ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


mikoラジ


ヨミ: ミコラジ
掲示板をミル!
22カキコ!

 

mikoラジとは、同人サークルイオシス」のWEBラジオパーソナリティmikoquim

別録りでニコニコアニメチャンネルでの配信も行われており、同チャンネルでの再生数は他のコンテンツホルダーのWEBラジオぐ勢いである。


概要


基本はイオシス公式ラジオポータルサイトはいてない.com」からの配信である。配信日は隔週水曜日(たまに1~2日にずれることもある)。Podcastでも入手できる。ニコアニ版は不定期配信であくまで普及用であり、内容は較的おとなしいはずだったが、第3回でMOCが歌う「砂漠PV監督miko 編集:しゃちょう 出演:MOCあゆquim)が流れるという緊急事態が発生した。なお、ニコアニ版はこの第3回をもって一旦終了した。残念。続きは「はいてない.com」版でどうぞ。

本家である「はいてない.com」版はバラエティ要素の強いフリートーク番組。ふたりが参加してるユニットアルバトロシクス」の広報番組でもある。

収録はquim自宅(テレビ東京アニソンぷらす」で収録現場がオンエアされた)。miko睡眠不足で収録が大幅に遅れた回において、彼女quim自宅のベッドで堂々と寝。このため、mikoラジリスナー、すなわち「愚民共」の間では、quimベッドの価値が急上昇した。

番組はmikoキャラと、quimの容赦ないツッコミ(ちなみにこれは意図的ないじりでありいじめ等ではない)で成立している。当初はquimツッコミに「ウザイ」等々のが上がったが、2008年正月の彼の不在回がgdgdに終わったことで、広く彼の存在の重要性が認知された。良かったねquimちゃん。更に、2008年11月には、この「容赦ないquimの弄り」をヒントにしたとしか思えない楽曲「チルノのパーフェクトさんすう教室」(「東方氷雪歌集」Tr.1)も発表された。なお、同曲の歌詞に出てくる「100億兆万バッチリ!」の由来は、このラジオの「mikoは大変な絵を描いていきました」コーナーける、miko画伯の自筆絵に対する毎回恒例の自己評価の単位****バッチリ〜↑」(一応毎回緩やかに右上がり中)である。

基本的にリスナーは残念なことに「愚民」「下衆」「卑しき民」と位置づけられてしまっている模様。でもリスナー愚民認定める。

当初はイオシスWEBラジオRADIO ARIMAX」の1コーナーで15分程度だったが、回数を重ね、mikoラジとして独立し、カオスさが増していくにつれどんどん時間が長くなっていき、最近では60分を越える回も出てきている。

mikoは大変な絵を描いていきました」コーナーmikoカオスな自筆絵や、quim無茶振りに応えるmikoリアクションが人気

番組中ではmikoの生歌をしばしば聞くことが出来るが、(一応歌手のはずなのに)その生歌は世界一嬉しくない。

最近はふつおたや各コーナーのお便りは論、OP、ED他、各種ジングルまで募されており、ARMmiko歌唱楽曲の作編曲で知られるイオシスメンバー)、miko本人、naos(本職がラジオ制作会社勤務の作詞)から一般のファンまでがジングル提供して賑わっている。その結果、2008年10月、遂にアルバトロシクス公式サイトに、ジングルや画像などの投稿が可アップローダー[外部]実装された。

なお、回を重ねるごとに内容が濃く、ネタも多くなっており、パーソナリティーの二人はラジオが「初心者お断りラジオ」となっていることを心配している(が、一向に善される見通しはない)。


コーナーなど



オープニング


ファンからのジングル開したり、mikoカオスな曲を開しているのもこの部分(現在では共にアルバトロシクス公式アップローダでも視聴可。特に「おれのPCフリーズしたのうた」のflash画像[外部]は一度見ておくと幸せになれるかも)。ラジオ収録直前の裏話をしていたりすることもあり、場合によっては10分近くになることも。

挨拶は「ごっきー(miko)」か「ぷりっつー(quim)」が定番。


ストロベリーエンパイヤ


ストロベリー・エンパイヤーーーーッ!

表向きは「様」mikoが「愚民」(リスナー)のおたよりを一両断するコーナーだが、実際は、quim無茶振りと、mikoの⑨っぷりを堪するコーナーである。


mikoは大変な絵を描いていきました(偶数回)


mikoは大変な絵を描いていきました!!!」

初期の頃は出されたお題に対して5分で書いてきた絵を開していただけだが、途中からラジオ収録中に3分で書くようになり、そして最近は時間制限がなくなった。一応3つ判定なのだが、最近では絵の上手さ以外の観点で3つが付けられることが多い。ちなみに初期の頃に1回だけ3つを取ったことがある。

第43回以降は下記「mikoのパーフェクト文学教室」と交互に放送されるようになった(「大変な絵~」は偶数回)。ただし、奇数回でもお絵かきコーナーが設けられることもある。


mikoのパーフェクト文学教室(奇数回)


テンション低く)「mikoの・・・パーフェクト文学教室・・・」

国語教師mikoに、世の文学作品をらせるという一種の無茶振りコーナー2009年に入って正式コーナー化され、第43回以降は上述「大変な絵~」と隔週で放送されるようになった(「~文学教室」は奇数回)。当然BGMは「チルノのパーフェクトさんすう教室」。与えられた文学作品を、みなくそらんじてしまう場合もあるが(『竹取物語』など)、mikoによる強創作文学になることも多い(パーフェクト文学教室創作と呼ばれる。『レミゼラブル』、『変身』など)。

ちなみに、われわれが知っている文学mikoの紹介する文学が全然一致しない場合もあるが、もちろん々の方が間違っている。


メシヲコエテ


「メ~シ~ヲコエテ~(wo~wo~wo~~)」

スーパー殺人料理mikoおねぇさんが、多くの人が勘違いしている料理について、正しい料理レシピを解説するコーナー。第51回から仮コーナー化、第54回から正式コーナー化。詳しいレシピアルバトロシクスのウェブアップローダ[外部]愚民たちが順次作成中。

なおmikoがちゃんとショウガ焼きを作れたりすると変地異が起きたりするとか。


エンディング


「エーーーーンディーーーーーングでーーーーーーす!」

ストロベリーエンパイヤ等に属しない普通おたより(通称ふつおた)を紹介したり、アルバトロシクス関連の事項(ライブ情報を伝えたり、新アルバム収録曲の先行開)を伝えたりする。

エンディングと言いながらかなり長い。毎回mikoラジの半分の尺を占める、ある意味本編」である。したがって、「エーーーンディーーー(略)」のが聞こえてから「本編ktkr」のようなコメントが流れることもある。

参加者希望者が500人をえたらmikoと貸切プールで遊ぶという企画mikoおねぇさんとプール行きたいおコーナー)がquimの呼びかけで進行中だが、愚民同士の統制がとれていないため全然応募者が集まっていない。


関連動画


ニコニコ動画アップロードされているmikoラジの最新回についてはこちら(「mikoラジ」で検索)[動]


■sm1459761[ニコ動]

■1234414432[ニコ動]
■1239347100[ニコ動]
■1269445804[ニコ動]


関連商品


■az4902969661
■azB001E1BJGI
■azB001OGU0AE
■azB003YK7D08
■azB003YK7CZY


関連コミュニティ


■co3240


関連項目



関連リンク



最終更新日: 11/01/08 03:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ