ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


高性能ぼっち


ヨミ: コウセイノウボッチ
掲示板をミル!
4カキコ!

高性能ぼっちとは、才に秀でたぼっち。孤高の才人とも。ぼっち界ツンデレである。


概要


大概の場合、

1.セッション合作などを一人でやってしまう多才なぼっち

2.友人作りたさに芸を磨いたぼっち

3.勝手にぼっち認定されているぼっちモドキ。

のどれかに分類される。

その過程において、「お前いらねーから」からのぼっち、また、「もういい、一人でやる」からのぼっちでは過程が違うことをご留意いただきたい。ここでは、1が後者であり、また2が前者であるとする。3はそもそもぼっちではない。


1の概要


そもそも、ぼっちになった理由が人と話せない、口下手などといったぼっちの中でも多才なぼっちが分類される。

何かセッションがしたい→人を誘えない→友達も居ない→そうだ、一人でやろう!といった思考のもと一人で事を成してしまう。結果として高度なものが出来上がり、他人が入る隙を与えない。いつまでたってもぼっちのままである。

一方、彼彼女からしてみれば、「どうせぼっちだもん、友達いなくてもできるもん」、と作品でするも、心のどこかでは「べ、べつに入れてあげないわけじゃないんだからね!!」、と言っているわけである。所謂、ツンデレ

彼彼女達が、ぼっちから抜け出すと、間の一般人を飛ばし、才能の有効活用、または才能の無駄遣いへと到達し、年をとると高性能シリーズになる。


2の概要


ぼっちから抜け出すため日々努するぼっちである。
何らかの理由で友達がいない、また疎外され降格したぼっちが、努し芸を身に着ける。
ところが、一般人の域をえてしまい、またぼっちとなってしまう、そんなぼっちが作品を作り、新たな友人を作るためにまた、努、と報われないぼっちである。

一部の者は、「ぼっちです」と正直に告白し、そこから活路を見つけ出すこともあるとか、ないとか。
そもそも、正直に告白できるところで、ぼっちを脱却仕懸っていると(ry

彼彼女もまた、1と同じような進化を遂げる。ただ、彼らの標は友人を作るところにあって、1とは似て非なるぼっちである。


3の概要


ぼっちではない。断じてぼっちではない。そんな、ぼっちモドキをす。

大体、複数人前提の物を一人でこなすからぼっち認定されるのである。一人でやらなければどうということはない。
ただ、投稿者の素性を何も知らないネット視聴者からしてみれば、「あれ他のいないじゃん」→「あっ…」と察し、ぼっち認定するわけである。youtubeからの転載動画が最大の被者。

また、「(私)、ぼっちです」等の投稿者コメントがついた作品もあるが、これは、「(私)、友達募集しています」と解釈されることが多い。そういった多くはぼっちではく、ぼっちモドキであるため注意していただきたい。論、2の項のようにぼっちからの告白であることもあるため、判別がつき難い。


関連動画



■sm1670203[ニコ動]

■sm12784522[ニコ動]

■sm17582549[ニコ動]
■sm15178645[ニコ動]

■sm19790423[ニコ動]


関連コミュニティ


高性能ぼっちに関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 14/09/28 20:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ