ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ACジャパン


ヨミ: エーシージャパン
掲示板をミル!
382カキコ!

ACジャパンロゴ 

ACジャパンとは、環境問題・いじめ問題等の啓発活動を行っている民間の団体(益社団法人)である。
同団体の商標登録名でもある。第5311114号(ACジャパン)、第5325925号(AC JAPAN ロゴマーク)。

英表記は「Ad Council Japan」、ロゴマークは「AC JAPAN」の表記。


概要


1971年7月サントリー会長、佐治敬三が大阪を拠点に「(任意団体)関西公共広告機構」として設立。
会員者からの会員費で運営していく形で社団法人化する際に組織名称の「関西」をして「公共広告機構」として全展開を果たす。
2011年7月40周年となり、歴史と伝統あふれる日本公共広告を今も発信し続けている。

テレビラジオCMで見かけることが多いが、新聞や雑誌、電掲示板なのでも見かけることもある。
普通に見ればなんともないはずなのだが取り扱う内容が 内容だけに、人によっては非常に重い・暗い・不気味に感じてしまうことがある。それみんなのトラウマにもなり、怖いCMの筆頭として数えられている。

一方で有名人アーティストを起用しているものもあり、そちらはあまり重い雰囲気を感じさせない。

運営は会員による会費制で成り立っており、からの的な資は一切受けていない。
会員は大きくわけて4つにわけられ、「広告会社」「メディア会社」「企業・団体」「個人会員」からなる。

な活動内容は会員の広告会社が公共広告企画制作をし、テレビラジオ・新聞・雑誌・インターネット・電掲示板プロモーションメディア)などを手がける会員メディア会社への公共広告の発信である。

すなわち、公共広告制作は会員の広告会社により行われ、その公共広告マスコミ会社が償で発信する。
あくまで広告であるが、正規料に換算した場合の広告費は日本国内の広告トップクラスの規模である。

しかし、旧称は「公共広告機構」というネーミングのせいか営の機関と誤認してしまう者が後が絶えず
政府広報と混同されることが多いために「税で勝手な広告CMを作るな!」という的外れな苦情が多数来る。
(なお、この苦情は現在でも寄せれられているという)

そこで、これらの誤認を招かないようにするため、民間の団体であることを強調するために、
2009年7月1日に「社団法人公共広告機構」から「社団法人ACジャパン」と称した。

さらに、2011年40周年を機に、内閣府の承認を受け(今までの活動内容がから益であるとお付きを貰った)「益財団法人ACジャパン」となったので、これでまた的外れな苦情が来るかもしれない。


ACジャパンのロゴとサウンドロゴの変貌について


[画像を見る]

ACロゴは「Motter Ombra[外部]」と呼ばれるフォントの大文字AC」をもとにしたデザインである。

またそのフォントネット上で、フリーフォントが存在しダウンロードすれば使用可である。
[画像を見る]


1987年前半くらいまでは、上記のような「」と「ハート」をを掛け合わせたものだった。
ハートマークの左側にくちばしのようなった部分があるピンクマークが特徴。

現在ACロゴサウンドロゴになったのは1987年後半辺りからで、新旧併用してた時期がある。

おなじみの「エーーシーコーラスサウンドロゴについて。

当時の公共広告機構は「制作当時を知る者が在籍していないため、詳細は不明。」としてるらしい。

[画像を見る]

2008年度のCMでは、2009年に「ACジャパン」に称することに伴う移行期間として、長年親しまれてきたACロゴの下にあった「公共広告機構」の表示をし「JAPAN」となり、「公共広告機構です」のナレーションがなくなったが、サウンドロゴも従来を踏襲した形に一新。だがごく一部の作品は従来の「エーーシー」が継続された。

ACジャパンのロゴのほかに、「人と人とを結ぶ、思いやり」「民間広告ネットワーク」「企業CSR活動」などのスローガンも表示する(最近は年ごとに変更)。
ただし、支援キャンペーンの際はスローガンやサウンドロゴのかわりに「ACジャパンはこの活動を支援しています」の表示とナレーションがされるようになった(ラジオ版も同様)。

2010年度まで、サウンドロゴがあったが、後述の理由により急遽無音に切り替わった
(演出としてのロゴ表示中の無音の形式は過去にも存在した)。

2011年度から、出演者や固定ナレーションによる「ACジャパン」と読まれるラジオ版的な形式が固定。

2014年度からは、女声による軽い感じの「エーシージャパンッ♪」と、全に新規のものに変更された。


歴代のスローガン(ロゴと同時に出るメッセージに限る)



ニコニコ動画におけるACジャパン(公共広告機構)


2011年度から40周年となったACジャパン(公共広告機構)の動画は大変膨大であり、全て把握するのは厳しい。
ニコニコ動画開設以前から公共広告と呼ばれるジャンル(政府広報JAROなど)の動画が広く出回っており、それがニコニコ動画では膨大な数がほぼ出いつつあるが、地域限定のキャンペーンなど入手困難な動画を含め、全てを出えるのは至難の業である。

また、ニコニコ動画内外でMAD素材パロディーとしてよく使われており、盛んに行われている。
逆再生BGM差し替えが多く、さらに恐怖を煽ったような演出を加えたりさまざま。
また、他のCM動画オチ理やり公共広告機構にするなどもある。
時報の「公共コメント委員会(NC)」の元ネタはもちろん公共広告機構である。


発生条件


ACジャパンが放映・掲載されるには、それなりの「大人の事情」があったりするためである。
「なんだ、ただの差し替えか・・・」と言いつつ、少し気にかかる人も居なくはないだろう。 

ACジャパンの広告は正会員の広告会社が正会員のマスコミ会社に素材として提供される。
素材は、テレビラジオ、新聞、雑誌、電掲示板インターネット広告バナーなど各方式に制作
埋め・差し替え用の素材として償で提供されており、以下の取り決めによって差し替えられる。

CM自粛する際は、放送局側の意向、もしくはCM企業側の意向で、ACジャパンに差し替えられる。
もしくはスポットCMか、放送局のアイキャッチか、(番組編成に変更がある事態に限り)番組宣伝に差し替えられるケースもある。


「差し替え」と「穴埋め」について


差し替え(自粛)

「差し替え」とは、スポンサーが正式に「降」を正式に決定した後になるまでは、ACジャパンに差し替えられても番組広告料は払われ、差し替えする条件がなくなると通常に戻せる仕組みである[参考記事[外部]]

また、スポンサークレジットをしない判断もスポンサー各社の意向で決定されているため、スポンサークレジットがないからといって、事実スポンサーが降したわけではないし、ACジャパンがスポンサーになったわけでもない。

穴埋め

まぁスポンサーが降しても、ACジャパンになるけどね。

この際は、埋め」と言われている。


毎年7月はACの月


毎年7月1日は、年度が切り替わるため、その日には新作が解禁。公式ホームページ更新される日である。
この事情は、ACジャパン設立日が7月7日であるためらしいが、いろいろ諸説あり。

そう、毎年7月7日はACジャパンの日!


AC祭り


ACジャパン祭りを参照。


明日使えないムダ知識



公共広告機構の単発(ACMリンク集[動]から見れます)


■sm16263[ニコ動]
■sm3064449[ニコ動]
■sm3860418[ニコ動]
■sm3860659[ニコ動]


初音ミクと公共広告機構


■sm1690328[ニコ動]
■sm1378173[ニコ動]
■sm14948723[ニコ動]
■sm31505447[ニコ動]


公共広告機構MAD


■sm885128[ニコ動]
■sm3791911[ニコ動]
■sm3101402[ニコ動]
■sm734938[ニコ動]
■sm3755145[ニコ動]
■sm90191[ニコ動]


まとめ動画



発表順


■sm2808258[ニコ動]
■sm2808718[ニコ動]
■sm2814999[ニコ動]
■sm2815183[ニコ動]
■sm4214547[ニコ動]
■sm7667000[ニコ動]
■sm11247685[ニコ動]
■sm15024352[ニコ動]
■sm18292756[ニコ動]
■sm18292638[ニコ動]
■sm21283827[ニコ動]
■sm23933998[ニコ動]
■sm23935891[ニコ動]
■sm26614309[ニコ動]
■sm29158689[ニコ動]
■sm31505447[ニコ動]


長時間詰め合わせ版


■sm89151[ニコ動]
■sm94651[ニコ動]
■sm3882863[ニコ動]
■sm2378409[ニコ動]


ラジオ(ラジオACM[動]タグから視聴可能)


■sm609958[ニコ動]
■sm2183514[ニコ動]
■sm10247284[ニコ動]
■sm10247284[ニコ動]
■sm10064957[ニコ動]
■sm6537226[ニコ動]


環境映像(フィラー用)


■sm14009383[ニコ動]
■sm14030351[ニコ動]
■sm30701083[ニコ動]


関連項目



関連リンク



息してない公式チャンネルと関連コミュニティ


■ch188
■co29100


最終更新日: 19/06/29 09:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ