ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


零票確認


ヨミ: レイヒョウカクニン
掲示板をミル!
3カキコ!

票確認(れいひょうかくにん)とは日本における選挙の際に行われる儀式である。


概要


法律的には「投票に何も入っていないことの確認」と呼ばれる。文字通り、投票の中身がっぽであることを確認することであり、公職選挙法施行で規定されている。

日本ではあまり考えられないが、世界には不正な選挙が当たり前のように行われる腐りきったがあり、そういうところでは「あらかじめ投票に権者側の票を入れておく」という手法を使った票の増しが行われているといわれている。「日本ではそういうことをやっていませんよ」というのを明するために、全各地の投票所に一番乗りした人に対し、何も入っていない投票の中を見せるというイベントが必ず行われている。これが票確認である。
これが終わると投票は直ちにロックされ、実際の投票が始まる。自治体によっては「投票虚確認書」や「投票録」なる書類に署名させられることもあるが、まぁ民主主義正に保つためだと思って付き合ってあげよう。ちなみに、やはり起きは三文の徳といったところか、票確認をした人に記念品がもらえたり、っぽの投票写真を撮らせてもらえたりするところもあるらしい。

世の中にはこれのが少なからずいるらしく、衆議院議員総選挙参議院議員通常選挙統一地方選挙などの投票ツイッターなどを覗くと、「#票確認」というハッシュタグによる選挙クラスタからの嬉々とした報告で盛り上がっていることが多い。前述の通り、これができるのは各投票所へ一番最初に出向いた人だけである(ただし夫婦で一緒に行った場合など一番乗りの人が複数人いた場合はその複数人で確認するらしい)。一部の地域を除いて投票時間は午前7時から午後8時までなので、どうしてもこれがやりたい人は午前7時より前に投票所へ向かう必要がある。ただし中には1時間以上前から並ぶガチ勢がいるため、近所にライバルがいる方はとにかくおめに。


関連項目



関連リンク



最終更新日: 17/10/22 17:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社