ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Nostalgia Critic


ヨミ: ノスタルジアクリティック
掲示板をミル!
510カキコ!

I remember it.So you don't have to!

"Hello, I'm the Nostalgia Critic. I remember it so you don't have to!"
ハロー はNostalgiaCritic
皆に代わってオレが覚えてる!

検索の際はこちらで → NostalgiaCritic[動]


概要


Nostalgia Criticノスタルジア クリティック、略称は"NC")とは、直訳すると「懐古批評家」のことを意味する。
ダグラス・ダリエン・"ダグ"・ウォーカー(Douglas Darien "Doug" Walker)氏が発表しているレビュー動画タイトルであり、氏扮するMC役のレビュアーの名称でもある。

このレビュー動画ダグ運営するサイトChannelAwesome.com[外部]」(和訳すると「すげーチャンネル」的な感じ)において発表されており、8090年代映画TV番組を批評する。基本的にネタ重視だがな解説を交える場合もあり、逆にその作品がクソすぎると自暴自棄になったり大泣きしたりする。

を蓄えた貌と言動からナイスミドルのおっさんに見えるが実際には1981年11月生まれで、ニコニコに挙げられている動画の多くを撮影した2008年2010年頃は20代後半のちゃんである。ちなみに因縁深いAVGNより一歳年下。

ペンネームとしては学生時代のあだ名である「That Guy With The Glasses(TGWTG)」(メガネ)を用いており、YouTube投稿者名や自らのサイト名に用いている(現在は上記の「ChennnelAwesome.com」に移動)。

当初は「五で分かる名作映画シリーズなどをyoutube投稿していた動画職人だったが、たまたま発掘した古い映像作品のレビューをしたところ好評を博し、次第に顔出しによるネタ活動に手を広げる。2005年に自身が会社を退職したときを撮影した「私はこうして仕事をやめた」で既に芸人顔負けの度胸を見せ付けている。

2007年7月から「Nostalgia Critic」名義でのレビュー活動を開始。当初はyoutube投稿していたが、後に引用動画についての問題から自らのサイトThat Guy With The Glasses.com」に動画を移動させる。この事は後述する別のコーナーAsk That Guy With The Glasses(TGWTGに聞いてみよう)」でネタにした。

英語版wikiによれば一本の動画で週当たり数十万アクセスがあり、かなりの人気サイトとなっている。ちなみに仕事イラストレーター2005年の退職後)と名乗っていたが、現在2012年9月-2013年1月の極短い期間の引退をのぞき専業動画投稿者となっている。サイト運営動画管理は友人が創立したウェブチャンネル会社「Channel Awesome」に委託されており、ロブと同社役員に名を連ねている。


Nostalgia Critic以外のコーナー


演技定評がある芸達者なダグだが、メインの『Nostalgia Critic』以外にもサイトで様々なコーナー運営しており、そのコンテンツによって様々なキャラクターを演じわけている。


関連動画



■sm6404251[ニコ動]

■sm6537595[ニコ動]
■sm6654963[ニコ動]
■sm6885111[ニコ動]
■sm7352887[ニコ動]
■sm8383755[ニコ動]


関連人物


ニコニコ動画にて動画のある人物のみ紹介させていただきます。個別記事のないものはリンクから動画をご覧頂けます。


関連リンク



関連項目



最終更新日: 16/10/23 22:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ