ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Angel Beats!


ヨミ: エンジェルビーツ
掲示板をミル!
4860カキコ!

Angel Beats!ロゴ(作:かっこう氏)

希望を胸に生まれ落ちる命― 天使はそれを見送り続けてきた。

----への復讐。その最前線

麻枝准る、最高の人生賛歌

概要

Angel Beats!
ジャンル 学園・SF
アニメ
原作 麻枝准
監督 岸誠二
脚本 麻枝准
アニメ制作 P.A.Works
放送期間 2010年4月-6月
話数 全14話(TV未放送1話)
小説
イラスト ごとP
出版社 アスキー・メディアワークス
掲載誌 電撃G's magazine
話数 全9話(番外編2話)
テンプレート

Angel Beats!とはkeyアニプレックス電撃G's magazine・P.A.Worksが共同制作をしたアニメオリジナル作品である。
2010年4月6月に、TBSMBSCBCTUTRKBなどで放送された。

2009年4月26日突然この新プロジェクトが発表された。

麻枝准は「リトルバスターズ!」以来、1年半ぶりに執筆することになる。Na-Gaが単独で原画を手がけるのは「想~あねもね~」以来である。

2009年5月30日発売の電撃G's magazineにてテレビアニメであることが明かされ、2009年09月28日には制作P.A.Worksであることも公式に発表。

また、2009年11月末に、OP曲をkey作品ではお染みの女性シンガーLia、ED曲を多田葵が担当する事が発表された。なおどちらの曲も作詞作曲麻枝准

1月末には主人公音無を含めたキャラ4人、2月末にはほぼ全てのキャスト公式に発表された。

作品の内容はドラマコメディーバンドバトルというかなり異なる要素を織り交ぜたものとなっており、また各シーン、特にバンド演奏シーン監督が「演奏シーンクォリティ競争に終止符を打つ」と言うほどの、非常に強いこだわりを持っているとのこと。

他にも制作に当たってはかなりリクエストがあったらしく、シナリオを担当した麻枝准く「Angel Beats!は無茶ぶり(笑)」だそうである。

2010年10月麻枝氏が所属するブランドkeyから重大発表があるとの明があり、その際に「Angel Beats!ゲーム化」との情報が流れたが、実際は最新作Rewriteの発売日が決定したというもので情報自体はデマだという結論に終わった。
しかし、一ヶ後の2010年11月京都大学での講演にて麻枝氏本人からカミングアウトがあり、どうやらホントにゲームが決定したようで、この時点で既にシナリオを書き始めていた模様。それから5年近く後の2015年6月26日PCゲーム第1弾「Angel Beats! -1st beat-」が発売された。第2弾以降の発売は未定

2012年7月22日ニコニコ生放送一挙放送が行われ、同日チャンネル開設・全話動画配信が開始された。ただし、1話のみ無料であり、2話以降は有料配信となっている。

ストーリー・テーマ

後の世界はあった。
そこには使がいた。
彼らは戦いを続けていた。すでに終わってしまった命運と未来をかけて

舞台となるのは「死後の世界」。
ある日突然現実世界で命を絶った主人公音無死後の世界の学園へ行く事に。

全てが終わってしまった死後の世界
その世界では理不尽な人生を与えたに反抗するため、一人の少女ゆりが率いる「死んだ世界戦線(SSS)」が、の使いである「天使」と日しい戦いを繰り広げていた。

突然環境の変化に戸惑う音無

死後の世界とは何なのか?SSSメンバーは戦いの末に何を見るのか?

人生」をテーマに、死後の世界舞台とした物語がはじまる。

登場人物

音無(Otonashi) ・・・ 環境の急変に戸惑う少年  CV神谷浩史
[画像]
本作の主人公。生前の記憶を失っており、自分が何故死んだのかすら分からない。SSSメンバーとの出会いなど、突然環境の変化に戸惑う。
ゆり(Yuri) ・・・ 運命とに抗いつづける少女 CV櫻井浩美
[画像]
リーダーとしてSSSを率いる少女。勝気で強気な性格だが、周囲の人間からは非常に好かれている。称は「ゆりっぺ」。武器として拳銃に挿して携行している。余談だが企画発表の際、その見たが「涼宮ハルヒ」に似てるとファンの間で噂になった。
天使(Angel) ・・・ 秩序を守る秘的な少女 CV花澤香菜
[画像]
少女の姿をしているものの、の使いである天使に反抗するSSSと日々しい争いを繰り広げている。呼び名は「天使」。5話にて『立華奏たちばなかなで)』という名前が判明した。表情の変化が非常に乏しく、その心の内を探る事は難しい。
日向(Hinata) ・・・ 戦線のムードメーカー CV木村良平
[画像を見る]
明るい性格でSSSのムードメーカー的存在である。音無にも非常に好意的に接し、死後の世界のことを色々と教えてくれる。
ユイ(Yui) ・・・ ガルデモの大ファン CV喜多村英梨
[画像を見る]
音楽を使った陽動部隊『Girls Dead Monster(通称:ガルデモ)』のファンであり、自身もその影音楽を好んでいる。
高松(Takamatsu) ・・・ 戦線一の参謀役 CV水島大宙
[画像を見る]
同年代のSSSメンバーも含め、にでも丁寧な言葉遣いをする少年SSSでは参謀のようなポジションにいる。眼鏡をかけており、何かと知的な言動が立つが「本当はバカ」。
野田(Noda) ・・・ ゆりに心酔する一匹 CV髙木俊
[画像を見る]
作戦実行班に所属しており、武器として長い柄の付いたのような武器「ハルバード」を使う。直情的で、音無にも何かと突っかかってくる。一匹であり、ゆりの命にしか従わない。
椎名(Shiina) ・・・ くの一のような戦闘員 CV斉藤楓子
[画像を見る]
寡黙で、余計なことは口にしない少女。武器として両手に小太刀を構える。実はかわいいものに弱いらしい。
遊佐(Yusa) ・・・ 冷静なオペレーター CV牧野由依
[画像を見る]
冷静な性格で、SSSのオペレーターとして作戦の遂行状況を逐一リーダーゆりに報告する。
藤巻(Fujimaki) ・・・ 永遠の噛ませ犬キャラ CV増田裕生
[画像を見る]
主人公達と同年代だが非常にガラの悪い見たをしており、武器も木刀や長ドスといったものを好んで使う。
TK ・・・ メンバーいちに満ちた男 CVMichael Rivas
[画像を見る]
年齢・本名など素性が全て不明な他、常にバンダナのようなものを顔に巻いているため素顔まで不明。
松下(Matsushita) ・・・ 寡黙な柔道の達人 CV:徳本英一郎
[画像を見る]
のような体格を持つ柔道の達人。何ともいえない格を漂わせている。
大山(Oyama) ・・・ 個性がいのが個性 CV小林由美子
[画像を見る]
性格や外見など、全てが「普通」の青年。俗に言う空気キャラだが、そこが逆においしい。
チャー(Char) ・・・ 製造集団「ギルド」の古 CV東地宏樹
[画像を見る]
SSSメンバーが使う武器や兵器の製造を一手に引き受ける集団「ギルド」の古メンバー。老けた外見をしているが、SSSメンバーと同世代。
岩沢(Iwasawa) ・・・ 想いを唄に乗せるリーダー CV沢城みゆき
[画像を見る]
音楽を使った陽動部隊「Girls Dead Monster(通称・ガルデモ)」のリーダー。担当はボーカルリズムギター作詞作曲も担当。生ミュージシャン
ひさ子(Hisako) ・・・ シャキシャキした姉御肌 CV松浦チエ
[画像を見る]
ガルデモサブリーダー的存在で、リードギター担当。見た通りのサバサバした性格で、SSSの男メンバーと一緒に麻雀をやることもあるほど。
入江(Irie) ・・・ オドオドした小動物系 CV阿澄佳奈
[画像を見る]
ガルデモドラム担当。極度のビビリキャラであり、自分も死んでるのに幽霊が怖く、怪談話が苦手。
関根(Sekine) ・・・ イタズラ好きな問題児 CV加藤英美里
[画像を見る]
ガルデモベース担当。みんなが驚いた顔を見るのが大好きでイタズラばかりするなど、やりたい放題。
竹山(Takeyama) ・・・ 「クライスト」とお呼びください CV市来光弘
[画像を見る]
第3話より登場。アホばかりの戦線メンバーの中で、数少ない頭。ハッキング技術にも長けており、パスワードの解析なども行える。ちなみにゆりハンドルネーム山君」だが、その都度「クライストとお呼びください」と反論している。
[画像を見る]
直井(Naoi) ・・・ の多い生徒会長代理 CV:緒方恵美
[画像を見る]
第4話にて初登場。元は生徒会副会長であったが、諸事情により生徒会長代理となる。SSSメンバーに対して、他のNPC(一般生徒)とは明らかに異なる対応をするなど、の多い人物。
斉藤(Saito) ・・・ 鍵っ子へのファンサービス CV:ご自身でご確認ください
[画像を見る]
通称『フィッシュ斉藤』、第7話にゲスト登場。鍵っ子ならでも分かるその名前とで、彼らを大爆笑させた。

(以上、公式HPより一部引用

スタッフ

楽曲

OP ・・・ My Soul,Your Beats!
歌:Lia  作詞作曲麻枝准  編曲ANANT-GARDE EYES
ED ・・・ Brave Song
歌:多田葵  作詞作曲麻枝准  編曲ANANT-GARDE EYES

挿入歌、ライブシーンの楽曲に関しては「Girls Dead Monster」参照

放送局


次へ»
最終更新日: 17/04/09 12:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ