ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


FOMA


ヨミ: フォーマ
掲示板をミル!
3カキコ!

FOMAとは、第3世代携帯電話サービスブランド名である。


概要


NTTドコモiモード開始後のmova(第2世代)周波数帯逼迫に対応する為に2001年10月1日サービススタートさせた。ちなみに、FOMAとは「Freedom Of Mobile multimedia Access」の頭文字から取られている。

使用されている技術はW-CDMA方式。この方式はテレビ電話に向いているとされ、事実サービス開始時にドコモは「テレビ電話」を売りにしていた。使用される周波数帯は2GHz帯がメイン(参考:mova800MHz帯)。

が、W-CDMAの正式な仕様が決まる前にサービスを始めてしまった為に長い間世界から孤立している状態であった。この状況も基地局の大規模修によって際ローミングが可となった。

また、開始当初の番(200X)が当時流だったmovaルール(50Xi)とは違っていたことや「どこでも繋がる」事に定評のあったmovaべ「繋がらない」事によりmovaからの移行が思うように進まなかった。
繋がらない事に対してはエリア外では同一番号でmovaが使える「デュアルネットワークサービス」と基地局の新設で対応したが思うような結果が中々出なかった。
結局iモード開発に携わった夏野剛がFOMAを再生する事となり、それまでの最先端技術中心路線からiアプリ中心路線へシフトした900iシリーズを展開。ようやくmovaからの移行が進むようになった。

その後はmovaに代わって最新サービスが順次展開され、2006年6月18日には契約50%え、2008年6月には80%えた為movaの新規契約が同年11月で終了している。

なお、以前の「繋がらない」というイメージはほぼ払拭されてはいるが、現在もFOMAプラスエリアなどでのエリアの充実にを入れている。

ちなみに、3.9世代のLTEスーパー3G)はFOMAではなく「Xi(クロッシィ)」として展開されるが、Xiの展開理由も概要冒頭で述べているFOMA開始理由とほぼ同じでFOMAの通信量増加による逼迫の回避という的もある。


代表的なサービス



関連動画



■sm1615864[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 11/10/21 22:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ