ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Synchronicity


ヨミ: シンクロニシティ
掲示板をミル!
9カキコ!

Synchronicity(シンクロニシティ)とは?


  1. ドイツ心理学者、カールユングが提唱した分析心理学における、「事の生起」を決定する概念のひとつ。
    シンクロニシティ
  2. ニコニコ動画muzieNEXTMUSICjapan上において自作曲の「歌ってみた」と「VOCALOIDオリジナル曲」を発表する男女ユニット2008年結成。作曲ギター演奏Daisk(男性) 作詞ボーカルホタル女性)。
    歌い手一覧
  3. GLAYの曲。[外部]
  4. OVA「ツバサ TOKYO REVELATIONS」OP。[動]アーティスト牧野由依
  5. ひとしずくPによるオリジナル曲三部作。正式名称は「Synchronicity~巡る世界のレクイエム~」。
  6. Cy-rim rev.の曲。[動]
  7. The Police5thアルバム。及び同アルバム内に収録された楽曲。
  8. 竹内まりやの楽曲。チョコCMで起用されていた。
  9. 東方ヴォーカル曲 原曲 フォールオブフォール サークル K2 SOUND

本稿では2について記述する。


よこがお


Synchronicityとしての活動は2008年に入ってから。
muzieでの自己紹介文に「お互い呼び合うように出会い、2人で感じ取ったものをカタチにしています」とあり、「呼び合うような出会い」から"Synchronicity"の名前になったものと想像される。

結成以前から作曲担当のDaiskは本格的な作曲活動をしており(約5年)、Syncronicity以外のライブ活動も行っている。音楽の好みはポップス。今後はテクノへの進出をしたいと言している。
ブログの文体もユニークな人柄が表れているが、「発表した自作曲コメントかったら?」の問いに「落ち込む」と回答。ちょっぴりさびしがり屋の傾向もあることをわせた。

相棒ホタルに関する情報は、彼女自身のブログ等がい状態であるため詳述が難しいが(追記2009年1月開設)、作詞担当だけでなくDaiskのよきアドバイザー役としても活躍しているようだ。
特に実体験を元にした『月影ノウタ』は「気になっていた男の子から初めてメールが来た時、書いた曲です。 その人には人がいたので、こういう詞になりました。」(muzie紹介文より)とあり、に揺れ動くおんなのが伝わるかのようである。しかし男女問わず身につまされる人も多いのではないだろうか。

歌い手」としての実も確かなもので、の美しさもさることながら、曲の世界観を精密に描き出すかのような表現を持つ。「数分間のドラマ」が裏に浮かぶことだろう。聴き終えた後も心に残るものがある。

今後の活躍が楽しみな二人である。


マイリスト


Synchronicityマイリスト

■mylist/7008538


最新作(随時更新)


2011年6月6日


■sm14671100[ニコ動]

■sm14668778[ニコ動]

2曲同日アップ


活動情報


これまでのブログのほか、新たに公式ウェブサイト開設。関連リンクへ。


そのほかの投稿動画


初投稿と特に推奨の曲

■nm4873307[ニコ動]
■nm4126684[ニコ動]

初音ミク処女作

■nm4134503[ニコ動]


関連コミュニティ


Synchronicityに関するニコニコミュニティは結成次第紹介する。近いものではこういったコミュがある。

■community
■community


関連リンク



投稿履歴



関連項目



最終更新日: 13/03/21 03:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ