ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Rotter Tarmination


ヨミ: ロッテルターミネーション
掲示板をミル!
30カキコ!

Rotter Tarminationとは、(株)バンダイナムコゲームス太鼓の達人12および太鼓の達人Wii隠し曲として収録されている楽曲である。


概要


曲名 Rotter Tarmination
ID sweep1
作曲編曲 sampling masters MEGA
素材 民安ともえ
譜面制作 タカハシ
収録作品 AC12~新筐体
Wii,Wii2,Wii4,PSPDX
BPM 200
譜面 かんたん ふつう むずかしい おに
難易度 x5
(x4)
x7
(x6)
x7 x9
(x8)
コンボ 182 249 438 681
裏譜面 かんたん ふつう むずかしい おに
難易度 x5 x7 x8 x10
コンボ 183 250 439 943

初出は太鼓の達人12で、作曲者はsampling masters MEGAこと細江慎治氏。

この楽曲はロッテダムシリーズ(ROTTERDAM NATION、rottel-da-sun、rottel-the-Mercuryなど)の楽曲の1つとして数えられる。つまり、読みロッテル・ターミネーションであって、決してロッターとかではない。

ちなみに同曲のサンプリングボイス元は、民安ともえCDSMILEBIT-TECHNO RIDER TAMMY 2-』の『すまいるびっと』。

以下、確認できたもの。


表譜面


BPMこそ速いものの、繰り返しが多い上に16分はほとんどが3連符なのでクリアはそこまで難しくはない。ただし終盤には16分の17連打があるのでフルコンを狙う場合は注意。

ラストには999打という、実質割ることができない風船がある。この曲には連打がいが、風船音符のせいで精度曲とは言えない。


裏譜面


シリーズ中で至上最難の呼びが高いことで、同ゲームの先行稼働から話題になっていた。当時猛威を振るっていたきたさいたま2000と互で、このころから急速な難易度インフレが始まったと言える。それでもフルコンボしてしまった猛者がいるから驚きである。

ラストにはやはり割らせる気のない風船がある。こちらは766打。これは1打いたときに765打として表示されるためと思われる。

ちなみにむずかしい以下は1.67倍速がかかっている上にほとんどの音符が大音符になっている。かんたんやふつうならともかく、16分のあるむずかしいでは仕様ハイスコアが狙いにくい。そのためか、PSPDXでは16分に当たる部分の音符が削除され、大分フルコンしやすくなった。そのせいで最大コンボ数が423まで減ったけど。


余談


新筐体ソライロVer.にてこの曲の裏譜面フルコンボすると、称号なんじゃこりゃああ!」が手に入る。前述の通り、この曲の難易度はかなり高いため、この称号を手に入れた人はかなりのスゴ腕と言える。

割らせる気のない風船のせいで、採点バグが何度か起きている曲でもある。一回AC12増量版及び亜版にて発生。AC12では例の風船割れないもの(=計算対外)としているが、AC12増量版及び亜版では割れるものと計算してしまったため、フルコンボしても90万点台までしか行かなくなってしまった。そのせいか、AC12の太鼓場のランキングから除外されている。

AC13以降では元の配点に戻ったものの、AC14アップデート版では逆に例の風船の点数を2度計算してしまい、今度は140万点台まで達するようになってしまった。ちなみに、中には150万点まで行った人もいたとか。

その後、新筐体ソライロVer.でもAC12増と同じバグが発生した。今後この曲の配点がどうなるかは、誰も知らない


関連動画



■sm5536238[ニコ動]

■sm5565768[ニコ動]
 


関連商品


■azB005MHQPJQ
■azB004WMHBS6
■azB00118YO5C
■azB006YQYILG


関連項目



最終更新日: 13/04/08 20:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ