ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Fコース


ヨミ: エフコース
掲示板をミル!
52カキコ!

FコースとはMHFにおける最強課金コースである。

正式名称は「MHF フォワード応援コース」。
MHF-Gになってからは「狩人応援コース」。

それぞれFコ、狩コと呼ばれる。


概要


簡単に言えば、「アシストコース + 秘伝書コース + α」である。狩人応援コース3000円を支払うことで78時間(3日間 + 間にメンテナンスが入った場合の6時間)のあいだ、後述のコース内容に記載した特典を受けられる。Fコース(現在狩人応援コースとは内容が異なる)は2013年4月17日MHF-Gアップデート)までの期間限定だったが、好評につき狩人応援コースとしてレギュラーに加わったらしい。

このコース公式チートのようなものであり、剥ぎ取り確率2%のHC素材の入手、覇種・種のような強モンスターによる攻撃、そしてHR500から手に入れる秘伝書により発生する防御マイナス補正など、不自由している部分をすべて解決できてしまう。そのために3000円という高額になっている。しかし実際のところは2000でも十分遊べるし、HRPやSRP大量獲得クエストも配信されているので、わざわざこのコース課金しなくても気楽にランク上げもできるので、今から始めようとしてるプレイヤーは安心して欲しい。

コースをそれぞれ別個に購入して済ませた方が安いだろうが、前述のとおりコース内容は「アシストコース + 秘伝書コース + α」であり、下記に示すような効果を持つ特典なので、3日間であれ3000円というのは妥当ではないかと思われる。

なお、コースが発動しているのは3日間という限られた時間なので、的、時間、および銭も考えて購入するように。

この狩人応援コースは攻撃アップ効果とダメージ減効果があるため「お金で攻撃と防御を売っている」といわれることが多い(どうしても倒せない人しか使わないものであり、狩コで倒せても当然狩猟できたと認められない。)。
またこのコースの存在によって、従来の剛種覇種、ラーのような即死攻撃をしてくるモンスターが「狩人応援コースを買うことを推奨している」といわれるようになってしまった。
しかし、覇種は狩コ効果があっても装備や立ち周りが適正でなければ狩猟に苦労すること、金獅子はチャレンジモンスターであり狩っても装備が作れるわけではない故の調整であることを考えると外から言われていただけとも考えられる。

当然G1レギュラー課金コースとして残ったときは凄まじい批判があがったが、それ以上にG級の要素が酷かった(ので即リファインされた)ため、狩人応援コースに対する批判はすぐに沈着した。

また、MHFMHF-Gモンスターは剛種や覇種や極限征伐戦、必須コンテンツでないためやりたい放題気味の至征伐戦、廊の番人まで含めても、気を抜けば即死だが慣れることで攻撃への対処を覚え、適切な装備・立ち回りをすれば安定して狩れるように調整されている。
G以降のインフレも相まってどうしても狩れないからこのコースを攻撃アップダメージ的で入れる人はほぼ皆無で、狩コ前提調整という意見は挙がっていない。

MHF-Zではログインブーストというログインする週を重ねることで数時間特殊効果を発動させることができるようになるシステム実装。この特殊効果にはみなもと効果や剥ぎ取り+1も含まれている。
また、レジェンドラスタ同行券というアイテム実装、これを消費することでコース課金していなくてもそのクエストに限りレジェンドラスタを同行させることができる(複数消費すれば複数のレジェンドラスタを同行させられる)。
現在はこのように狩人応援コースの恩恵の一部は追加課金なしでも受けることができるほか、狩人応援コースを使う的となる部分が緩和されていたりすることもあって、狩人応援コースの優位性は薄れ、批判以前に話題に登ることも少なくなっている(とは言え与ダメとレスタの強化効果などが固有かつ強なのは変わっていないが)。
また、毎年7月頃のアニーバーサリーイベントではでも狩コとして無料開放されることもある。


コース内容


【特典1】 元気のみなもと常時発動
ハンターの受けるダメージ常に70軽減される。
これは一日五回まで使用可初心者救済アイテム「元気のみなもと」やログインブーストの効果と同じ(重複しない)だが、狩人応援コースの場合は一部の元気のみなもと使用不可クエストでも効果が発動する(どちらも効なクエストもある)。
【特典2】 HC素材剥ぎ取り確率2倍
G級HC素材は依然2%だが、HR帯の素材は5に上方修正されているほか、HR/G級ともに各種ポイント交換で素材を入手することも可
【特典3】 剥ぎ取り回数+1
かつては報酬ブーストシステムにより、SR帯では(G級に上がらない限り)自動的に剥ぎ取り回数+1されていたが非G級の諸々が緩和されたことで撤
上述の通りMHF-Zで追加されたログインブーストにも時間制限付きの同効果がある(狩人応援コース効果と重複する)。
【特典4】 モンスターへ与えるダメージ1.25ハンター及びレジェンドラスタ
【特典5】 籟の祈珠がなくても歌姫の歌が聴ける
歌姫の歌は一定時女神の抱擁効果などを付与するもので、籟の祈珠はギルド貢献ポイント(定期開催イベントなどで大量に手に入る)で交換できるアイテム
また、歌姫狩衛戦の特別猟団部屋を利用することでも祈珠なしで歌が聞ける。
【特典6】 レジェンドラスタが撤退しなくなる
【特典7】 レジェンドラスタの報酬で「累石」「累石」の獲得チャンス2倍
累石」、「累石」はG級防具の強化に使用する素材だが、現在G級防具自体が通過点かつ直接精錬があるのでG級防具をいくつも強化する必要がない。
【特典8】 遷クエスト報酬10確定
/G級クエストには元々「一日三回までは大量に報酬をもらうことが出来るが、それ以降もクエストを受けるとその都度クエストでもらえる報酬が減っていき、最終的には1しかもらえなくなってしまう」システムがあり、この効果があると三回という制限がなくなるという特典だったが、現在は遷/G級クエスト普通クエストと同じ報酬システムになっている。
このため、一日で一気に素材を集めるにはこの特典が必要ということはなくなったが、逆に言えばその日の最初から報酬が少ししか出ないこともあり得るので10確定自体は素材集めに有効。
【特典9】 秘伝書コース特典
クエスト達成で手に入る武器の魂/綬/勲+2(優先依頼なら+5)。
なお、元はHCクエスト受注に必要なHCチケット増量、秘伝書の武器のレア制限-4、秘伝書のステータスマイナス補正カットという効果があったが、HCチケット、レア制限、マイナス補正自体が止された。また、現在は基本料であるHLコースを入れれば1ヶ分につき好きな秘伝珠5個が手に入る。
【特典10~19】 アシストコース特典
  1. 狩煉の緊急討伐依頼達成時の報酬増加
  2. 緊急討伐依頼達成時のパートニャーの持ち帰りが増加
  3. パートニャーポーチ5追加
  4. レジェンドラスタ(以下レスタ)追加報酬発生
  5. 歌姫ストーリーを進めていなくてもレスタがG級スキルを発動
  6. パートナーの持ち帰りが3確定
  7. レスタ(メラギ武器装備可)を2人雇用可
  8. レジェンドプーギー出現
  9. 常に
  10. ギルド貢献ポイント4倍。
【特典2034プレミアムコース特典
G10.1から値段据え置きでプレミアムコース特典が追加された。
なお、プレミアムコースは毎末の週末にプレミアムフライデーとして無料開放される。
  1. 歌姫狩衛戦の個人達成報酬スコア2倍
  2. 歌姫狩衛戦の戦歌の章で祈歌を聴いていなくても祈歌武器の特殊効果発動
  3. 特殊工房狩人珠の色を無料で任意の色に変更可
  4. クエスト達成で入手できるパートニャーランクポイント3倍
  5. HR3以上で大モンスタークエストを達成するとポルタチケット【】3枚を入手
  6. クエスト達成で入手できるHRP、ゼニー、GRP、GSRP、Gゼニー2倍(※)
  7. モンスタークエストを達成すると各種ランクポイントボーナス加算
  8. HRクラス補正、上位クラス補正解除
  9. クエスト達成時ホルクが必ず学びの書かホルクの呼びを落とす
  10. 大討伐成功で入手できる秘撃玉、撃玉2倍
  11. クエストで獲得できるCP3
  12. 狩人ポイント2倍(※)
  13. HR3からプレミアムクエストが受注できるようになる
  14. 剥ぎ取りで入手確率が低い素材を剥ぎ取り易くなる
  15. クエスト達成時に獲得できるパートナーランクポイント2.5倍
【特典35~38】 W購入特典
内包する各コースのW特典も付与される。元々の特典に含まれる効果(※)のアップグレード版は重複ではなくこちらの効果で上書きされる。
【W特典 / Nブーストコースも併用した場合】

2013年8月7日G級対応、以後もシステム課金要素の変化に伴って値段以外が何度か調整されている。


関連動画



■sm19757773[ニコ動]


関連商品


■azB0091BT55A


関連コミュニティ


■co244


関連項目



最終更新日: 18/09/16 11:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ