ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


A・オリゼー


ヨミ: アスペルギルスオリゼー
掲示板をミル!
33カキコ!

そこのホモサピ
お前をかもすぞ

A・オリゼーとは、一般的にまたは麹菌と呼ばれる菌の一種である。 古典ラテン語読みではA・オリザが正しいが、後述するもやしもんの影もあり、最近は英語読みでオリゼーと呼ばれることが多い。

もやしもんの記事>>17より


概要


【学名】Aspergillus oryzae 
(学名の由来)Aspergillus→聖水刷毛(宗教儀式に用いられるを振り掛ける器具)/oryzaeイネ
【和名】ニホンコウジカビまたはキコウジカビ

種小名の"oryzae"はイネ属の学名"Oryza"に由来する。麹から発見された菌であったためにつけられた。

人間に有用な生命活動として、タンパク質アミノ酸分解したり、デンプンをブドウ糖(グルコース)に分解したりといったことが挙げられる。醤油味噌では前者の、醸造では後者が利用されている。食卓に放っておいたおご飯の上でその生命活動が行われた場合は腐敗だが、人間の管理の下でなどの食料品を作るために行われた場合は発酵(醸し)と呼ばれる。

日本では、日本酒甘酒味醂味噌醤油などの醸造に利用され、これらの生活に不可欠な食品を作るために役立っている。また、本種がデンプンを分解するのに用いる酵素はミラーであるが、別名をジアスターゼといい、日本の高峰譲吉(科学者。三共(現・第一三共)初代社長)は本種からこれを抽出して医薬品タカアスターゼ」として販売した。このように医療の分野でも彼らの活躍は大きい。しかし、本種はカイコに麹病を起こし、これは養蚕業にとっては重要病なので、カイコの近くで醸造を行うのはタブーである。

日本人はすべて彼らのがんばりのおかげで生きているといっても過言ではない。そのため、学会から晴れて「日本」という名誉ある称号を授けられた(一英治は2004年に本種が日本菌だと提唱し、それは2006年日本醸造学会大会で認定された)。2005年には日本の研究によって世界で初めて本種のゲノムが解読された。


「もやしもん」におけるA・オリゼー


石川雅之漫画テレビアニメもやしもん」に登場する様々な菌たちの代表格としてもおなじみで、主人公を差し置いて役ともいえる扱いを受けている。「だいたいの事は自分で出来ると思っている」という設定は本種の持つ多を表している。麹菌の知名度を一躍上昇させたのがこの作品である。


かもすぞー


[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]


関連動画



■sm1525986[ニコ動]

■sm1535076[ニコ動]
■nm11427988[ニコ動]
■sm2304544[ニコ動]
■sm4081677[ニコ動]
 


関連商品


■azB000YDWH0E
■azB00192JKCM
■azB0015C7MXU
■azB00159LTDW
■azB0017PJCZQ
■az4063647897
■azB00159PYYM
■azB001N2MEWQ


関連項目



最終更新日: 10/08/04 15:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ