ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


RefleX


ヨミ: リフレクス
掲示板をミル!
14カキコ!

RefleXとは、じるるん氏が代表を務めるサークルSITER SKAIN制作STGである。


概要


 シールドで敵弾を跳ね返して敵を倒す、反射STGSITER SKAINメンバーであるヤスウェア氏が個人製作し、1997年に発表されたSTG「Reflection」のリメイク作品だが大幅な変更が加わっている。

 前作「神威」から実に9年の歳を経て完成したゲームである。


ストーリー


新歴0024年

化する政府、その圧制に抗うレジスタンス組織ヴァルキネスが存在した。
戦いはすでに2年近く続いており、戦況は確実にヴァルキネス不利に傾いていた。
かつて世界統一に関わった戦闘兵器群が本格的に投入されはじめると、状況は加速度的に悪化していった。

だが、粒子力学の第一人者であり、かつてその戦闘兵器の開発に携わったデニス博士がヴァルキネスに参加。
戦況は再び変化を見せはじめる。
そして、博士により新たな兵器が発明される。
粒子加速によるフィールドを利用した兵器反射シールド
汎用戦闘機フェニックステストされた後、新の士官用戦闘機サーペントにも搭載された。
 
作戦Operation RefleXの開始。
窮地に追い込まれたこの戦況を一気に逆転させることが可作戦
これはシールドシステムの全てを基地へ輸送、量産する計画である。
故にシールド搭載戦闘機が全機撃墜された場合、作戦は失敗となる。
まず、ヴァルキネス地球部隊の全兵を陽動として首都アルテミスに奇襲攻撃をしかける。
その間にシールド搭載機を擁した独立艦隊が第3軌回廊を通りす。
かくして作戦は決行された。

ところが・・・。

                                                                 -マニュアルより引用


ゲームシステム


 リメイク前のReflectionは全3ステージだったが、RefleXでは全8ステージとなっている。

 神威とは違い難易度選択はい。

 ゲームオーバーになる度にコンティニュー回数が増加し、クリアすると逆に減っていく。

 シールドゲージが存在し、シールドっている間はこのゲージが減少していく。シールドらないでいれば自然ゲージは回復するが、ショットを撃っている間はゲージが回復しない。ショットの威もこのゲージ例していて、ゲージゼロの状態ではシールドれないばかりかショットの威もかなり落ちてしまう。

 シールドで跳ね返すことが出来るのは青色の敵弾と一部のレーザー赤色の敵弾は跳ね返すことは出来ないがシールドで消すことができ、紫色の敵弾はシールド以外にもショット相殺が可ミサイルシールドで防ぐことが出来ない。


関連動画



■sm4521982[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 11/02/19 23:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ