ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


i386


ヨミ: インテルサンハチロク
掲示板をミル!
2カキコ!

i386(Intel 386)とは、米国インテル社が開発、販売したパソコンマイクロプロセッサである。
現在まで続く、32ビット版x86IA-32)の基礎を装備していた。 


概要


1985年10月発売。それまでのi8086(Intel 8086)から続く16ビット版x86アーキテクチャーを引き継ぎつつ、32ビット命へと拡を行っている。
この拡以降、新たに命が拡されたのは、1996年リリースMMXテクノロジPentiumプロセッサのときである。

i8086互換のリアルモードプロテクトモードを装備しており、i80286では随時のモード切替ができなかったのを、i386では切り替え可にしている。
さらに、複数のi8086を仮想的に動作させる仮想86モードを装備している。
パイラインはi80286同様に4段であるが、さらに6つの並列 ステージを備えている。
メモリー管理は可変長のセグメント単位のほか、固定長のページ単位での切り替えに対応している。

販売においては、それまでライセンス供給によるセカンドソース製造、販売を行っていたが、i386からは自社のみの製造、販売へ切り替えた。このため、一部のセカンドソースメーカーは、独自に互換CPUを作るようになった。

しかし、肝心の32ビット命を活かすOSがまだなく、本格的に対応するOS/2(Ver. 2.0以後)やWindows NTが登場するのはi486が発売されてからである。また、それらOSが要する性にi386は対応できず、結局高速な16ビットCPUとしてのみの役に終始することとなった。


ラインナップ



ライセンス品


セカンドソース止されていたものの、IBMとはi486までのライセンスを結んでおり、ライセンスされた互換CPUを販売していた。


関連項目



最終更新日: 13/09/16 17:49
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ