ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


首領への道


ヨミ: ドンヘノミチ
掲示板をミル!
48カキコ!

首領への道とは、村上原作の極サクセスストーリーである。

ニコ動ではカチコミ!!と呼ばれ親しまれている。


概要


島田組幹部・金沢慎一兄弟分の杯を交わした桜井テスタロッサ日本界の頂点をサクセスストーリー。様々な困難を越智にゃんを中心とした子分達と乗り越えていきながら、男たちの熱い生き様を体感していく。


各話あらすじ


※第~期はビデオの巻数。~話は動画の数字付けによる話数。

第1期 1~4話 島田vs白虎会

白虎会との抗争寸前の大阪十三島田組はある日、シノギの賭場に警察の踏み込みを許す。

幹部の桜井テスタロッサ金沢はそれが白虎会チンコロが原因と確信し、白虎会の幹部のフロント企業へカチコミをかけるが、それは白虎会に対する宣戦布告行為だった・・・。

 

見所:金沢越智にゃんとの出会い。首領への道の第一歩が凝縮している。

第2期 5~8話 島田vs野会

若頭となった桜井を、かつて桜井ハジいた大森息子弾が襲う。

桜井の舎となった越智にゃん野会の侘び入れを一蹴し、桜井に牙を向けた者達への見せしめを敢行する・・・。

 

見所:越智にゃんの冷な手腕とその意。これからのおなじみの波止場での越智にゃん告白?が待っている。

第3期 4期 9~16話 島田組3代内部抗争

2代目島田組長の急逝。それは非情な跡争いの始まりであった。

頭の梶原松岡連合会を後ろ島田組分裂を画策。正当な次期組長である桜井三田村はんの後ろ越智にゃんを持って内紛を収めようとする。

 

見所:白虎会の高い科学イケメンこと尾形越智にゃんの手腕にも注白虎回。

第5期~8期 17話~32話 島田vs金沢組・横浜大徳組

12年の刑期を終えてついに出所した金沢。しかし彼を迎えたのは兄弟桜井ではなく越智にゃんだった。

胸に去来する不信感から金沢桜井と相の争いを繰り広げるを選ぶ。そして横浜大徳組の介入により、事態はより泥沼にはまっていく・・・。

 

見所:ラスト。首領への道屈の名場面。また、横浜大徳組の幹部達のキャラクターも粒いである。

第9期 10期 33話~40話 島田vs大阪連合

関東から流れてきた中国人マフィア大阪を脅かし始める。この事態に対して倉組の押大阪の極組織の連合体大阪連合を組織する。

しかし、その名簿の中に島田組の名前はない。越智にゃんは動きを嗅ぎ付け、白虎会大阪連合へ加入させるが・・・。

 

 見所:越智にゃんの行動。島田組の方針を視して行動し続ける越智にゃん意に注

第11期  12期 41話~48話 大阪連合vs関東連合

大阪の極組織が続々大阪連合に入る中で、三田村組と中津川一家だけが特別扱いであることを越智にゃんは危惧していた。しかし、桜井は長年世話になった両組にを向けるような真似はしない。越智にゃんはある謀略を計算する。

そんな時に、東京関東連合との小競り合いが起こる。その場を収めるために出向いた桜井越智東京で見たものは・・・。

 

見所:井波が登場。ネタ的にはまさかのサイヤ人の王子登場でビッグバンアタック

第13期 14期 49話~56話 導侠会(大阪連合サイド)vs坂下連合(関東連合サイド

直参となった井波のために、越智にゃんは続々とその地盤の足固めを進めていく。

その一方で、名古屋では導侠会と坂下連合が不穏な動きを見せる。その裏には、政治をも絡めたき野望が渦巻いていた・・・。

 

見所:カチコミ初とも言える政治要素の絡んだ事件。経済参謀の井波が活躍する。

 


関連生放送


lv122854019


関連項目



最終更新日: 13/01/24 02:33
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ