ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


鹿取義隆


ヨミ: カトリヨシタカ
掲示板をミル!
1カキコ!

鹿取義隆(かとり よしたか、1957年3月10日-)とは、高知県出身の元プロ野球選手投手)、元野球導者である。


概要


OB
鹿取義隆
基本情報
出身地 高知県香美
生年 1957年3月10日
身長
体重
174cm
78kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 1978年ドラフト
引退 1997年
経歴
選手歴 監督コーチ
プロ野球選手テンプレート

高知工業高校では2年次に背番号10ながら甲子園に出場し、3回戦で敗れた。

高校卒業後は明治大学に進学し、2年からベンチ入り。4年には右マメを潰しながら法政大学勝利し、4年にして初の優勝をもぎ取った。

江川事件の影で就職しようとしていたが、ドラフト外で読売ジャイアンツに入団。入団江川卓の面倒を見ていた。

1987年から抑えに定着し、「ピッチャー鹿取」という流行も生まれるぐらい登板していた。

1989年オフにトレードで西武ライオンズに移籍。1990年には24セーブで最優秀救援投手タイトルを獲得。優勝と日本一に貢献した。1995年には抑えから中継ぎに転向。西武黄金時代を支えた投手の一人となった。

1997年に現役を引退し、1998年からコーチとして巨人に復帰。2000年オフに一度巨人を退団したが、原辰徳の要請で2002年に復帰。2003年投手が崩壊し二度の退団。

2006年には王貞治の要請でワールドベースボールクラシック投手コーチを務めた。

その後は野球評論家、解説者を務めている。

一度西武から1億円を提示されたことがあったが、「9000万円でいいです」と固辞していた。


通算成績


通算:19年 登板 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率 WHIP
NPB 755 1 0 91 46 131 0 .664 1306.1 354 846 429 401 2.76 1.12

関連動画



■sm12965223[ニコ動]


関連商品


■az4791622235


関連項目



最終更新日: 15/03/03 01:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ