ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


INO


ヨミ: イノ
掲示板をミル!
18カキコ!
  1. 四国出身のアダルトゲーム原画家、およびイラストレーターフリーランス
  2. ギルティギアシリーズキャラクター、担当声優井上喜久子
  3. シューターVTF-INO氏(斑鳩ダブルプレイが有名)をす場合もある。
  4. 東方メインMIDIで活動している音屋。→INO(MIDI作者)

この記事では、1.の項についての記述をする。


画風


くりくりとした丸いと、大きくて柔らかいおっぱいに非常に定評がある
特におっぱいの描写に関しては高い人気を誇り、彼が原画を担当するといわゆる「原画買い」をするユーザーも多い。

なお、上記の事情ゆえに、描くキャラ大人っぽいキャラである事が多く、ロリキャラ較的少なめである。


歴史


原画家デビューは、1996年に発売された「ぺろぺろCandy ~陽の章~」にて。
当時は後に「夜勤病棟シリーズ」で知られるアダルトゲームブランドMinkに所属していた。
この頃からすでにCGには定評があり、Minkの良質抜きゲーの礎を築いたと言っても過言ではない。

2003年頃にMinkを退社、フリーランスに。
以後は一年に1~2本程度のペースアダルトゲーム製作に携わっている。

ニコニコでの歴史

2007年に、イヤースピーカー描いてみた[動]ニコニコデビュー
これは、自身の原画集の表完成させるまでの動画なのだが、この仕事そのものをニコニコに上げてしまう、というある意味反則とも販促ともとれる動画は、ニコニコにいる絵師たちの自信を木端微にしたり、対抗心を燃えさせたりしたと言われる。

次作の、うわばみ描いてみた[動]では、埋もれているMEIKO曲の発掘と称しMEIKOを描いた。
こちらでは、Photoshop CS3に謎の技術、「おっぱい最適化」を導入している事が判明。
このまさかの機で、視聴者達に衝撃が走ったことは記憶に新しい。なお、フロッグ中の人も気になっている模様。


ジンクス


彼が原画を担当するゲームは、なぜかCGの出来に対してその他のゲーム部分がダメダメな事が多い。
なお、同様なジンクスを持っている原画家は数名おり、特にTony佐野俊英と合わせて「不遇絵師」と称される事がある。


関連動画



■sm1493006[ニコ動]

■sm5010020[ニコ動]
■sm6405[ニコ動]


関連項目



外部リンク



最終更新日: 16/03/30 09:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ