ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


DeviantArt


ヨミ: デヴィアントアート
掲示板をミル!
68カキコ!

DeviantArt

[画像を見る]

DeviantArt [dee·vee·un'nt·ART](デヴィアントアート)

  1. 世界最大のアートオンラインコミュニティ
  2. 3200万人以上の芸術と鑑賞者による誇らしい2.9億点の作品
  3. 5000日以上にわたって作品とスキンコミュニティ提供

DeviantArt loves you!

DeviantArtとは、あらゆる芸術と鑑賞者のために運営されている会員制のイラストおよび作品投稿コミュニティサイトである。略称は「dA」。→DeviantArtトップページ[外部]

概要

DeviantArtは2000年8月7日開された。その後、何度かバージョンアップをしている。作品を投稿するコミュニティにおいては老舗中の老舗サイトである。始まりはWinampのスキン投稿するコミュニティであり、現在でもRainmeterなどのデスクトップガジェットのスキンアイコン壁紙などの開も多くされている。

登録ユーザーサイト内では”deviant”と呼ばれる)は自作の絵やイラスト写真Flashムービー、スキンアイコン小説などの投稿とディスカッション、ブログ形式のジャーナル、グループでのギャラリーの共有、作品のプリント販売、購入などのサービスが利用できる。会員でない非ログインユーザー成年向け作品以外は閲覧のみが可である。

コミュニティ全体の規模はとても大きく上記の通り投稿の幅も広く、プロアマ問わず利用されている。要言英語であるためか、日本人からは北ユーザーが多いと思われがちかもしれないが、日本人ユーザーはもちろん世界のあらゆるユーザーが存在している。

しかしまだ内では内最大手のpixivの影に隠れがちであることと、英語中心のサービスであること、作品を発表する上での文化的差異からか、あまりメジャーとは言えないかもしれない。現在バージョンではコメント欄などで日本語も使用できるが、ユーザー同士のコミュニケーションは基本的には英語で行われている。

なお、成年向けの作品は細かいガイドラインが設けられており、ポルノ(性行為など)、児童ポルノ(芸術作品でも禁止)を含んだものは投稿が禁止されている。

作品の評価の場として

DeviantArtには単なる閲覧数や投票によるランキングは存在しない(検索でのソートは可プレミアムユーザーによる推薦と各芸術分野専門の運営関係者による審によって選ばれる、膨大な数の作品の中に埋もれた、言わば「もっと評価されるべき」作品を評価する場として、日替わりの優秀作品賞”Daily Deviation”があり、一日の間トップページおよび全ページの下部にて紹介される。また、プレミアムユーザー限定で点数制の批評サービスが利用できる。

関連動画

海外ユーザによる日本アニメゲームを題材に投稿している作品も多く、ニコニコ動画においては「海外の反応シリーズ」でDeviantArtに投稿されている作品が取り上げられることがある。


■sm3916382[ニコ動]

■nm14156810[ニコ動]

関連項目

関連リンク


最終更新日: 18/04/30 10:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ