ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


MusicMaker


ヨミ: ミュージックメーカー
掲示板をミル!
29カキコ!

MusicMakerとは、ドイツMAGIX社が開発、販売しているDAW(統合音楽制作ソフトウェア)である。
日本における正式名称は、Music Maker Producer Editionで、AH-Softwareより正規販売されている。


概要


低価格帯のDAWながら、競合ウェアから頭ひとつ抜けた多で高機パッケージングをアピールに、2007年12月21日に初めての日本語版製品が発売された。
通常のパッケージ版が14800円という手頃な価格設定ながら(乗り換え版は9800円)、業務用制作ソフトとして評価の高いMAGIX社「Samplitude」「Sequoia」のエンジンベースに設計するなど、DAWとしての基本性妥協はなく、あらかじめ質の良い内蔵シンセYELLOW TOOLS社と共同開発の「VITA」や、アナログモデリングシンセサイザーRevolta 2」)や豊富なオーディオ素材ギガバイトケールで付属するなど、初心者がすぐに使えるパッケージングとなっている。

また、当時の同価格帯ソフトでは異例の「エラスティックピッチチューンピッチ補正機)」や、曲の長さや希望の曲調などいくつかの要素を設定するだけで自動でオーディオ素材を組み合わせて作曲するソングメーカー、本格的な動画編集が可ビデオエディタ、取り込み音OFFヴォーカルなど、付属機の部分でも至れり尽くせりな内容であった。

加えて、同時発売の「jamバンド」という限定パッケージでは、VOCALOID初音ミク」のサポートバンド的なポジションを思わせる3人のイメージキャラクターの絵を全面に押し出し、DTMソフト二次元マスコットキャラクターの融和という、初音ミクが巻き起こしたエポックメイキングに迎合する側面まで見せていて、もう何でもござれである。

なお、2009年3月19日には、いくつかの新機VOCALOID等のソフト同期させる為のReWire機YouTubeへの動画直接アップロード等)を盛り込んだMusicMaker2が、2010年5月21日には、多様なアンプキャビネットを組み合わせることが出来る高品位ギター/ベースアンプシミュレータ「VANDAL_SE」などを追加したMusicMaker3が発売された。(ちなみにいずれもjamバンド版は発売され、新メンバーまで加入したようだ。)
そして2011年12月22日に、現在の最新版であるMusic Maker MXが発売された。長らく待ち望まれていた64bit対応や、新音の追加、処理の高速・安定化が図られている。

敷居の高かったDTMを気軽に、本格的に楽しめ、今後も進化に期待したいソフトである。


関連動画



■sm1961281[ニコ動]

■sm1988491[ニコ動]
■sm2007878[ニコ動]
■sm1991822[ニコ動]

ネタにされがちなエラステ機能の例

■sm3640615[ニコ動]
■sm2033272[ニコ動]
■sm3568041[ニコ動]
■sm6481545[ニコ動]
■sm8848208[ニコ動]


関連商品


■azB006GGRTG0
■azB006GGRTJW
■azB006GGRTN8
■azB006GGRTPQ
■azB003KRYK1K
■azB003KRYK2E
■azB003KRYK1U
■azB003M0PCAS
■azB003KRYK24
■azB0041F4NPS
■azB0041F4NPI
■azB0041F4NP8
■azB003KRYK2O
■azB003KRYK2Y
■az4861992591
■azB003OFT8JW

■azB002ZNKT7E
■azB002ZNKT5Q
■azB002ZNKT6K


関連コミュニティ


■co17974
■co558116
■co1330450


関連項目



外部リンク



最終更新日: 13/07/11 21:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ