ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


2018年


ヨミ: ニセンジュウハチネン
掲示板をミル!
246カキコ!

2018年(平成30年)

前回の 前年 当年 翌年 次回の
2006年 2017年 2018年 2019年 2030年
干支
[画像を見る]

[画像を見る]
(丁

[画像を見る]

[画像を見る]
(己

[画像を見る]

2018年の事柄



平昌オリンピック(第23回冬季オリンピック)



2018 FIFAワールドカップ ロシア大会



第100回全国高等学校野球選手権大会



第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」



東名高速道路 綾瀬スマートIC供用開始


東名高速道路綾瀬バスストップ付近にスマートインターチェンジとして供用開始


東関東自動車道 茨城空港北IC~鉾田IC 開通



BSによる4K・8K(スーパーハイビジョン)実用放送開始


4K8KBS実用放送は2020年東京オリンピック開催決定を契機に元の計画より大幅な前倒しとなった。特に8Kスーパーハイビジョン)実用放送は当初2025年開始予定だった。

参考資料4K・8K放送の推進(総務省)[外部]


JR千葉駅建て替え工事完了


2009年に建て替え計画が発表され、2010年から工事を開始したJR千葉駅舎・ビルの建て替え工事が全て了し営業開始。「いつから工事しているのか分からない」「いつも工事中でいつ終わるのか分からない」などと言われながら、線路に挟まれた建物という構造上の問題による難工事が途中に東日本大震災の影による工事期間1年延長を挟みつつも遂に了した。


ほぼすべての鉄道事業者でダイヤ改正


この正で止させたや新たに開業したがでた。

なお、日本一はやい終電の「新十津川」は終電20分繰り下げて午前10時とした。新十津川での滞在時間は32分となる。(北海道新聞より)


新元号名称発表


翌年に元を控え、官庁や企業システムカレンダーや印刷物等への影に配慮し、当年内に新年号の名称が発表される。


バーチャルYouTuberブームの到来


2017年12月頃から突如として話題となり、2018年にはブームが到来。Vtuberの先駆けとも言えるキズナアイを筆頭にした「バーチャルYouTuber四天王」をはじめ、清楚キャラを売りとした月ノ美兎が所属する「にじさんじ」、また近年の覚ましい技術の発達とさまざまな商品の低価格化により個人で活動する者も多く現れ、2017年には数えるほどしかいなかったキャラクターが、2018年7月には4000人を突破したと言われている。ニコニコでも超会議生放送などの出演で盛り上がりを見せた。


2018年の出来事



次へ»
最終更新日: 19/06/20 18:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ