ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


T-岡田


ヨミ: ティーオカダ
掲示板をミル!
66カキコ!

T-岡田(本名:岡田貴弘1988年2月9日-)とは、大阪府出身のプロ野球選手外野手)である。現在オリックス・バファローズに所属。

概要

オリックス・バファローズ #55
T-岡田
基本情報
日本
出身地 大阪府
生年 1988年2月9日
身長
体重
186cm
93kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 外野手
プロ入り 2005年高校生ドラフト1巡
経歴
プロ野球選手テンプレート

中学生の頃に140メートルの場外ホームランを放ち、平田良介と共に進路が注されていた。

その後履正社高等学校に進学。甲子園は出場できなかったが、通算で55本塁打を放ち、「浪速のゴジラ」、平田良介辻内崇伸鶴直人らと併せて「浪速の四天王」と呼ばれていた。その後2005年ドラフト1位オリックス・バファローズに入団した。背番号55

プロ入り後

2008年までは一軍であまり活躍できず、二軍でも打撃はよかったが守備は良くなかった。2009年から内野手になり、8月14日プロ入り初ホームランを記録。その後は最後まで一軍に留まった。


2010年6月に入ってからホームランを量産し、セ・パ交流戦MVPを受賞。オールスターにも初出場を果たし、清原和博抜くパ・リーグ史上最年少4番として出場。9月8日には離れを発祥し、全治6週間と診断されるが、その8日後の埼玉西武ライオンズ戦で、藤井康夫以来、チーム9年ぶりの代打満塁ホームランを記録した。最終的には打率.284 33本塁打 96打点の成績を残し、ホームラン王ベストナインを受賞。さらに22歳の90打点以上は、2004年中島裕之以来、6年ぶりとなった。


2011年統一球が導入されたことも影してか16本と2010年の半分に減少してしまった。


2012年は加入した李大浩と4番を競ったが、4番をに譲る。ノーステップ打法からすり足打法に変え、好調を維持していたが、二度太腿の離れで離脱する。最終的に103試合の出場で10本塁打、56打点に留まった。


2013年は打撃不振に陥り、打率.222、4本塁打、18打点と前年より成績が悪化した。


2014年痛で出遅れたが、打撃好調を維持し、5番に定着。130試合の出場で24本塁打75打点と復活した。


2015年は開幕を一軍で迎えたが、打撃不振で一度二軍落ち。6月10日東京ヤクルトスワローズ戦で通算100本塁打を達成した。


2016年は左アキレス腱痛のため、キャンプ二軍で迎える。開幕は一軍で迎えたが、打撃不振に陥ったため二軍落ちし、4月29日に一軍に昇格。以降4番として123試合に出場した。


2017年は初めて全試合に出場し、2010年以来7年ぶりの30本塁打に到達。プロ野球通算99,999本塁打を放ち、オリックスから賞99,999円が贈られた。


2018年キャンプで右を負傷した影で、オープン戦で打撃不振に陥り、開幕を二軍で迎え、3月31日に一軍に昇格する。5月6日福岡ソフトバンクホークス戦で通算1000試合出場を達成。その日の試合では8年ぶりに二打席連続ホームランを決めた。6月にも右を負傷し戦線離脱。この年は故障に泣き、91試合の出場で13本塁打、43打点に留まった。

その他

応援歌

球団 レス No プレイヤー
オリックス T-岡田#40 7012
オリックスチャンス 応援歌のピコカキコ一覧#914 11613

成績

年度別打撃成績









































2006年 オリックス 3 6 6 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .167 .167
2009年 43 157 139 18 22 2 0 0 13 0 1 0 13 4 59 4 .158 .250
2010年 129 520 461 70 131 31 2 33 96 0 0 4 49 6 136 11 .284 .358
2011年 134 550 492 61 128 26 0 16 85 4 0 4 39 15 116 10 .260 .331
2012年 103 404 378 46 106 22 0 10 56 4 0 0 22 4 81 5 .280 .327
2013年 58 207 189 17 42 10 1 4 18 2 0 2 15 1 42 6 .222 .280
2014年 130 533 472 67 127 28 0 24 75 2 5 2 37 17 107 10 .269 .343
2015年 105 416 389 44 109 19 2 11 51 2 0 4 17 6 80 9 .280 .317
2016年 123 513 454 56 129 25 0 20 76 5 0 5 47 7 105 12 .284 .357
2017年 143 595 504 77 134 19 0 31 68 2 0 1 83 5 141 10 .266 .374
2018年 91 333 298 31 67 11 0 13 43 2 0 2 31 2 82 9 .225 .300
NPB:11年 1068 4232 3782 487 996 193 5 169 581 25 6 24 353 67 952 86 .263 .335

通算守備成績

















NPB 一塁手 527 3191 219 29 259 .992
外野手 641 1091 27 19 3 .983

タイトル・表彰

タイトル
本塁打王 1回 2010年
セ・パ交流戦MVP 1回 2010年
MVP 2回 2010年7月2017年3・4月
ベストナイン 1回 2010年
オールスターゲーム敢闘選手賞 1回 2011年第3戦
ゴールデンラブ 1回 2014年

関連動画


■sm8397751[ニコ動]

■sm8462925[ニコ動]
■sm12129687[ニコ動]
■sm11645295[ニコ動]
■sm16576266[ニコ動]
■sm29603112?ref=search_key_video&ss_pos=6&ss_id=f1125320-60ca-4e45-b89c-3c946319b2ec[ニコ動]

関連商品

■azB005NH7AY4
■azB004JKV7CW

関連コミュニティ

■co6773

関連項目


最終更新日: 18/11/17 06:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ