ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


XXハンター


ヨミ: ダブルクロスハンター
掲示板をミル!
16183カキコ!
注意 関係者への等は控えましょう。
度が過ぎた罵や侮蔑などはどんな理由があっても厳禁です。

己のブーメランは、さらに加速する。

[画像を見る]

XXハンターとは、YouTubeで[【MHXX】参加者募集ネセト一式のくそ雑魚ゆうたはくるな]というタイトルMHXXゲーム配信をしていた、2017年05月23日現在、(自称)中学3年生であるゆうきくんのチャンネル及びアカウント名である。


概要


2017年5月1日より投稿が開始されたが、動画タイトルをはじめとした、ネットリテラシーを軽視し尽くした態度・行動の多さが注され、ニコニコ動画への転載を切っ掛けに一気に拡散した。

また、親フラと思しき場面があることからゆうきくんの言動を親は少なからず知っている可性が高い。
認でこのような配信が行われていることも「闇が深い」要因なのかもしれない。

2017年6月5日をもってYouTubeの自身のチャンネル削除した。

その後しばらくはブームに便乗した成りすましや、後継者を名乗る偽者後の竹の子のように多数出没し、消えていった。


何が問題なのか?


  1. プレイヤーの承諾を得ないで配信を行う
    部屋コメントで配信中であることを明記し、パスワードで鍵をかけるなどして関係な人のプレイさないようにするのがマナー
    ハットトリック編やときあめ編では、野良として入った部屋で荒らし行為を行いながら断配信し、しかもそれを脅迫材料にするということをしている。

  2. プレイや剥ぎ取りの妨、暴言などの荒らし行為を行う。
    剥ぎ取りとは、倒したモンスターから武具素材等を手に入れる行為で、プレイヤーの大きな楽しみの一つでもある。それを妨されるのはかなりのストレス
    しかも妨行為を楽しんでおり、「たのちい」などと発言したこともある。
    暴言のほうは、しねしね連呼が定文登録されている……ということからお察し下さい。
    なお、彼に一切敵対してなくても攻撃・妨・暴言が飛んでくるので大人しくプレイしても駄である

  3. 行為に怒った者が反撃・反論すると「すぞ」などと脅迫
    既に全世界配信しながら、である。
    ちな録画してるんでしますね」「やめろすぞ?」が定文登録されているという胸
  4. 上記行為のために部屋からキックアウトされると、再度入室して「しねしね」連呼しながら集会所荒らし
    あまりにしねしね定文を連打しすぎてゲーム側に受け付けてもらえなくなるほどである。
  5. 都合が悪くなると3DSを閉じて接続を切断する
    切断するとともに3DSをぶん投げ、「お前らのせいで壊れたかもしれなかったじゃん!」という強な一言を放ったことも。
    なお本人は断での切断を“最もやってはいけない行為”としている。は?
  6. 挑戦者との勝負で不正連発
    青春&T/A編や闘技場T/A編での行為が代表的。
    介添人付きのタイマン勝負で、部屋の権限を悪用してクエスト開始直前に相手の介添人をキックアウト。しかも自分の介添人には試合に介入するようめるダブル不正(しかし断られる)を行うなど。
    なお、その後「相手も不正をしたかもしれないから」と難癖をつけた。
  7. 視聴者チャットするためにクエスト中に棒立ちするなど、他プレイヤーの迷惑を顧みない行為
    長時間「くつろぐ」などのアクションをとる、安全地帯に篭り高みの見物を決め込む、などは日常茶飯事
    野良として入った部屋でも当然のごとく行う。
  8. 煽りではない、純な苦言・忠告であっても受け入れることはない
    「乗りを練習しましょうよ」という視聴者の穏やかな提案に対して、XXハンターの答えは「何様のつもりだよ。エラっそうにしやがってよ」であった。
    しまいには「バカには言ってもわからない。体罰でも使って言うことをきかせるしかない」などと発言するに至って、彼には何を言っても駄だということが共通認識となった。

  9. 彼の行う他者への批判が全て彼自身に当てはまる
    「ネセト一式のくそ雑魚ゆうたはくるな」というタイトルながら本人の装備がネセト一式(見たは変えている)、
    ゆうた
    ハチミツくださいと言う知識もPSプレイヤースキルもないは言わないし知識もPS最強」とするが第1回からハチミツを要する、
    自分も1回死んでおいて他人には「誰だよ死んだやつは」と悪態を吐くなど、いわゆるブーメラン発言ばかり。

    同じ部屋のプレイヤーに対して「HR160ふぜいが」と侮辱するが、彼自身のHRハンターランク)は100未満だった……というのはもはや芸術の域に達している。
  10. その他、自己中心的で傲慢な性格・行動(後述)
    あまりに長くなりすぎたので別項で述べる。

MHXXプレイヤーとしてのXXハンター


エリアル大剣エリアルガンランス、ブシド太刀を使う。
エリアルはいわゆるバッタであり、ガンランスフルバーストや竜撃砲を使わない、太刀ジャスト回避をしない(できない)ので気無双りが使えず、したがってオーラえないという素晴らしいプレイスタイルを披露している要するに下手。
その他、

などツッコミどころには事欠かない。


人物としてのXXハンター


誇大に想した自分に周りは嫉妬していると思い込み、自身を特権的な地位に置き、他人の気持ちに共感することができない……というどこかで聞いたような性格。
具体的には、


配信の軌跡


関連動画の項も参照。


1回目配信 5月1日


フル版:ネセト一式のくそ雑魚ゆうたはくるな.mp1[動]

・最初のうちは、支給品総取り以外は常識的なプレイをしている。が、45分過ぎから蹴りを繰り出したりするようになり、1時間弱が経過する頃には全に々のよく知るXXハンターになっている。気に入った女キャラには甘いのは既にこの回から。画面のフィールドの端から端までのっしのっし横断するアカムトルムに棒立ちのまま殺されるXXハンターが笑える。


2回目配信 5月2日


フル版:参加者募集ネセト一式のくそ雑魚ゆうたはくるな.mp2[動]

全にいつものXXハンター。4回連続で部屋から蹴り出され、発狂して集会所荒らしネコへの八つ当たりはこの回から始めている。
この回に「ルシファー」という名のプレイヤーが登場するが、宿敵のLucifer氏とは別人。しかしXXハンターは何かを感じたのか部屋から蹴り出している。

ここまでボイスコメントともになし


3回目配信 5月3日


フル版:参加者募集ネセト一式のくそ雑魚ゆうたはくるな.mp3[動]
短編:害虫駆除編[動]爆弾魔編[動](前編&後編)→ソロ狩り編[動]ハットトリック編[動]

視聴者コメ追加 最初の野良での地雷プレイで即視聴者の怒りを買い、コメバトル視聴者の制裁が勃発。視聴者最初の刺客ルナガンランス使いであり、ここからXXハンターのガンランス使いとの戦いが始まった。ライは使いとして登場。
な登場人物=ルナ・ライ・M.T・せいと・ふくも・輪ゴムなど


4回目配信 5月4日


フル版:参加者募集ネセト一式のくそ雑魚ゆうたはくるな.mp4[動]
短編:ときあめ編[動]→あすぺくん接待ジョープレイ(三人の刺客編回想)→ライ決闘編[動]友情ごっこ編[動]人の刺客編[動]

レギュラーメンバーが続々と登場。前回ルナボコボコにされたからか、XXハンターがガンランスを担ぎ始める。ライの立ち回りが際立ち始めるのはこの頃から。
な登場人物=時雨・とろさーもん・ライ・軟体生物西浦・あすぺくん・せいと・ミコトなど


5回目配信 5月5日


フル版:参加者募集ネセト一式のくそ雑魚ゆうたはくるな.mp5[動]
短編:アトラル・カ編[動]謎の刺客編[動]逃げ上手編[動]出会い編[動]突き落とされ編[動]千刃竜討伐編[動]ライへの信頼編[動]青雷主&轟竜編[動]予言&決闘編[動]


次へ»
最終更新日: 19/08/06 11:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ