ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


MANPA


ヨミ: マンパ
掲示板をミル!
32カキコ!
読売テレビ > MANPA

「MANPA」とは、読売テレビytv)が月曜深夜に設けているアニメ放送である。


概要


2004年4月に「MONDAY PARK」の名称でスタート2012年1月現在の「MANPA」に称する。

現在は概ね3~4で推移しているが、他の深夜アニメと違い、数は固定ではない。

放送作品の傾向としては、自社関与もしくは子会社読売テレビエンタープライズ(YTE)が製作している独立局アニメが第1部に固定で入り、第2部も自社関係の作品を優先して放送している。

キー局である日本テレビ製作アニメが同時期にネットされることは多くなく、1クール遅れで放送、最悪の場合は未ネットのことがままある。放送した場合であってもプレゼント応募の放送部分や作品内のコーナーカットすることが多いことから、日本テレビ製作アニメネットは消極的と言える。

また、自社関与(もしくはYTE関与)以外の独立局アニメはまず放送されない。実際、外部製作独立局アニメが放送されたのは過去6本のみである。

特番などで放送が短縮となった場合は、後半の作品=日本テレビ製作アニメが休止となることがほとんどである。また、振替放送がされることも少なく、遅れを放置する場合が多い。


MANPAちゃん


ステーションブレイクとして、アニメ情報(自社製作中心)やイベント情報を紹介するコーナー2014年7月現在は第1部と第2部の間の11分間となっている。2014年7月からはこのコーナーのみTOKYO MXに『MANPAちゃん-G』としてネットされている(遅れ日数等は不明)。


問題点


「MANPA」が他の深夜アニメと大きく異なり、同時に関西アニメファンからあまり良く思われていない点として、EPGが「MANPA」で一括りになっていることである。

例えば、2012年1月期に第1部の「ラブライブ!」を録画したいとして、「MANPA」を録画予約する。すると条件で第2部の「ちはやふる2」、第3部の「HUNTER×HUNTER」も録画される。「ちはやふる2」も「HUNTER×HUNTER」も観る人からすれば、一度でまとめて録画できるのでいいかもしれないが、「ラブライブ!」だけ観たい人からすれば、後ろ2は言うなれば「HDD駄」であるちなみに続編である「ラブライブ!サンシャイン!!」は代理店の関係で、近畿での放送局をサンテレビKBS京都に変更したため、この駄は解消されたと言うどうでもいい話。

また、EPGを一括りにすることで内の編成を自由に組めることもあり、放送作品の移動およびスポットCMが多いのもこのの特徴であり、各作品の公式サイトでの放送時間はあまりアテにならない。前述の「ラブライブ!」含め、第1部の作品は公式サイトで1:59:00スタートと案内されているが、実際は定時でも2:02:10スタート(「MANPA」冒頭で3分間CM+「MANPA」OPが10間)である。開始前と終了後に1〜2分のスポットCMが入ること自体は深夜番組ではそれほどしいことではないが、このでは開始前CMも前述の通り3分とやたら長い上、スポットCMの長さがCMごとや週ごとで見事にバラバラで、しかも作品開始から終了までで30分をオーバーしたり逆に作品間に一切CMを入れないことがあるなどといった有様である。他に月曜深夜ということでそれほど中継の機会は多くないが、野球サッカーといったスポーツ中継で延長になると当然遅れが発生する。EPGに頼らず時間定で自で録画することもままならず、3分以上のCMの連続は生で見る人も疲れさせる。スポットCMが多く入る傾向は後半になればなるほど酷くなる。

これらの問題から、BSでもネットされるアニメの場合(BS11、もしくはBS日テレで放送されるケースが多い)はあえてそちらを録画し問題を回避するアニメファンも少なくない。


放送作品一覧(2008年以降~)


2007年以前は放送期間が変則的な作品が多いため、割愛します。
放送時間は2016年7月現在もちろん安です

… 自社製作・関与作
  (YTE製作・関与作品含む)
… 系列局(日テレなど)
  製作作品
… 他系列(BS含)製作
  独立局アニメ

次へ»
最終更新日: 18/11/14 21:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ