ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Cookie Clicker


ヨミ: クッキークリッカー
掲示板をミル!
4679カキコ!

Cookie Clicker(クッキークリッカー)とは、ひたすらクッキーを量産するだけの外製のブラウザゲームである。

2017/07/16 v2.0034開!(1年ぶりのアップデートミニゲーム追加など)(情報む)
詳細は「バージョンアップについて」にて。(その他の記事は現在工事中) 

※記事を読む際の注意点やゲーム更新情報等を掲載した「クッキー職人の方へのご案内」を用意しています。また、ニコニコ動画上ではタグ検索が分散してしまっているため、or検索を使用して検索する[動]のを推奨致します。(下線部クリックor検索が出来ます。)

概要

Orteil氏によって開発されたフリーブラウザゲーム。Orteil氏は自己紹介によるとフランス人らしいが、ゲーム内の文章はすべて英語で統一されている。Orteil氏の友人Opti氏が催しているゲームサイトDashNet」上で2013年8月8日開された。

FlashではなくJavaScript制作されているのでブラウザ付きのゲーム機、(ウェブブラウザが対応していれば)スマートフォンでもプレイ。ただし大抵のブラウザだとダブルタップすると拡大されてしまうので連打には向かない。この場合どうやっても実績が一つ解除出来ない。

画面左に表示されたクッキークリックするとクッキーが生産されるので、それを元手にクッキーを生産するコンテンツを購入し、そこからできたクッキーでまた購入し…を繰り返して際限なくクッキーを増やしていく。ただそれだけのゲームである。おばあちゃんとクッキー焼くゲーム」などと呼ばれることもある。

だが凄まじい勢いで増えていくクッキーには妙な中毒性があり、意味だと分かっていてもクッキー増産をやめられない人が続出した。

現在バージョン上で一の人間キャラであるおばあちゃん(Grandma)も、斜め上の方向に進化していくぶっ飛んだ設定で人気を呼んでいるようだ。なお、今後のアップデートではガールスカウトも登場[外部]し一緒にダンジョン内に出現するモンスターと戦ってくれる[外部]予定。(v1.037ベータ版[外部]において試験運用中)

基本的に手動だとクリックするよりも自動的に生産するほうが効率が良いが、たまに画面上に現れるゴールデンクッキークリックすると様々な良い効果が得られる(77クッキーの生産数が7倍になったり、現在の所持クッキーの約15%を獲得できたり)。

インスピレーション元は「Candy box ![外部]」というフリーブラウザゲームであるとのこと(Orteil氏の証言[外部])。こちらも本ゲームと同じくJavaScript制作されており、時間経過で増えていくキャンディーを利用してゲームを進めていくという内容である。「制作者はフランス人だがゲーム内の言英語」という点も共通している。


日本における流行


日本では同年9月15日頃からツイッターなどを通じて爆発的に広まっており、作者サイトによると日本からのアクセスが急増しているらしい。某D社のクマの野球ゲームを教えられてハマった4chan民が報復としてこのゲームふたば☆ちゃんねる民に教えたのが感染のようだ……という情報もあるが、未検証でありデマの可性もある。

2013年9月21日には日本語化したサイトも開設された。これはOrteil氏によるものではない非公式サイトではあるが、Orteil氏はいくつかの注意点を守ればMODや翻訳版の公開を許可すると表明しており[外部]、そのガイドラインを遵守して作成されているとのこと。

ただし、日本語サイト更新を停止しているため、新設備などが実装されていない点に注意。
本家クッキーを焼くことを推奨する。

2015年1月末に開催された闘会議2015ではCookieClicker(と某D社のクマの野球ゲーム)のブースが(何故か)用意された。しかし実際に使われたのは日本語版(更新停止)の方で闘会議公式サイトの紹介画像には現行verの物が使用されていた。英語が読めない人にも配慮した結果だと思われるが、元は英語ゲームなのだから本家を使用すべきだろうという意見もある)、ニコ生でのアンケートの結果は良好であったがクッキー職人からの反発もあった。

日本からの寄付不可能

プレイは全くのフリーで、課金要素なし。その代わりに「Update」タブ内にDonate(寄付)ボタンがあるにはあり「Help us keep developing the game!(々がこのゲームの開発を続けられるように、援助をお願いします!)」と書いてあるが……。

2014年11月9日現在ボタンリンク先のPaypalで手続きを進めることができず、日本からの寄付は不可能のようである。なんてこったい。そもそもPaypal仕様として日本からの寄付を受け付けていないという情報もあるがそのせいか?

しかし、Orteil氏とOpti氏によるDashNetの公式グッズショップがある[外部]そこ[外部]ではクッキーGrandmaの絵が付いたTシャツ(色は自由に変更できる。長袖にしたりパーカーにすることも可)やシールなどを購入することができる。これらを購入すれば少しは応援できるかもしれない。

クッキー職人の方へのご案内


更新情報



お知らせ


重要な注意点

この記事の別の箇所にも記載されている事項ではあるが、重要な点であるため記事上方にも簡略化して記する。

基本用語


CpS計算式


(各施設のCpSの合計)×((0.1×Milk)+1)×((0.1×Milk)+1)×((0.125×Milk)+1)×((0.15×Milk)+1)×(0.175×Milk)+1)×(0.2×Milk)+1)×(0.2×Milk)+1)×(0.2×Milk)+1)(0.2×Milk)+1)×(各アップグレ-ド、クッキーCpSアップ効果+1を乗算)×(プレステージレベルの倍率+1)×(Grandmaとの契約状況)×(ドラゴンオーラ関係)で算出される。

Milk,各アップグレードのCpSアップ効果,ヘブンリーチップスの倍率、各種クッキーの倍率は分率に0.01を掛けてめる。 例:340→3.4、70→0.7)

をすべて獲得していないなら、値段の低いものから(0.1, 0.125, 0.15, 0.175, 0.2, 0.2, 0.2, 0.2)の箇所をそれぞれ1つづつ削る。
プレステージアップグレードの「Kitten angels」を取得していないならば0.1の箇所を削る。

multiplier系のアイテムイースターイベントでのアイテム

Grandmaとの契約状況はElder Covenantを使用しているなら0.95を、そうでなければ1を挿入する。

ドラゴンオーラの「Breath of Milk」は各の生産率上昇量を1.05倍にし、「Dragon god」はプレステージレベル補正を1.05倍し、「Radiant appetite」はCpSを2倍にする。


数の短縮表記について


Menuの「Short numbers」をONにすると、大きい数が短縮される。
オフの場合は21桁以上は数表記になる。)
オフにすると従来の表記に戻すことが出来る。)

数表記、日本語表記と較した一覧表はこちら。

短縮表記 数表記 日本語表記 SI接頭辞(非公式含む)
1 1 1
100 100 100 h (ヘクト)
1million 1,000,000 100万 M (メガ)
1billion 1,000,000,000 10億 G (ギガ)
1trillion 1,000,000,000,000 1兆 T (テラ)
1quadrillion 1,000,000,000,000,000 1000 P (ペタ)
1quintillion 1,000,000,000,000,000,000 100 E (エクサ)
1sextillion 1.000,000,000,000,000e+21 10(がい) Z (ゼタ)
1septillion 1.000,000,000,000,000e+24 1𥝱(じょ) Y (ヨタ)
1octillion 1.000,000,000,000,000e+27 1000𥝱(じょ) X (ゼナ)
1nonillion 1.000,000,000,000,000e+30 100(じょう) W (ウェカ)
1decillion 1.000,000,000,000,000e+33 10溝(こう) V (ベンデカ)
1decillion 1.000,000,000,000,000e+33 10溝(こう) 未定義)
1undecillion 1.000,000,000,000,000e+36 1(かん)
1duodecillion 1.000,000,000,000,000e+39 1000(かん)
1tredecillion 1.000,000,000,000,000e+42 100正(せい)
1quattuordecillion 1.000,000,000,000,000e+45 10載(さい)
1quindecillion 1.000,000,000,000,000e+48 1極(ごく)

設備一覧(Buildings)

購入すると自動的にクッキーを生産してくれる。
購入できる設備は以下の14種類で、それぞれをアップグレードすることもできる。複数買いも可だが、買うたびに価格がひとつ前の15増しになり、どんどん釣り上がって行く。

つまり上位の設備のが高くてもそればかり買って値段がり上がっていくと、いつの間にか「支払うクッキーの量を考えると下位の設備を買った方が効率が良い」という状況になっていることもある(例:ひとつで約10million(1000万・10の7乗)CpSを持つが購入するのに10trillion(10兆・10の13乗)クッキーかかるようになってしまった上位設備と、ひとつで約1million(100万・10の6乗)Cpsしかないが約100billion(1000億・10の11乗)クッキーで購入できる下位設備をべてみよう。前者は生産は10倍でしかないのに価格は100倍になるので、後者の方が10倍お買い得である)。価格とCpSの増加量をべて設備を購入していこう。

ちなみに、設備を購入していくと、それに対応したニュースページ上部に表示されるようになる。


次へ»
最終更新日: 18/04/04 07:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ