ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


PC-FX


ヨミ: ピーシーエフエックス
掲示板をミル!
30カキコ!

PC-FXとは、1994年NECホームエレクトロニクスから発売された家庭用ゲームハードである。
PCエンジンの後継機であり、開発にはPCエンジンと同様、ハドソンが深く関わっている。

 → 据置型ゲーム機一覧


概要


セガサターンプレイステーションと同時期に発売された第五世代ハードであるが、ソフトウェアに恵まれず短命に終わった。3Dポリゴンを扱えない代わりに、動画再生に特化していることがセールスポイントであった(※)。PC-98シリーズとの連携(PC-98ボード、PC-FXGA)など、パソコンメーカーならではの発想も見られたが、ほとんど生かされることはなかった。
PCエンジン後期の市場の流れをんでか、ギャルゲーアダルトゲームの割合が多い。ギャルゲーでは『ブルーレイカー』『ファイアーウーマン組』、アダルトゲームでは『同級生2』などが評価が高い。アニメーション作品・声優ファン(当時、アイドル声優ブームが起きていた)を取り込もうとしてか、アニメ作品とのタイアップタイトルや「アニメフリーFX」なるディスクマガジンが出た。
意外なところでは『アンジェリーク』がスーパーファミコンからいち移植された。それ以降、アンジェリークシリーズはPC-FX版が必ず最初に出ると確約され、それは果たされた(『アンジェリーク天空鎮魂歌』まで)。
またリアルタイムアニメーションが展開する対戦格闘『バトルヒート』、独特の3D視点で展開するシューティング『虚漂流ニルゲンツ』など、美少女キャラクター要素が少ないながらも評価された作品は存在する。

(※)PC-FXが雑誌に発表された当初は「TETSUJIN」なる3Dポリゴン対戦格闘ゲームが掲載されていたこともあった。PC-FXのポリゴンについてはColorful Pieces of Game:決戦前夜(6)-追補[外部]も参照のこと。


関連動画



■sm870031[ニコ動]

■sm1120381[ニコ動]

■sm4150499[ニコ動]
■sm4879140[ニコ動]

■sm1763553[ニコ動]
■sm271565[ニコ動]

■sm9490495[ニコ動]


関連商品


■azB0001PW8DQ
■azB0001RBIU8
■azB0001RBIUI


関連項目



最終更新日: 19/01/14 11:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ