ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


麻雀のルール


ヨミ: マージャンノルール
掲示板をミル!
79カキコ!
この記事では、4人打ち麻雀を中心に編集されています。

麻雀のルールは地域や団体などにより様々なバリエーションが存在する。一般的なルールについては解説書や本記事のWikipediaタブを参照のこと。

ここでは、現在日本で普及しているルールの中で、組織やローカルルールハウスルールにより異なる場合があるものを較し一覧にして示す。


まずは初歩の初歩。初心者のためのルール解説から


※わからない句は、個別記事をみるか、本記事下の用語説明を参考してください。

基本的に3枚の組み合わせ4組と2枚の組み合わせ1組の計14枚で役をつくり、より速く役を作ったものが和了りと言ったものです。例えば、

2m[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る] ツモ[画像を見る]

自分でそのを持ってきて役が完成して和了る(アガる)ことをツモといい、他の人が捨てたで役が完成して和了ることロンといいます。

3つの組み合わせは面子(メンツ)といい、同種の数字が連続している(例:[画像を見る][画像を見る][画像を見る]順子シュンツ・ジュンツ)と、同種3つを集めた(例:[画像を見る][画像を見る][画像を見る]刻子(コーツ)があります。2つの組み合わせとして同種2つを集めた(例:[画像を見る][画像を見る]対子(トイツ)があり、和了りに使われたものを特にジャントウ)と呼びます。

しかし、ただ数字を並べればいいとか、なんとなく3つずつになればいいと言うわけではなく、和了る為にはいくつかの制限があります。その制限の一つに「役がないと和了ることができない」というものがあります。

役は、最終的なの組み合わせや和了り方によって決まります。上の例の場合、門前で自摸和了ったことにより「門前清自摸和」と言う役がつきます。そこに、「一盃口」(同じ順子を二つ作る)と、「三色同順」(子・索子・筒子それぞれで同じ順子を作る)と、「断ヤオ九」(全体をヤオ九=1・9・字以外ののみで作る)、あとおなじみの「平和」で計6+ドラ1で7となります。
※詳しい役の説明については、「麻雀の役一覧」を参照

翻(又は)とは、その役の得点みたいなものです。符はその役の作り方や待ち方によって変化します。最終的にこの翻と符で点数計算を行います。
※詳しい点数計算の方法については、本記事下の「得点計算方法の概要」を参照

ドラとは、ボーナスです。その場の最初にドラ表示がめくられます。しかしドラ表示と同じドラというわけではなく、ドラ表示の次の順のドラとなります(例:ドラ表示が三のとき、ドラは四)。1につき1翻つきますが、役ではないのでドラのみでの和了りはできません。

基本的なゲームの流れとしては、自分の順番が来たら手前にある裏向きの(山)から1枚取り、その後手元にある全てのの中から1枚選んで捨てると言う事を繰り返します。も和了らないまま山のが残り14枚になった時は流局りゅうきょく)となり、基本的に各プレイヤー聴牌テンパイ)であるか否かで得点の配分を決めます。聴牌とは、あと1で和了ることができる状態のことです。

なんといっても、まず役を覚えることが重要です。以下は、初心者でも覚えやすい役です。

※詳しい役については、「麻雀の役一覧」を参照


概要


以下のルールについて較を行う。

アリアリ 関東周辺のアリアリルール
関東周辺のルール
雀荘 関東周辺のフリー雀荘ルール
プロ プロ団体のルール
競技 いわゆるリーチ麻雀とは異なる競技ルール

コンピュータゲームプロ麻雀漫画雀荘ブー麻雀は競技にそれぞれ近い。

アリアリ 雀荘 プロ 競技
半荘戦、東戦の別 決めによる 半荘 いずれもある 半荘 半荘
西入 決めによる なし 通常なし なし なし
縛り(ある場合は5本場から) あり あり 通常なし なし なし
後付け(元先付け)* あり なし 通常あり あり あり
振り聴片和了りロン 通常チョンボ チョンボ チョンボ チョンボ チョンボ
親の連荘条件(聴牌連荘かアガリ連荘) 通常聴牌連荘 通常聴牌連荘 ハウスルール 聴牌連荘 アガリ連荘
オーラアガリ止め(聴牌止め) 通常あり なし 通常あり なし なし
ダブロン 決めによる 頭ハネ ハウスルール 頭ハネ 頭ハネ
三家和 流局が多い 流局 頭ハネまたは流局 頭ハネ 頭ハネ
ダブロン時の積み棒 取り - ハウスルール - -
ダブロン時の連荘条件 親が上 - ハウスルール - -
振り聴立直 あり 発覚時チョンボ 通常あり あり あり
立直ロン見逃し自摸和了 あり チョンボ 通常あり あり あり
オープン立直 決めによる なし 通常なし なし なし
残りツモ番がない時の立直 なし なし 認めるルールもある なし なし
一発 あり あり 通常あり あり なし
ドラ あり あり 通常あり あり なし
立直後の暗(注1) あり あり 通常あり あり なし
ダブル立直後の途中流局 通常なし 通常なし 通常なし 団体により異なる 流局なし
立直 通常流局 通常流局 続行 団体により異なる 続行
喰い替え 通常なし なし 通常なし 団体により異なる あり
ドラは常に即めくり 決めによる 時は打了後 通常即めくり めくり -
国士無双ロン 決めによる 決めによる ハウスルール 団体により異なる なし
四槓子聴牌者がいる時の5つカン なし なし なしまたは流局 なしまたは流局 あり
大明槓包(注2) 決めによる 通常あり 通常なし 団体により異なる なし
九種九牌、四連打 通常流局 通常流局 ハウスルール 団体により異なる なし
流し満貫 通常あり 通常あり ハウスルール なし なし
途中流局時の親の連荘 決めによる 決めによる 通常輪荘 団体により異なる -
待ちを全て使いきった聴牌 ノー聴扱い ノー聴扱い 通常ノー聴扱い ノー聴扱い -
数え役満 通常あり 通常あり ハウスルール なし なし
ダブル役満(複合を認めるか) 通常あり 通常あり ハウスルール なし なし
本場 300 300 300点または1500点 あり なし
聴牌 3000点 3000点 通常場3000点 あり なし
切り上げ満貫 通常あり 通常あり 通常あり あり なし
喰い平和形の出和了 30 30 30 30 20
通常2符 通常2符 通常2符 4符 通常2符
頭の符と単騎2符の複合 あり あり ハウスルール あり なし
嶺上開花ツモ 決めによる 決めによる ハウスルール なし あり
役満包時の他者振り込み 折半 折半 折半 折半 -
人和 役満/倍満/満貫 役満/倍満/満貫 ハウスルール 認める場合は満貫 なし
ドラ 決めによる なし 通常あり なし なし

*後付けと先付けの意味

先に役を確定させること
現在 先に副露して、後から役を確定させること(詳しくは後述)

最近は混乱する為、現在の定義を「後付け」と呼びます。


比較表の語句の説明



次へ»
最終更新日: 12/09/19 18:46
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ