ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


BRZ


ヨミ: スバルビーアールゼット
掲示板をミル!
27カキコ!

BRZとは。


概要


スバルBRZ(SUBARU BRZ)とは、スバル富士重工)がトヨタ自動車と共同開発し、富士重工業が生産、トヨタ自動車が販売するFRレイアウトスポーツカーである。

クルマ本来の運転する楽しさ、所有する喜びを提案する小FRスポーツコンセプトモデル」をスローガンに掲げた、富士重工業トヨタ自動車の共同開発である。企画デザイントヨタが、確認作業・生産を富士重工業が、開発をトヨタ富士重工業が共同で担当。富士重工業では「 BRZ 」、トヨタでは「 86 」として販売される兄弟であるが、フロントデザインや足回りのセッティング、ボディカラー等で違いが見られる。

名はボクサーエンジンBoxer Engine)+後輪駆動Rear Wheel Drive)+究極(Zenith)から。

エンジン2010年に全面刷新された富士重工業の新世代水平対向エンジン「FB20」をベースに、トヨタの直噴技術「D-4S」を組み合わせた「FA20」を新規開発。の性格上、高回転出しており、FB20ストロークが短縮されている(ボア×ストロークは86×86mm)。

このFA20エンジンをより低く、より車両中心に近い位置に搭載する専用プラットフォームも併せて開発。さらには重心から遠い位置にあるフロントフードルーフ部等の軽量化も実施。これらの底した低重心化と最適な重量配分を追求した結果、重心高460mm、前後重量配分53:47を達成している。

なお、富士重工業が2ドアクーペ専用を扱うのはアルシオーネSVXの販売終了以来、実に16年振りのことである(2ドアという括りであればかつてのインプレッサにもラインナップとしてあったのだが、あちらは4ドアセダン・5ドアハッチバックとのシャシ共有モデルである)。またFRの量産は史上初である。


モータースポーツ


2012年からスーパーGTGT300クラスに参戦。エンジンはターボ仕様EJ202013年鈴鹿1000km、2014年富士300km、2016年鈴鹿1000kmで優勝を飾っているが、未だタイトルには手が届いていない。

また全日本ラリーや86/BRZレースなどにもごく少数だが参戦している。


関連動画



■sm18988742[ニコ動]

■sm16308119[ニコ動]
■sm16915593[ニコ動]
■sm16545576[ニコ動]


関連商品


■az4779614279
■az4779613469


外部リンク



関連項目



最終更新日: 17/04/14 10:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ