ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


鳥居江利子


ヨミ: トリイエリコ
掲示板をミル!
6カキコ!

鳥居江利子(とりい えりこ)とは、ライトノベルマリア様がみてる』及びそれを原作とするアニメの登場人物である。

担当声優生天目仁美

概要

初登場時は薔薇さま(ロサ・フェティダ)、支倉令のおさまである。非常に器用で何事も均以上にそつがくこなせるが、何事もうまくいきすぎるため本人は退屈に感じている(佐藤聖く「オール均点の福沢祐巳にとっては贅沢な話」だそうな)。そのため、いつも面いことや刺のあることを貪欲なまでに探しており、面そうなものを見つけたらくっついて離れない。後述の「薔薇まっしぐら」ではそんな彼女をとっさに「スッポンの江利子」と例えたが、単なる出任せとは思えないほど言い得て妙である。

親バカ父親シスコンの3人のに囲まれた生活にうんざりしており、卒業式間近に寺学院の非常勤講師である山辺先生動物園で出会って一惚れする。新聞部の築山三奈子暴走によって「イエローローズ事件」に発展してしまうが、まずはお友達からという結論で事収まった。卒業後も面いことを追いめる姿勢は変わらず、(プティスール)である島津由乃を作るように暗に脅しをかけ、由乃から密かに「もう100億年来るな」と言われるまで警されてしまう(もちろん本人はそんなことお構いなし)。

江利子のトレードマークと言えば、なんと言ってもそのかしいおでこである。幼稚舎の頃からこの髪型は変わらず、アメリカ人なのかとしつこく追いかけたため、「でこちん」と呼ばれて大喧になったこともある。しかし原作2巻の「薔薇革命」が発売された頃は、まだ彼女の容姿は確定しておらず、当時はのようなショートヘアーと被っていた。アニメ漫画版では当然ながら初めからキャラになっているが、もし江利子の容姿が原作当初のままだったら、ここまでインパクトに残るキャラになっていたかどうか疑問である。なお、学園一タイの結びが美しいという設定もあるが、こちらはほとんど忘れられている。また、江利子×山辺は数少ない公式ノーマルカップリングである。

ファンからの扱い

百合メンバーの中ではいわゆるトリックスター的な位置になることが多い。出番はあまり多くないが、由乃騒動などその場に直接いなくても、圧倒的な存在感を放っている。その存在感に磨きを掛けたのが、先述のである。まだ、キャラという萌え属性がさほど広まっていなかった当時、様々なネタにされての知名度と人気を高めるのに一役買った。知れば知るほどスルメイカのように味わい深い、それが薔薇・・・もとい薔薇さまである。

関連動画


■sm5117847[ニコ動]

■sm5778283[ニコ動]

関連商品

■az408614817X
■az4086191180

関連コミュニティ

■co3090

関連項目


最終更新日: 15/04/07 17:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ