ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


電磁戦隊メガレンジャー


ヨミ: デンジセンタイメガレンジャー
掲示板をミル!
262カキコ!

電磁戦隊 メェガァレンジャーッ!

電磁戦隊メガレンジャー」とは、1997年から1998年にかけてテレビ朝日系列で放送された特撮ドラマ
スーパー戦隊シリーズ通算21

ニコニコ動画では、2016年12月23日より東映特撮ニコニコおふぃしゃるにおいて公式配信を開始。
毎週金曜午後5時30分に最新話を配信、無料視聴期間は72時間月曜午後5時30分まで)となる。


概要


放送期間は1997年2月14日1998年2月15日

高速戦隊ターボレンジャー」以来2度で、初期メンバー全員高校生で編成されている。
出演者の実年齢が高校生であるケースも増えたからか、2010年現在では最後となる学生戦隊である。

Windows95PHSの普及と関心が高まった世相を反映して、デジタル電のを借りて戦うことができたり、ゲーセンに「サイキックフォース」のような対戦アクションゲームを設置し、そこで成績がよかった人材をスカウトしようとしていたり、移動時にはネットサーフィンという言葉を意識した画面処理が施されたりと、ITモチーフを前面に押し出した内容となっている。

また、本作の特徴として、

などが挙げられる。

リーダーにしない例としては、3年前の「忍者戦隊カクレンジャー」でも女性リーダー(ニンジャホワイト)が一時的に採用されていたが、最終回までリーダーが交替しなかったのは本作が初めてであり、21世紀からの幅広い配色バリエーションの基礎になったとも言われている。

余談では有るが、大島優子AKB48・放送当時は9歳)が子役で出演していた回がある。


登場人物



メガレンジャーとその支援者


伊達健太(ダテ ケンタ)/メガレッド
この物語主人公焼肉(ちなみに演じた大焼肉の日である8月29日生まれである。)とゲームセンターが大好きな高校生少年突猛進でメンバーの中でも先走ることが多く、物語初期は変身しないで戦うことが多かった。
メットのエンブレムパソコン
ゲームは大得意だが、パソコンは見るだけで蕁麻がでると拒否していた。成績は学園内で最下位。
2011年海賊戦隊ゴーカイジャー」において再び出演。校である諸星学園の先生になっていた。自身も在籍した「デジタル研究会」の顧問も努めており、部室内にはあちこちに「焼肉禁止」のが貼られていた。
演じる大柴隼人は他に「忍風戦隊ハリケンジャー」においてシュリケンジャーの変装体や「仮面ライダー電王」にゲスト出演している。余談であるが、以前のミニロトCMに登場した「イッセンマン」はメガレッドスーツ改造であるといわれる。
遠藤耕一郎(エンドウ コウイチロウ)/メガブラック
デジ研の部長であり、学級委員長であり、メガレンジャーのリーダーでもあるメンバー1偉い人。生で細かく、大雑把な事やいい加減な事が大嫌い。成績も学園内でトップレベルリーダーであることをちゃんと自覚し計画的な行動をするが、カタブツすぎてメンバーからは「朴念仁」と呼ばれ少し引かれていることもある。実際はカップルではないのだが、千里とは仕事カップリングで動くことが多かった。
サッカーが得意であり、に教えている微写もある。これは演じる江原淳史学生時代、全レベルサッカー選手であった経歴から因んでいる。
メットのエンブレム人工衛星
ナミシュン)/メガブルー
メンバー1クール天才肌。プロCGデザイナーし日々努している。当初は「人生データのように璧でなければならない」と考えていたが、健太と触れ合うことによって「人生には駄なことも必要」であることがわかったようだ。成績も学園内でトップレベル
メットのエンブレムデジタルテレビ
演じる松風雅也は本作で俳優デビューし、後に声優活動も行う傍ら、「忍風戦隊ハリケンジャー」や「侍戦隊シンケンジャー」など多くの戦隊作品にゲスト出演している。
ヶ崎千里(ジョウガサキ チサト)/メガイエロー
スポーツで成績優秀(学園トップレベル)なデジ研のお姉さん。メガレンジャーのサブリーダー。歌はメンバー1であり、学園祭でそれが披露された。一度大塚明夫になったことがある。また、髪型がよく変化する。
メットのエンブレムデジカメ
演じる田中恵理(現:たなかえり)は後年、「仮面ライダークウガ」に婦警山望見役で出演しており、「轟轟戦隊ボウケンジャー」にもゲスト出演している。
今村(イマムラ)みく/メガピンク 
チームのムードメーカー少女。甘えん坊でおっちょこちょい。勉強は成績が中の下余り得意ではい様であるが、元気一杯な女の子である。ケーキが大好物で、が大好き。
メットのエンブレム携帯電話
後年、「百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊」では、ガオホワイト女性戦士イロハを伝授した。演じる東山麻美は「轟轟戦隊ボウケンジャー」にゲスト出演している。
早川裕作(ハヤカワ ユウサク)/メガシルバー/ネジシルバー
中盤から登場したメガレンジャーの追加戦士シリーズ初の銀色追加戦士は彼。おせっかいな性格のため、変身システムから移動手段まで自分で用意し追加戦士となった。自称メガレンジャーの切り札であり、その言葉に恥じない強さを持っているためメンバーからは一おかれている。
メットのエンブレムICチップ
演じる金井茂は「重甲ビーファイター」で片大作/ジースタック 役を演じた。

協力者


久保田衛吉(クボタ エイキチ)
I.N.E.T.に所属する科学者。研究中にネジ次元の存在に気付き、ネジレジアの侵略に備えて地球防衛プロジェクトメガプロジェクト」を立ち上げた。健太ら5人の若き戦士をメガレンジャーに任命し、としてサポートをする。
演じる斉藤は同年、フジテレビで放送されたドラマ踊る大捜査線』にも出演し、自らの知名度を高めることとなる。また、過去に『五星戦隊ダイレンジャー』で怪人アフレコをやってたり、『超力戦隊オーレンジャー』でバラノイアの悪事に巻き込まれることが多い不幸一家の大柱を演じていた経歴を持つ。

邪電王国ネジレジア


ネジ次元を本拠地とする悪の王三次元世界の征を狙っており、地球侵略に乗り出した。
円盤状の要塞・デスネジロを本拠地とする。


電王ジャビウス1世
ネジレジアの国王であり、ネジ次元の支配者。三次元世界を支配するため、Dr.ヒネラー侵略揮を任せる。
Dr.ヒネラー
ネジレジアの地球侵略軍の官。冷酷非情な性格であるが、自身が産み出したシボレナやユガンデには強い信頼を持つ。
普段は人間のような姿であるが、怪人体になるとパワーが倍増する。その正体は人間を裏切って自らネジレジアと手を結んだ久保田博士の友人・鮫島博士である。かつては宇宙開発スーツの発明者として期待されていたが、実験の失敗により自身のを死なせてしまい、世間から批判された。この直後に新たな理論メガスーツ完成させた久保田博士しく恨んでいた。
情報参謀シボレナ
Dr.ヒネラーが作り出した女性アンドロイドであり、ネジレジアの情報参謀。Dr.ヒネラーこと鮫島博士実験で失ったモチーフとしている。変装が得意であり、戦闘においては剣術を用いて戦う。
行動隊長
Dr.ヒネラーによって作り出された誇り高きロボット戦士ネジレジアの行動隊長を務める。ヒネラーへの忠心は強く、3度のパワーアップを経てメガレンジャーの前に立ちふさがった。戦闘では剣術を使うが、レーザービームや頭部を分離させた遠隔攻撃も可
ギレール
中盤に登場した新戦ネジレジア本から派遣されたジャビウス1世の直属の部下。表向きはヒネラーに従いながらも陰では彼を馬鹿にするなどその性格は冷酷かつ卑劣である。高い頭を持っており、自身に足りない戦闘を補うためにユガンデを利用するが、これによりヒネラーを怒らせてしまい、残な最期を遂げることになってしまう。
ビビ
ネラーによって産み出された人工生命体。ボールに手足が生えたような小悪魔の姿をしている。ヒネラー改造を施され、ネジに噛み付くことで巨大化ウイルスに感染させることができるようになった。本編では生死不明であったが、ギンガマンVSメガレンジャーで彼の死亡られた。
ネジ
Dr.ヒネラーが作り出す地球侵略用の怪物。ネジ魔法陣ネジネジの遺伝子)を置き、ネジエネルギーを注ぎ込むことによって誕生する。 地球動物モチーフにしており、体の一部がねじれている。サイコネジラーとよばれる新ネジが導入された。サイコネジラーはより機物的なデザインとなっており、生物モチーフにしたサイコネジラーも登場している。
兵士クネクネ
ネジレジアの一般兵士。名前のようにいつもくねくねした動きをしている。
ねじれた形状の短を武器とし、人間変身するを持つ。工場で量産されており、上級タイプも存在する。 

邪電戦隊ネジレンジャー


メガレンジャー打倒のために結成された悪の戦隊Dr.ヒネラー鮫島であった頃の、装着者自身を強化するという自らの理論を応用して作られており、久保田博士メガスーツ理論より自分の理論が正しかったことを明させたかった願望が込められている。そのスーツの下にはネジとしての姿が隠されている。基本性はメガレンジャーより上だがチームワークの悪さが立つ。同じ色のメガレンジャーをライバル視し、倒すようにプログラムされており、それぞれがメガレンジャーの個人武器に対応した武器を持つ。


次へ»
最終更新日: 16/12/23 18:06
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ