ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


W-CDMA


ヨミ: ダブルシーディーエムエー

W-CDMAとは、携帯電話の通信規格である。


概要


日本NTTドコモ)と欧州ノキア・エリクソン)が共同で開発した第3世代の通信方式の一つで、日本国外ではUMTSまたは3Gと呼ばれている。世界的に採用されている第2世代の「GSM」方式からの移行がしやすいともされている。

日本ではauを除く携帯キャリアNTTドコモソフトバンクモバイルイー・モバイル)が採用している。なお、イー・モバイルは違う方式での参入を検討していたが最終的にはW-CDMAを採用した経緯がある。

複信方式はFDD、多元接続方式はCDMAである。


HSPA


HSPAとはW-CDMAを拡した規格で3.5世代と呼ばれている。下りは「HSDPA」、上りは「HSUPA」と呼ばれ、合わせて「HSPA」とされている。


HSPA Evolution


HSPAを高速化したもので、HSPA+とも。下り最大22Mbps、上り最大12Mbpsを実現する。
イー・モバイル2009年8月よりサービスを開始。また、ソフトバンクモバイルLTEの前段階として採用予定。


DC-HSDPA


複数の周波数帯を利用するサービス。その名が示している通り下り通信サービスである。
現在イー・モバイルEMOBILE G4という名称、ソフトバンクがULTRA SPEEDという名称で提供しており、下り最大42Mbpsを実現している(なお、この数値は当然ながら理論値である)。 


LTE


Long Term Evolutionの略で、第3.9世代とされている。詳細はLTEを参照。


関連項目



最終更新日: 13/03/06 00:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ