ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


CSI:マイアミ


ヨミ: シーエスアイマイアミ
掲示板をミル!
24カキコ!

CSI:マイアミとは、2002年から2011年までアメリカで放送されていたテレビドラマである。

放送局はCBS。日本ではWOWOWAXN及びテレビ東京にて放送された。全10シーズン


概要


CSI:科学捜査班」のスピンオフ第一作で初出は第2シーズン22話の「ベガス・マイアミ合同Cross Jurisdictions)」。(CSIシリーズは前作品でクロスオーバーして様子を見てから新しいスピンオフを作る傾向にある。CSI:ニューヨークもマイアミが初出)
イメージカラーオレンジでマイアミビーチを思い起こさせる雰囲気を表しているが、扱う事件はメキシコキューバからの移民問題やマフィア麻薬犯罪などの重たいテーマが多い。また、他のシリーズべてバイリンガル、特に英語スペイン語に長けた捜官が割合多いのも特徴。 

OPテーマ曲はThe Whoの「Won't Get Fooled Again」。他の2作品より歌っている部分が極端に少ない。(というか冒頭のYeeeeeeeeeaaaaaaaaaaaaaah!!!が強すぎて、あとを思い出せない)

中の人が降する場合、殉職するか逮捕されるなどの不名誉な理由でいなくなる割合が較的高い。


登場人物



レギュラー


※人物紹介にシーズン9までの軽いネタバレを含みます。

レイショ・ケイン キャッチコピー
中の人 デヴィッド・カルー ・マイアミの太陽より熱い男
吹き替え 石塚運昇
チーム主任で元爆弾処理班に所属。そのため爆発物の処理に詳しい。
一応繊維のプロということになっているが、基本的に白衣を着て科学をしているようにはあまり見えない。最近のシリーズでは科学をするようになってきたが、本でも「科学してないじゃん」と突っ込まれたからかどうかは不明。だいたいいつも容疑者を脅しているように見える。(が、これは吹き替えも影している模様)
サングラスの似合う素敵なナイスミドル。最近額がどんどん広くなっているが、髪型のせいであまり立たない。
男女問わず子供が絡む事件になると見がなくなる。また、その子供が将来不幸にならないよう最大限の配慮をする。もしかしたらペドフェリアなのかもしれない。 
身内が不幸になる確率が非常に高い(犯人に殺される、甥が死にかける、姪が不治の病に侵される、など)。呪われてるとしか思えない。
称は頭文字のH(自筆でもそう書いている)だが、吹き替えだと意味が分からなくなるので「チーフ」となっている。 
カリー・デュケーン 犯罪エキスパート
中の人 エミリープロクター
吹き替え 宮島依里
CSIチーム創設からのメンバー銃器研究をしていたことからにとても詳しく、嬉々として捜している。
父親弁護士だがアル中で、そのことでいろいろ巻き込まれることが多い。
あと、とても男運がなかった(以前の彼氏は捏造をカリーに見咎められ、の前で拳銃自殺する)ものの、シーズン6辺りからデルコ官といい仲になり、付き合うことになる。
スペイン語を話すことができるので、容疑者の前でホレイショと内緒話をしたい時にはスペイン語を交えて暗号っぽくごまかすことがある。 
シーズンを重ねることにふとましくなっている気がする。きっと気のせいだ。 
エリック・デルコ ・情熱的なカリビア
中の人 アダムロドリゲス
吹き替え シーズン1~6 竹若拓磨
シーズン7~ 阪口周平
CSIチームを創設する際にホレイショからスカウトされた元レッカー作業員。元の職業柄沼地や路に詳しいため、そういった現場でとても活躍する。
キューバ人のハーフであるためスペイン語も堪で、また移民絡みの事件になると非常に温度が上がる。(上がりすぎて他の捜員と揉めることもしばしば)
他の捜員とべて瀕死率がとても高いが、常に強な体で生き返る。
で死にかけだったマリソルがホレイショと結婚したため、義兄弟の関係にある。そのためホレイショから何かとをかけられることが多い。ちなみに、ホレイショのトレードマークであるサングラスを見立てたのはデルコということになっている。
ライアンウルフ ・若き野心
中の人 ジョナサン・トーゴ
吹き替え 浪川大輔
第3シリーズから登場。CSIの活躍に憧れており、独学で捜術を勉強していた。ホレイショに直談判して、殉職した捜官(後述)の補填としてチームに入る。そのため、認めてもらおうと人一倍積極的になっている。(キャッチフレーズが「野心」となっているのはそのせい)
その勢いが暴走しすぎて一度CSIを首になる。しばらくはテレビコメンテーターをやっていたが警官が職と悟り、これまたホレイショに直談判して、経過観察つきでチームに復帰する。
一時期ギャンブル依存症になっていたが、ある事件をきっかけに周りから咎められてしている。 その時の知識を生かしていくつかの事件の手がかりを得たりしている。
一度に釘が刺さったことがある。中の人母親から「そんなシーンは見たくないわ!」と言われたとか何とか。 
ナタリア・ボア・ヴィスタ DNAスペシャリスト
中の人 エヴァ・ラルー
吹き替え 藤貴子
第4シリーズから登場。元FBI官。FBIでもDNA分析を得意としていた。FBI時代に既にホレイショと面識はあった。
最初はスパイとして潜入していたが、不利なことは何も報告しなかったために役に立たなかった。 
この人も男運がなく、DVが原因で夫と別れた上にストーカーまがいのことをされたり(その後事件で死亡)、 他の捜官と微妙三角関係を作ったりしている。
ウォルターシモン チームのムードメーカー
中の人 オマー・ミラー
吹き替え 乃村健次
第8シリーズから登場。元FBI官。勤から異動してホレイシチームに。
デブ恰幅のいい人で普段は軽口をいているが、軽いフットワークで鋭い観察眼と分析はピカイチ。不思議なことにいろんなことを知っている。
トムローマ
中の人 クリストファーレッドマン
吹き替え 坂本くんぺい
第8シリーズから登場した検死官。薀蓄が長い。CSIシリーズに出てくる検死官はおしゃべり好きらしい。
フランクトリップ
中の人 レックスリン
吹き替え 辻親八
マイアミデイド署の殺人刑事。なぜかホレイショと一緒につるんでいることが多い。
若干直情径行気味であるが科学の内容には一置いているようで、他の刑事較して直感よりも科学拠を優先している。 

過去の登場人物



関連動画



■sm1939846[ニコ動]

■sm4892187[ニコ動]

何故かCMはホレイショがぶっ飛んでるものが多い。公式が病気
 ■sm3312688[ニコ動]


関連商品



DVD-BOX


■azB00KKKPHHQ
■azB00KKKPGG8
■azB00KKKPGFO
■azB00KKKPGHW
■azB00KKKPHIA
■azB00KKKPGH2
■azB00KKKPHJE
■azB00KKKPGFE
■azB00KKKPHIU
■azB00KKKPHGC


合同捜査


■azB00799QUEU
■azB00799QUIG


関連項目



最終更新日: 14/12/30 14:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ