ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Rust


ヨミ: ラスト
掲示板をミル!
37カキコ!
曖昧さ回避

本稿では(3)のゲームについて説明する。

『Rust』オープンワールド系のサバイバルMMOFPSSTEAM、もしくはHumbleにてアーリーアクセスアルファ版が2013年12月11日に配信開始。2018年2月8日に正式リリースされた。

なお、日本語には公式で対応している。


概要


ゲーム詳細
[画像を見る]
アルファ版のスクリーンショット
ジャンル アクション
アドベンチャー
RPG
マルチプレイヤー
開発元 Facepunch Studios
販売元 Facepunch Studios
機種 PC (STEAM)
配信日 2013年12月11日
価格 ¥1980
\6080 (4-Pack)

Rustは、ジャンルが示す通りオープンワールドサバイバルMMOFPSの要素を備えており、高い自由度が売りである。プレイしていると、DayzMinecraftに似てると感じるだろう。

Rustは一つのサーバーに複数のプレイヤーが参加しており、協あるいは敵対しながら生活していくことになる。しかし、見ず知らずの場合たいていは襲ってくることが多く(所持品狙い)、協力プレイをするならチームフレンドプレイするほうが望ましい。(チームフレンド募集はWikiでしてます)


主な要素


ゲーム内要素の一つとして、マップ上に自由な形で拠点の建築を行うことができる。敵が侵入できない拠点を作ることで、入手・採集した資や武器などを盗まれないように保管したり、あるいは死亡した際の安全な復活場所にすることができる。しかし、建築物や設置物には風化という危険が伴っている。これはサーバーへの負荷を減らすための仕組みとも言えるが、設置物や建築物は定期的に維持しないと消滅してしまう。風化を防ぐためには、維持に必要な資を持って木槌で設置物や建築物をくか、あるいは拠点内に「工具」(tool cupboard)を置き、その中に維持に必要な資を充填する。

また、建築と同じくらい重要な要素として、アイテム製作ができる。基本的にゲーム開始時点でプレイヤーキャラが所持しているのは、最も原始的な鈍器である岩と、闇の中で周囲を把握するための松明だけだ。便利な銃器具を存分に振るうには、スクラップ材料廃墟などで収集し、スクラップを消費してアイテムごとの製作方法の設計図を作成する。この設計図を消費することで、材料からそのアイテムを生産できるようにする。

そして、その先に待っているのが、アイテムを争うプレイヤーたちとのしい争いである。大きな拠点を作ってアイテムを貯め込んでも、その拠点をしっかり守らなければ敵対的なプレイヤーに破壊され、有用なアイテムもすべて盗まれ、振り出しに戻されてしまう。これを防ぐためには、保管した重要なアイテムまで敵が簡単に到達できないように拠点を複雑に作ったり、侵入してきた敵を攻撃するを設置したり、あるいは攻撃される前に危険な敵から予め戦闘力を奪ったりといった処置が必要だ。侵入してきた敵とのしい銃撃戦もきっと起こるだろう。

こういった配信開始以来の基本的なゲーム内要素だけに留まらず、様々な種類の移動手段(ヘリ)や、電気設備の構築など、魅的な要素が続々と追加されている。


関連動画



■sm22716872[ニコ動]

■sm22190702[ニコ動]
■sm22541319[ニコ動]
■sm22991258[ニコ動]
■sm23082498[ニコ動]


関連項目



関連リンク



最終更新日: 19/11/03 16:16
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ