ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


黄金バット


ヨミ: オウゴンバット
掲示板をミル!
3519カキコ!
今週のおすすめ この記事は第192回のオススメ記事に選ばれました!
強い!絶対に強い! 正義の味方!らが、黄金バットの記事!

[画像を見る]


黄金バットとは、1930年(昭和5年)に誕生した当時の子供を熱狂させた紙芝居作品であり、日本昭和史や日本歴史そのものに名を残すほど有名な作品である。

現在では、アニメ実写漫画など様々な生作品が生まれ、ニコニコ動画でも2011年04月25日2012年09月28日までニコニコチャンネルフルアニMAXアニメ作品の放送がされた。

黄金バットはどうやって生まれたのでしょうか?(経緯)


黄金バットはどこから現れたのでしょうか?(紙芝居について)


紙芝居「黄金バット」は日本最古のスーパーヒーロー作品の一つであり、今日に続く娯楽作品の原点の一つでもある偉大な作品。

1930[昭和5]年に当時人気だった紙芝居バット」の最終回無敵だった怪盗バット」(この怪盗バット」も面にマントだった)を倒すヒーローとして、誕生した。

当時は類を見ない作品であった為、たちまち大人気となり、模倣品や類似品、お菓子などの挿絵に利用された。

その偉大さ故に日本紙芝居歴史る上で絶対に欠かすことのできない作品である。ちなみにアメリカンコミックスのメジャーヒーローである「スーパーマン」「バットマンより歴史が古い。(スーパーマンの第1作が出たのが1938[昭和13]年、バットマンの第1作が出たのが1939[昭和14]年)

紙芝居版


■sm14753258[ニコ動]

■sm16059422[ニコ動]

1930年代の作品とは思えない完成度で人気を博した。(左の動画昭和5年版)


黄金バットはどのようにしてメディア展開されたのでしょうか?(漫画・映画・アニメ)


第二次世界大戦が終わると、日本漫画文化も浸透し黄金バットの絵物語漫画)が誕生した。
一時GHQの命によって、金髪男性デザイン変更を強制されるも不人気からすぐに元のデザインに戻った。

その後終戦から5年後の1950[昭和25]年には実写映画の第一作1966[昭和41]年には第二作開された。
制作会社は、いずれも東映(1950[昭和25]年版は東映の前身である東京映画)。
ちなみに1950年度版のヒロイン美空ひばり1966年度版は高見エミリー(現:鳩山邦夫婦人)がそれぞれ勤めている。

実写映画2作の翌年である1967[昭和42]年には、漫画版を原作として、第一動画制作カラーテレビアニメとして放送される。
フィルム上に詳細なクレジットがないため、制作に不明な点が多かったが、ファンサイトの研究等で、TCJ(現・エイケン)で「遊星仮面」の制作班だったスタッフが移籍の上、韓国と合弁で設立したアニメスタジオ制作したことが判明している。(背景メインに、作業の二割ぐらいを韓国スタッフに任せていたらしい)
このアニメ版では、今までいなかったライバルキャラとして「暗闇バット」(濃紺色の黄金バットと言った方がわかりやすいか)が追加されている。

また、1967[昭和42]年には、アニメ映画(と言っても、テレビ版の焼き直しだが)として劇場開もされている。

ちなみに、このアニメが終了した後に放送されたアニメ番組は、「巨人の星」である。

アニメ版終了後は以後数十年に渡って一切の展開がなかったが、80年代後半に入ると、テレビ東京系アニメ版の再放送が行われ、以降も黄金バットの影を受けたパロディ作品等がいくつも作られ続け、後年のネット配信に先駆ける黄金バットブームの土台となった。

主な黄金バットのパロディ

アニソン三昧Z

そして2012年06月16日NHK-FM アニソン三昧においてついに黄金バットのテーマが放送された。以下がナレーターとのやりとり。
岡山県暇人レボリューションさん。黄金バットの歌リクエストします。つい先日アニメを拝見する機会があったのですが、今のアニメでは考えられないハイスピードな展開と軸のぶれないキャラ設定。そしてなによりロックスターを彷彿とさせる様な黄金バットの姿、忘れられません。あの笑いが凄いですよね」
「ハッハッハッハッハ…!…さあどうぞ」
「えー。え、今の方二十代の方なの?」
え?
「黄金バット?」
「私より年下ですね」
「え、二十代の方ですか?」
「先日アニメを拝見する機会があった…」
「いやあ聞いてくださる方年齢の幅広いなと思いながら聞いてたんだ」
オンエア11時08分頃。実況等でいつものリズム実況するフルアニ民り出した。
黄金バットネタでハッハッハと笑い出すとこの人の様に滑ってしまうから気をつけよう

黄金バットとはいったい何者なのでしょうか?(主役)

歌:こうもりだけ~が知っている   ※知りません

ここではアニメ版での設定について解説する。

色に体、ドクロ頭、コウモリタトゥー(左腕)という姿に、ブーツと裏地がマントを身に着けた怪人である。
その体から一見悪役に見えるが、主人公達が祈ると蝙蝠と共に何処からともなく現れ、正義の為に悪と闘う。

巨大な建造物すら軽々と振り回す圧倒的なパワーを持ち、ワープや念動など様々な特殊も使うことができる。また、自由に飛べるうえに身のこなしもく、核爆弾さえ防ぐ耐久を持っているため、敵の攻撃に対してダメージを受けることはほぼい。

手には、球体からった棒が延びているという形状の銀色シルバーバトン」を持っている。
シルバーバトンは打撃や刺突だけでなく撃・投擲にも用いられ、さらにバトンから閃光・高熱・電撃ビームを放ったり、逆にそれらを吸収・反射するなど様々な用途に応じて使われる。黄金バットの意思によるバトン遠隔操作も可

も明晰であり、敵の生物兵器の正体を見破ったり、遺跡のトラップナゾー作戦い段階から把握するなどして、主人公たちに警告している。

上記のようなチートスペックや、敵を溶かしつくす線や地割れなどの強必殺技があるにも関わらず、ほとんど効かないはずの敵の攻撃でもとりあえず避けたり、遠距離攻撃技をほとんど使わなかったり、敵にあっさり膝をつかされたり束縛されるなど、わざとピンチを演出するような戦いをするため「舐めプレイ」「ゲージを溜めている」などのコメントがつくことが定番である。

→黄金バットのスペックについては「強い!絶対に強い!」を参照

またその戦闘パターンは、腕をもぎ取る 尾の切断 と言ったモンハンの部位破壊を思わせる為、「部位破壊は基本」等のコメントが付くこともある。

黄金バットの活躍はどこで見られるのでしょうか?(関連動画 / 関連静画)

2011年4月から、ニコニコチャンネルフルアニMAX[外部]」で、権利許可を得た動画毎週月曜日午後6時に配信され、往年のアニメファン再放送で見ていた大きなお友達を喜ばせていた。が、フルアニMAX閉鎖にともない、現在無料有料含めて全ての動画は視聴不可能となっている。

ありがとうバットさん

■1302582702[ニコ動]

それ以降に関しては、かつてはshowTime[外部]で見ることができたが、現在はこちらも終了している。

実写・パイロット版・リメイク

■sm15972078[ニコ動]
■sm14744335[ニコ動]

アニメ版MMDモデル・MAD

■sm15381457[ニコ動]
■sm15576815[ニコ動]
■sm15108391[ニコ動]
■sm17455161[ニコ動]

海外での放映

韓国タイでの放映があった。
なんとイタリアでも放映されており、その時のタイトルは『Fantaman』。相変わらずイタリアでも絶対に強い。
なお、ナゾー様はDrZEROという名前であり、キメ台詞ロンブローゾではなく『il mondo è miooo!(世界は私のものだ!)』になっている。

■sm15835941[ニコ動]
■sm15414323[ニコ動]

関連静画

■im1354670(静画)
■im1127999(静画)

■im1134594(静画)
■im1117088(静画)

■im1918423(静画)
■im1504391(静画)

アニメ黄金バットとはいったいどんな話なのでしょうか?(導入)

スーパーカーで飛行していた科学ヤマト博士と、息子タケル、助手のダレオは、漂流していた少女マリーを救出。の怪物ファイブフィンガーに襲われて消息不明となった彼女・ミレ博士を探して、一行は幻のアトランティス大陸に上陸するが、そこに再び怪物が現れる!宮殿の中で古いを発見したヤマト博士文字を解読すると、黄金バットが一万年の眠りから甦った・・・!

(第一話あらすじより)


昔のアニメとは思えない先の読めない展開、現代の放送コードギリギリなキャラクターの言動、唐突な怪獣戦の挿入、投げっぱなし伏線や強引なまとめ方など突っ込みどころが満載であり、何より理不尽な強さを持つ黄金バットの清々しい程の暴れっぷりなどから、ニコニコ初見の人達においてもコア人気が集まっている。

黄金バットのアニメにはどんな人間が出てくるのでしょうか?(登場人物紹介)

1967年版のテレビアニメには以下の登場人物が登場する
(黄金バットと怪人ナゾー以外はアニメオリジナルキャラクター


次へ»
最終更新日: 16/09/03 11:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ