ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


雪ノ下陽乃


ヨミ: ユキノシタハルノ
掲示板をミル!
79カキコ!

雪ノ下陽乃とはライトノベルやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の登場人物である。 CV:中原麻衣


概要


雪ノ下雪乃実姉。年齢は一九歳で比企谷八幡より三つ上。国立理工系の大学生。本来はもっとレベルの高い大学に行きたかったらしいが、親に言われて仕方なく現在大学に通っているらしい。雪乃には敵視されつつも標にされている。
秀麗、成績優秀で音楽運動も得意。雪乃と同じく卓抜したを持っていておまけに対人も高いのだが、この社交性の高さは挨拶回りやパーティーで培った上辺にすぎず本性は冷血。ちなみに父親からエリート教育を受けていた八幡はその腐敗した観察眼で陽本質を一で看破していた。

在学時は成績トップで何でも璧なうえに抜群の美貌だったので、男子から女神のようにもて囃されていた。しかし決して優等生ではなく授業中はやかましいし、制服は着崩し、イベントがある度に遊んでいたらしい。また陽が実行委員長の大役を任された年の文化祭は歴代最高の動員数だったらしく、平塚静ベースを弾かされたらしい。

雪乃八幡を付き合わせようと画策しているので、雪乃敵である由比ヶ浜結衣にはちょっぴり敵意がある模様。更に八幡相模南をえげつない方法で連れ戻した時には「雪乃ちゃんにはもったいないかも」という何気にまあまあ重大な発言もしている。尚葉山隼人とは旧知の仲で葉山は陽にタメで接していて、陽葉山を「隼人」と呼んでいる。そんでもって平塚静の呼び名は「静ちゃん」。そしてめぐりには「はるさん」と呼称されている。


関連動画



■sm20911154[ニコ動]


関連商品


■azB00BOH6TN0


関連項目



最終更新日: 13/05/24 23:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ