーマとし、かつ舞台とした、おぼろげな情を描く曲が多い。
歌詞の特徴を挙げていくと、
ボーカルとして重音テトを起用する際、UTAU上のパラメータ「ジェンダーファクター」を変え生成される男声重音テッド少年テッド)とのデュエットスタイルで歌わせることで、有効に楽曲の物語性を表現することがある。
P名の由来
読みは、“アンブレラ・ピー”。処女作『真夜中のアンブレラ[動]』の一節、  古びた革鞄(トランク) 取り出したるはアンブレラ) ひとたび開けば 新たな世界が回りだす  に由来するものと思われる。
なお、投稿動画に「雨傘P」というタグが付けられたのは2008年11月初旬、『記憶庭園[動]』・『今夜、歯車の森で[動]』が投稿された頃である。一方読みが“アンブレラピー”であると示唆されたのは2008年11月18日、『小雨降る夜の約束[動]』の視聴者コメント内であり、最初にP名を提案した人がこの読みを想定していたかどうかは、実は定かではない。

ミニアルバム『Melancholic Autumn Garden』 

[画像][動]
  1. 廃墟庭園
  2. おもいでのまち
  3. いつか、
  4. (ノ夕ベ山ニテ明ス)
  5. Melancholic Garden

2011年9月24日ボカロイベント"Vocaloid Island"@北海道にて頒布
通販こちら[外部]  //1050円

ミニアルバム『L'Electricite Solitaire』 

[画像][動]
  1. Heavenly Echoes
  2. Holographic Melody
  3. マーメイド
  4. スノウ・マリンスノウ
  5. 幻燈

2012年2月5日VOCALOiD M@STER 19にて頒布
通販こちら[外部]  //1050円

関連動画 

■nm9232527[ニコ動]
  ■nm8198856[ニコ動]
■nm8017257[ニコ動]
  ■nm8103440[ニコ動]
■nm5747494[ニコ動]
  ■nm5244268[ニコ動]

公開マイリスト

■mylist/8902598

派生動画

■sm5535447[ニコ動]
  ■sm8413663[ニコ動]

■sm10082846[ニコ動]
  ■sm10642023[ニコ動]

関連リンク&外部リンク


最終更新日: 12/09/29 22:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ