ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


JORGE JOESTAR


ヨミ: ジョージジョースター
掲示板をミル!
255カキコ!

JORGE JOESTARとは漫画ジョジョの奇妙な冒険』の小説化作品の一つ。筆者は舞城王太郎


概要


ジョジョの奇妙な冒険25周年を記念して発表された小説プロジェクトVS JOJO』の第3弾の作品である。
2012年9月19日に発売。

ジョナサン・ジョースターの実子でリサリサエリザベスジョースター)の夫にして、ジョセフ・ジョースターの実でもある『ジョージ・ジョースターII世』を主人公にした小説作品。20年以上ベールに包まれていたパイロットたる、彼の物語舞城王太郎が執筆してくれる。

また、公式ホームページ[外部]では舞城自身の手によるイラストを見ることができる。ただしわー凄いやってぐらいネタバレが多いので『覚悟』が必要だ。


ストーリー - 20世紀初頭、欧州


の名前はジョージ・ジョースター貴族だった祖の名前からとったみたいなのだが、表記は JORGE ってラテンにしてある。

スペイン、ラ・パルマに住むジョージ・ジョースター今日アントニオたちいじめっ子連中に泣かされ、同じ屋根の下で暮らしいつも彼をいじめっ子から守るエリザベスストレイツォリサリサ)にも「見てらんない!」と怒られている。

涙目で帰宅したジョージエリナ・ジョースターから告げられたのは、12歳になるリサリサが養のもとへ去ってしまうということであった。ちょっと待て、それじゃあ明日からいじめられたらはどうすりゃいいんだと焦るジョージ。しかし、本当はこのを離れたくはないとしく弱さをリサリサを見て、勇気をだそうと決意する……。

翌日、前日の決意も薄れがちなジョージ驚愕の事態を知らされる。アントニオはな!ぺらぺらのピッタンコに潰されて死んでたんだ!」いじめっ子の死はやがて幼馴染リサリサの秘密と、エリナの時代から続くジョースターの血統とディオという男との因縁、邪悪なる存在『吸血鬼』との戦いにまで発展。ジョージもまた否応なく巻き込まれてゆく。

「君は、多分『ジョージ・ジョースター』ってタイトル物語の、ジョージ・ジョースターってキャラを生きるだけだよ」

登場人物


ジョージ・ジョースター
本作の主人公
ジョナサン・ジョースターエリナ・ペンドルトンジョースター)の息子。表記は略してJOJOになるように『JORGE JOESTAR』となっている。
気が弱く内向的な性格。少年のころは同じ学校のいじめっ子からいつもいじめを受け、幼馴染リサリサに助けられていた。後にツクモジューク・カトーと知り合い、二の親友になる。成長してからも相変わらず臆病だが、飛行機自動車に対して情熱を抱くようになり、更にその方面で才を発揮したことがパイロットになるきっかけとなった。波紋を使えない「普通の男」。しかしとある人物からは「勇気がある」とも言われている。また意外に女性にはモテるようだが、本人はそういう方面をあまり気にはしていない。
後にリサリサ結婚し、一児ジョセフを授かる。
原典であるジョジョの奇妙な冒険では「ジョージII世」とも表記され、軍時代の官がゾンビであることに気づいてしまい、その確を得ようとする過程で殺されたと書かれている。
エリザベスストレイツォ
通称リサリサ
かつてエリナによって、ディオの襲撃にあった船から助けられた過去を持つ少女。その後はエリナジョージと共に暮らしていたものの、12歳のとき義理のストレイツォの元に戻される。赤ん坊の頃からジョナサンストレイツォの影で仙の秘術「波紋」を扱えたため、吸血鬼と戦う『波紋戦士』として育てられた。
非常に気が強く、いつもいじめられているジョージ助けているのだが、当のジョージからは「乱暴な女の子」と思われている。本人はジョージのためならも辞さない。後に彼と結婚するものの……。
原典では息子ジョセフ主人公として活躍する第二部「戦闘潮流」に登場、ジョセフの導き手となる。
クモジューク・カトー
東洋人の少年。ツクモジューク漢字で『九十九十九』と書く。ハンサムで、頭が良くて、エキセントリックな自称『名探偵』。ジョージ・ジョースターとはふとしたことからよき友人となり、数年間コンビを組んで多くの難事件の解決に当たった。後にめいた言葉を残してジョージの前から姿を消す。
世界という物語にはのようなを持つ作者=『ビヨンド』がいて、名探偵とはその『ビヨンド』に選ばれた存在である、という独特の世界観を持つ。
元々は「大説」である清涼院流水が書いた「JDCシリーズ」の登場人物であり、彼を主人公としたスピンオフ九十九十九」を舞城王太郎が執筆した。JDCシリーズ九十九十九は世界最高峰の名探偵で、をとくためのデータえば相が必ずわかるという破りなを持つ。またあまりにも凄まじい美貌のため、彼の素顔を見たものは必ず気絶してしまうので、常にサングラスを着用している。
エリナ・ジョースター
旧姓ペンドルトンジョージ。優しさと強さを併せ持つ女性。夫ジョナサンが宿敵ディオに殺される間にも立ち会ったが、その後だれにも言わない秘密を抱えることとなる。
アントニオ・トーレス
ジョージと同学年の少年で、彼をいじめる筆頭。しかし何者かによって皮膚一枚のようにペラペラに潰されて殺される。
ペネロペ・デ・ラ・ロサ
クモジュークジョージによって解決した、夢のなかで密室殺人を教唆する『密室先生』事件の被害者。道化恐怖症であり、密室先生ピエロの姿で夢のなかに現れたことが今でもトラウマとなっている。
成長したジョージと再会し、ふたたび彼女の周りで不可思議な事件が起こるようになる。なりゆきからジョースター家の一員となるが、どうやらジョージに気があるようだ。
モーターライズ兄妹
ジョースター家の故郷ウェイストウッドの住人。
スティーブンと長女ケントンは飛行機作りが趣味で、彼らのテスト飛行を撃したジョージと友人になり、彼の人生を大きく変えることとなる。またスティーブンには秘密がある。
次女のダーリントンジョージと同じクラス学生ジョージとは住む世界が違うような「お様」である。しかし妙にジョージを構いたがるのは彼のことが……

ネタバレ注意 ここから先はスッゲエ!大丈夫かな!ってぐらいネタバレを多く含んでいるので注意するに越したことはないはずだよなあと一応警告しておく。


ストーリー - 2012年、杜王町


の名前はジョージ・ジョースター日本福井県在住、十五歳のイギリス人だ……が、見たも血筋もおそらく日本人そのものだ。

ジョースター家の養子ジョージは『名探偵』だ。ここ最近は一年前に解決した十五の密室殺人のことで頭がいっぱいだった。明らかにこれらは同一人物の意図によって、関連した事件として起こっていたことに気づいたのである。そのかに導かれるように、一連の事件が暗にし示していた場所を訪れたジョージの前に、異常な状況であらわれた少年は自ら「加藤九十九十九」と名乗った。

九十九十九の話はジョージにとって驚愕だった。なんと彼はジョージの住む大陸がひとつの世界とは別の、ばらばらになった大陸が存在する世界からきたというのだ!しかも九十九十九は100年前からきた人間だという!しかもしか九十九十九の世界にもジョージジョーターはいて、九十九十九とあっちのジョージは、こちらのジョージがこれまで解決してき事件と非常に良く似た事件を解決してきていたのだという!

やがてジョージが知るのは、ジョージ・ジョースター杜王町に近づくな。近づけば殺す】という『吉良吉影』からの伝言。九十九十九のいう『ビヨンド』に操られるように、ジョージはSの『杜王町』へと向かう。そこで名探偵の解決を待っていたのは、漫画家岸辺露伴の邸宅『矢十字屋敷<アロークロスハウス>』を舞台とした加藤九十九十九殺しであった!

ジョージのこれまでの常識を打ち破る『スタンド』使いたち跋扈する杜王町で、果たして名探偵名探偵でいられるのか!? さらに(物理的に)動き出す杜王町と、さらに動き出すイタリアマフィアパッショーネファミリー』の縄りネーロネーロ地図にないイギリス所在、それからアメリカの有人宇宙飛行船火星第三の究極生命体、そんでもって三十七巡した宇宙に十四の言葉に天国に行く方法になんか色々、まとめて解決してやれジョージ!!!

がヘブンズ・ドアーで読んだ君の《本》には、君の西町に生まれて名探偵として大活躍して……っていうのは全部『偽書』ってタイトルで章分けされているんだよ」

登場人物



次へ»
最終更新日: 13/09/03 16:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社