ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Auto-Tune


ヨミ: オートチューン
掲示板をミル!
24カキコ!

Auto-Tuneとは、 ボーカルピッチのズレを補正するための音楽ソフトである。


概要


1997年アメリカアンタレス社により発売。

1998年アメリカ歌手シェールがこれを用いてリリースしたシングルBelieve』が全世界1000万枚す大ヒットを記録した事により多くの人々に知られるようになる。


■sm6060994[ニコ動]

それ以降現在に至るまでさまざまな界で幅広く用いられるようになった。日本ではPerfumeがAuto-Tuneを多く用いるユニットとして有名。

このソフトを使って初音ミクを変換すると、いいぐあいにんでVOCALOID不自然さが消えた独特のになる。ニコニコ動画VOCALOID関係ではkz氏がPackagedを始めとするオリジナル曲で使用したことで広く知られるようになった。

■sm1136355[ニコ動]

当初はもっぱらkz氏が使用しているだけだったが、近年kz氏以外にも使用する投稿者が立つようになってきた。しかし、このソフトを使うと歌手ユニットPerfumeに似たになることと、初期にkz氏が与えたインパクトがあまりに大きかったことにより、初音ミクにAuto-Tuneを使用した動画は、結構高い確率kz氏やPerfumeに似ているというコメントとそれを否定するコメントの応酬で荒れる印がある。

あらかじめ作者コメントで言及しておいてもいいかもしれない。最近は使用者が増えて認知されるようになったのか
荒れる確率は減った、と思いたい。

 なお、Auto-Tuneを単純に使用しただけでは上記のkz氏やPerfumeの楽曲の様な、俗に言う「ケロ」にはならない。元々自然な形でピッチ補正をかけることが的なため、初音ミクのようなピッチのズレの少ない音に対して使用しても違いはわかり辛い
 ケロ再現させたい場合、歌い手にわざと正規のメロディーから外れた音程で歌わせる、もしくは一度ピッチずらしたのち再修正をかけるといったプロセスが必要である。
 Auto-TuneやMelodyne、V-Vocalを利用し、楽曲内でピッチ補正を行っている製作者はリスナーとして把握できる以上に多いと考えられる。


補正の実例


補正前

歌ってみた音程が来ない)
■sm4292903[ニコ動]

補正後

音程が来た。だけどやっぱり音程帰ってくれ
■sm4314974[ニコ動]

 


関連動画


■sm2252489[ニコ動]
■sm6060994[ニコ動]


関連商品


■azB000MTFCWA


関連項目



最終更新日: 12/06/23 09:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ