ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


霹靂


ヨミ: ヘキレキマタハピーリー
掲示板をミル!
11カキコ!

霹靂とは、稲妻のことである。

  1. 青天の霹靂(せいてんのへきれき)。青空が鳴りくという状態。転じて、前触れもなく突発的に起こった事態のこと。
  2. 台湾人形劇「霹靂布袋戲(ピーリープタイシーシリーズ」のこと、また、その制作会社「霹靂國際多媒體股份有限公司[外部]」(霹靂インターナショナルマルチメディア株式会社:以下霹靂社)のことである。この記事で記述。

概要


霹靂布袋戲シリーズ1985年頃から兄弟により製作されている、台湾で最も認知され、高い人気を誇る人形劇である。兄弟である俊雄の「州大儒侠」から発展し、25年で総話数1000以上を数えるロングランシリーズで、現在進化し続けている。
幻想的なストーリーもさることながら、アクションシーン手で人形がグリグリ動く。本当によく動く。

1984年リリースレンタルビデオ「霹靂」から、冒頭に「霹靂」を冠すので「霹靂布袋戲シリーズ」と呼ばれるが、実際は素還主人公に据えられた1988年の「霹靂」からが現在に繋がるシリーズである。今も毎週金曜に2話収録のDVDが1枚ずつ発売され、全便利商店台湾ファミリーマート)で購入可

美形が多く、それぞれキャラが立ちまくっているのも関係してか、台湾オタク界でも一大ジャンルを誇り、登場人物のコスプレ二次創作人気コンテンツ公式グッズムック本コラボ商品も非常によく売れている。


ストーリー構成


「霹靂布袋戲シリーズ」の舞台は、「苦」とよばれる々が住む現実界にほど近い世界である。苦広大で、方角によって東武西武、南武、北武中原と5つに分かれ、その周辺国家も合わせると数多の組織やがあり、覇権を巡ってしのぎを削っている。更に苦は資が豊富で、外界から狙われることも多く、「集」、「滅」、「」と呼ばれる異界や魔界、界が干渉して来るのでカオスなのだが、それらに生きる人々は魔物と言うよりは、そういった種族だと認識すると理解しやすい。稀に機械人、吸血鬼宇宙人未来人日本人、終いにはまで登場する。マジカオス

界人界魔界それぞれの英雄が入り乱れ、更に登場人物が多く、「○○最強○○」な人物のバーゲンセールなため、敷居が高いと感じる諸もあるかと思われるが、ファイブスター物語みたいなものだと思えば理解出来るかも知れない。


シリーズ共通の主なキャラクター


以下の内容は、一部ネタバレを含む。

素還眞/素還真(ソカンシン)

霹靂シリーズ総括主人公二つ名は「清香白蓮」。「日才子」「素賢人」とも。蓮華イメージとする。
基本的に温和で人当たりも良いが、正義感が強く、怒らせると非常に怖い
人物背景だらけで、時折驚愕の事実が発覚する。銀髪童顔のため年齢不詳に見えるがバツイチ(死別)子持ち。

天才で器用。一回見た他人の技を璧にコピーすることも出来る。剣術の達人だが拳術、体術も相当の腕前。

主人公ゆえにしばしば危機に遭遇し、時々死ぬが、これまた主人公ゆえにその内復活いは彼の化身が別の姿と名前で登場して、サイヤ人みたいにパワーアップ、という事態を繰り返すので、ファンに「不死身」というあだ名もつけられた。いわゆるチートキャラ

説でのCV子安武人

一頁書(イッコウショ)

二つ名は「梵天」「世経綸」、「邪心魔」。非常に好戦的な御坊。霹靂シリーズにおける、もう一人のキーマン。もちろん不死身チートキャラ
あの髪型日本人にはショッキングかも知れないが、螺(らほつ)と言って徳の高いさまを表している。

悪者に一切の容赦がなく、己の絶大なでねじ伏せるため、ファンに「暴力坊主」というあだ名で呼ばれることも。
素手や払子[外部]で戦うが、武器の心得もある。法での戦いはほとんどアスラズラースの大仏アタック[動]ノリ

あまりに 師の負担が高い 戦闘力が高すぎる ので、最近では物語の節にしか姿を表さないことも多い。
(参考:もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな
素還と同じくシリーズ最初期から登場するキャラクターゆえに、最近の耽美路線の木偶(人形)との間にデザインの乖離が起こっていたが
直近の作品群ではアレアレして大変なことになっている。気になる人は「魔化一書」でぐぐれ

千葉傳奇/千葉伝奇(チバデンキ)

日本人ファンの間ではセンヨウデンキとも。
千年前より明けから日没の間盲いてしまう奇病に冒されている夜行性の戦闘民族、「日盲族」の長。
一族にをもたらすと言われる伝説の「太陽之子」として待ち望まれて誕生したが、てつをではない。
素還二つの顔立ち(ただし黒髪)、武術の腕前もほぼ互だが高飛車で、人違いからトラブルが時折起こる。
問題が起こったとき、人情を理解できず機械的な結論を導き出しがちな性格。
「正確,但不是最好的答案」意訳:"(あなたの言うことは)正論です。が、正解ではありません。"とは、日盲族の部下、古長の彼に対する評。

驚異的な記憶の持ち。大怪をしていても一日に冊ほどの本を読め、一字一句忘れない。

素還とは敵また味方のライバル。今では互いに実を認め合い奇妙な信頼関係で結ばれている。

下ネタバレ(読む場合は反転

千葉奇は素還から生み出された魂の片割れである。闇にしか生きられない日盲族は日の下での生活をめ、伝説救世主の召喚儀式を行った。とある戦いにより死亡した素還の魂を呼ぶ手であったが、ちょうどその時素還真の仲間たちも彼を復活させるため、その魂を呼び戻していた。そのため、素還の魂は二つに分かれ、片方は魔のに染まり、蓮華になってしまう。それが千葉奇である。素還と二人合わせて「」とも呼ばれる。

葉小釵(ヨウショウサ)

二つ名癡」。師匠より賜った「隻手之」(せきしゅのこえ)という言葉の意味を理解するため自ら舌を切り、言葉を失ってしまった。白銀で、顔に大きな傷跡がある。一族郎党のどを運命の悪戯により失った上、更なる不幸を一身に受け続ける悲劇の英雄だが、優しい心を失わない。

二刀流をさせれば、彼の右に出るものはいないと言われる。も凄腕だが、特に得意とするのは

一体の体現者であり、手を動かさず心だけで敵をチート技「心」の使い手。

秦假仙/秦仮仙(シンカセン)

トリックスター的な役回りの人物で、の数ほどの二つ名を持っている。器用者で多な技を繰り出すが致命的にパワーが足りず、雑魚すら殺すことができない。
しかし彼の本領は口先の上手さと運の強さ、逃げ足の速さで、これこそが彼の長生きの秘密である。
ごくたまにパワーアップすることもあるが、基本的にはネタとして扱われる。

口が悪くて腹黒、短慮だが頭の回転が速く、人を煽動することが得意で、彼を恐れる悪の組織も少なくない。このため彼に対する暗殺がしばしば掛かるが、口八丁手八丁で逆に敵を陥れ、のらりくらり逃げるのでど成功していない。

劇中のある手(殺し屋く、「一番手強い相手はランクS、ズバリダイアモンド級、硬すぎて噛むことができない。このランクの代表人物は彼だった」。

鼻のユーモラスな顔立ちだが何故かモテモテで、複数の妻がいる。


海賊版について



立体物の宿命として、霹靂の登場人物を模した人形(電子木偶)にもいわゆる「海賊」が出回っている。
海賊版と言うと「出来が悪いパチもん」というイメージがあるが、作っている工房が以前は霹靂の正規品を作っていた店だったりすることもあり、そのクオリティは高い。

というか、下手すると正規品より出来が良かったりする。その上安い、い(正規品は注文からお届けまで一年以上かかることもザラだが、海賊版だとその3分の1程度)、自分好みの顔に出来るなどメリットが多く、日台それぞれ手を出す人間がいる。
が、もちろんれっきとした犯罪である。
現在、霹靂角色の木偶は霹靂直営店のみの販売となっており、他はオークションサイトの二手(中古)などの入手手段がある。
霹靂公式サイト[外部](※中文)には、

 などの正規品と海賊版の見分け方が記載されているので、木偶をお迎えの方は参考にして欲しい。 


現在(霹靂經武紀之梟皇論戰)活躍しているキャラクター


梟皇論戦を参照されたい。


霹靂布袋戲シリーズリスト



1988~1990



1991~1995



1996~2000



2001~2005



2006~2010



2011~2015



2016~2019



 映画「聖石伝説」



次へ»
最終更新日: 19/06/23 13:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ