ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Innocent Walls


ヨミ: イノセントウォールス
掲示板をミル!
19カキコ!

最後の壁はあまりにも無邪気に最後のはあまりにも邪気に


概要


Innocent Wallsとは、beatmaniaIIDXシリーズの楽曲。
作曲者はTaQで、この曲と“Changes”の2曲を10th style制作したのを最後に、BEMANIシリーズへ直接楽曲を提供することはなくなった。
ちなみに曲名はTaQが入院した際、同じ病室にいた外国人が「病院がむかつく」とこぼしたことが由来らしい。

通称。その名の通り、SP HYPER / SP ANOTHER / DP ANOTHER譜面では69小節に4鍵+S連打が登場し、その押しにくさが脅威となる。その押しにくさゆえ、SP HYPERの時点で最高難易度である12と評価されている。ちなみにSP HYPER12となっているのはこの曲を除けばgigadelicのみである。

10th style稼動当初はNORMALHYPER譜面のみであったが、beat#2移行後にANOTHER譜面が追加。このANOTHER譜面はSPに限りHYPER譜面以下とは曲構成が異なる。通常、こういった譜面ごとに曲構成が異なる曲は1P / 2Pとで別の難易度を選択することはできないのが通例であるが、なぜかGOLDでは1P / 2Pとで別の難易度プレイすることができた。DJT以降で修正され現在は別難易度プレイ不可能
なお、SP ANOTHER譜面は曲構成の変化の影もあり、69小節を含め縦連打が全体的に少なくなっている。そのため、人によっては「ANOTHER譜面よりもHYPER譜面のほうが難しい」という人もいる。ただANOTHER譜面を抜ける前、抜けた後もそこそこ難しく、一発勝負のHYPER、全体難のANOTHERといった感じのため、10/8段レベルHYPERクリア出来てしまう人も少なからず存在し、その手の人が同難易度だからとANOTHERを選ぶと2%安定でしたになりやすい。

段位ではHYPERDJ TROOPERSgigadelicに替わって八段ボスを務めたが、gigadelicが押しにくいトリルラス殺しで大幅にゲージを持っていくのに対し、こちらは大きなミス地帯程度で、そのにしても段位認定ゲージでは致命傷になりにくく抜けやすいと感じる人が多かったため、DJ TROOPERSで八段に合格する者が「ゆとり八段」呼ばわりされる原因となった。そのためかは不明だが、次回作EMPRESSでは1発でリストラされた。

CS DJ TROOPERSでは八段2曲に降格、これを抜けてもまだMENDES(HYPER)とÜbertreffen(ANOTHER)が後ろに控えているので気が抜けない。
ANOTHERはSPではAC / CS10th共に九段2曲として登場。AC HAPPYSKYDistorteDでは九段ボスに就任しているが、DistorteDにはこれよりも難易度が高いConcertino in Blue(ANOTHER)が入っているため実質ウイニングランであった。DPではANOTHERCS DJ TROOPERSAC Resort AnthemLincle十段1曲に入っている。


関連動画



■sm91393[ニコ動]

■sm1362090[ニコ動]
■sm670584[ニコ動]
■sm7577817[ニコ動]
■sm1761020[ニコ動]


関連商品


■azB000B65Z30
■azB0001ZX5R4


関連コミュニティ


■co172


関連項目



最終更新日: 15/11/24 17:48
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ