ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


3すくみ


ヨミ: サンスクミ
掲示板をミル!
57カキコ!

三すくみ、とは、三者の関係が拮抗している状態のこと。


概要


AがBに対して一方的に強者であり、BはCに対して一方的に強者、CはAに対して強者、という関係が生まれた時、結果三者とも身動きが取れず、お見合い状態になる。この状態を、三すくみ(三竦み)という。

代表的な三すくみの関係として、蛞蝓なめくじ)の三すくみが古くから日本では信じられてきた。を一飲みにし、蛞蝓を食い、蛞蝓液で溶かしてしまう、結果三者は三すくみの関係となり動きが取れない。但し実際は蛞蝓液でが溶けてしまうということはない。

蛞蝓の三すくみの関係は、江戸時代に流行した、「児雷也豪傑譚」(じらいやごうけつものがたり)にも引用されており、大に乗る児雷也蛞蝓の妖術を使う綱手、ライバル大蛇丸の三者の関係が、三すくみという形で表現されている。この明快な設定は、現代の物語漫画ゲームなどにも多くの影を与えている。
他の例としては、じゃんけんという遊びも、石ははさみに勝ち、はさみに勝ち、は石に勝つという三すくみを利用したものである。

特に、ゲームの場合は数値だけの調整だとどうしても何か一つの数値や物が支配的なりがちなため、色々な種類の武器やユニットを満遍なく使用してもらうために相性による有利不利がつくように設定されている場合が多い。
3と言う数は自分と同じもの以外と当たれば必ず有利不利が生じるため効果的である。
例としては、ファイアーエムブレム)(ユグドラ・ユニオン)、炎・ポケモン:最初の御三家)等がある。
しかし、蛞蝓の実際の場合のように相性程度では焼け石にと言う事もけっこうあったりする。


三すくみの例



関連動画



■sm298847[ニコ動]

 

関連項目



最終更新日: 18/04/15 22:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ