ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


DOG DAYS


ヨミ: ドッグデイズ
掲示板をミル!
1036カキコ!

DOG DAYS』とは、セブン・アークス制作オリジナルTVアニメーションである。


概要



第1期『DOG DAYS』


2011年4月6月に、独立UHF局MBSCBCBS11にて放送された。全13話。

ニコニコ動画では、2011年5月21日ニコニコ生放送アニメ上映会が行われ第1話~第4話は00:40から、第5話~第7話は21:30から。、第7話以降は最新話を1週間無料で配信された。

魔法少女リリカルなのはシリーズ原作者である都築真紀原作・脚本を担当し、監督草川啓造も同シリーズ監督であることから話題を集めた。


第2期『DOG DAYS′』


2012年7月から9月にかけて放送。全13話。

2011年10月2日に行われたイベント「フロニャ祭」にて、制作決定が発表された。第2期の放送にあわせて2012年4月からTOKYO MXBS11ほかで第1期が再放送された。


第3期『DOG DAYS″』


2015年1月から3月にかけて放送された。

それに併せ、2015年1月2日よりTOKYO MXにて第二期が全話一挙再放送された。

また、本作のネット配信を請け負うGyao!でも、1期2期の期間限定無料配信も行われた。 

あらすじ

第1期

同士の戦争が頻発する異世界フロニャルド。そんなフロニャルドにあるビスコッティ共和は隣ガレット獅子団領から侵攻を受けており、敗戦続きであった。

ビスコッティ共和であり、領ミルヒオーレは、前まで迫ったガレット獅子団を鑑み、会議上にて切り札の「勇者召喚」を行う事を決意、宣言する。

一方、現代日本の紀に住んでいる中学1年のイギリスハーフシンク・イズミ友達レベッカアンダーソンに急かされながら終業式へといくも、終業式を終え、故郷のイギリスへと帰るため飛行機へ乗ろうと急いで帰ろうとしたところ奇妙なが地面にを刺したかと思えば巨大な魔法陣が開きそのまま吸い込まれてしまう。

たどり着いた異世界フロニャルドにて犬耳尻尾ミルヒオーレと出合ったシンク勇者となってビスコッティ共和を救ってほしいと頼まれてしまい・・・。

を救う勇者として召喚されたシンクビスコッティを、そしてミルヒオーレを救うことができるだろうか?


第2期


夏休みを利用して、シンクレベッカナナミと共に再びフロニャルドの地を訪れた。
しもビスコッティガレットは戦行のっ最中、更にそこにクーベル皇女率いるパスティヤージュ軍が乱入
紆余曲折を経てナナミはガレットレベッカはパスティヤージュの勇者となり、三・三勇者三様の騒がしくも楽しい日々が始まって・・・?

1期終盤のようなシリアスな長編ストーリーく、戦行や一話完結シリアス展開を挟みつつも、一貫してほのぼのハートフル・ドタバタ・ちょっぴり恋愛な内容となっている。


第3期


秋休みで3度のフロニャルド来訪となったシンクたち。
フロニャルドではこの時期戦業は控えめで、今回は純観光という形となった。
しかし、そのまま召喚されるるはずであったシンクナナミは、召喚時の落でとある樹海の中へ落下。
そこは自然環境を促進するが住まう地であった。
シンクナナミは落としてしまった、自分達の荷物に入れてある宝から連絡をとるべく、を進んでいると、自身を巫女と言う少女と出会うが・・・。

1・2期のような大きな戦行はあまりなく、フロニャルドの世界観を広げるお話や2期までの登場キャラクター過去編などからの新事実、新キャラクター登場などと勇者メインからサブキャラクター視点を大きく当てた構成となっている。今回は曖昧に描写されていた「恋愛」に関して、明確にキャラの会話、出会い等が演出されている。
また1・2期とは違って『良い意味でスライム触手魔物が活躍する場面が多いのも特徴。


登場人物


*年齢・階級・地位等は1期登場時、新キャラクターはそのクール登場時のもの。


地球人


シンク・イズミ (CV宮野真守)
日本に住む英国ハーフ中学1年生の13歳の男の子。(2期から14歳
運動が大好きでサーカスアクションアスレチック競技に熱中している。 ミルヒ勇者としてビスコッティパラディオンを手に活躍する。だがアホである。いい意味で
2期では英雄結晶の効果で一時的に成人化(ハイパーモードらしい)することが出来るようになった。
地上戦が得意だが水上中で戦えないわけではい…と思われる。
技の引き出しは多で臨機応変に技を繰り出せる
ユニオンフェスタではガウルと成人化対決をして勝った。その後レベッカミルヒオーレを助けたが直後に二人の防具が全破壊されてしまい焦るといういつものオチがついた(全破壊はシンクのせいではなく戦いの結果、時間差でそうなっただけ)
レベッカミルヒオーレから好意を寄せられているがナナミに勝つまでは特定かと付き合う気はいようだ
レベッカアンダーソン (CV高橋美佳子)
シンク友達で同じに中学に通う1年生の13歳の女の子。(2期から14歳
称は「ベッキー」。世話焼き気質でシンクの最大の理解者であり、好意を持っているごくごく普通のありふれた女の子
2期ではクーベルに見惚れられ、パスティヤージュの勇者となる。弾幕ビーム3Dシューティングノリで避けたりなど普通女の子からちょっとゲーマー女の子クラスチェンジした。
魔神結晶のおかげでシンクガウル同様成人化することが可になった。その際瞳がになる
2期の最終話エンディング直前で子供扱いを避けようとしたシンクから「レベッカ」と呼ばれたが、慣れておらず呼ばれた時にはになり、「当分はベッキーで良いです」と言った。
中戦に特化しているがどこぞのを押さえるどころか威を上げた挙句にバリア破壊効果を付加してしまった魔導師みたく固定砲台だと化せば地上戦も可だが水上戦は苦手…だと思われる。
技の引き出しはナナミやシンクほど多ではいが設置して時間差で攻撃することも可
ユニオンフェスタではミルヒオーレと中戦を繰り広げ引き分けた。
ナナミ・タカツキ / 高槻七海 (CV水樹奈々)
シンク従姉妹15歳。(2期から16歳ロンドン在住。シンクの師でもある。
2期ではレオンミシェリよりエクスマキナを授かり、ガレット勇者となる。
ちなみに対シンク戦では今のところ敗(地球であろうとフロニャルドであろうと)
英雄結晶とか魔神結晶は貰っていないがアデルが次くるときまでに錬成しておくとのことなので成人化が見られるかも?
どちらかというと水上戦が得意だが地上や中で戦えないわけではい…と思われる。
シンクと同じくらい技の引き出しは多
ユニオンフェスタではブリオッシュと引き分けた。

ビスコッティ共和国


イヌ科系が多い。原が多い為地上戦が得意なようだ。


次へ»
最終更新日: 16/08/24 23:59
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ