アトランティスについて語るスレ

1-

1ななしのよっしん :2016/01/14(木) 01:01:24 ID: C5SlzNfyPW
×アトランティス
アトランチスの謎

2ななしのよっしん :2016/01/14(木) 12:30:59 ID: 1z3Bg05pUR
遊戯王OCGフィールド魔法伝説の都 アトランティス」もな。

3ななしのよっしん :2016/09/01(木) 17:36:32 ID: V+r4gari3V
アトランティス人ってネアンデルタール人の事だったんでしょ?
そのネアンデルタール人が崇拝してたのがアヌンナキというアフ
リカ沼地帯からアトランティス(今のドニャーナ国立公園)
周辺に生息していた棲類人アクア説におけるミッシング
ンクを埋める人類の祖先。
アトランティスが滅亡したのは、ネアンデルタール人がアヌン
キから枝分かれして陸上で暮らす様になって35万年もの年が経
過したせいで退化しに先祖返りし始めたから(知帯の退化
、短命化)。
滅亡を回避しようにも沼地帯は気変動で既に干上がっててア
ヌンナキは既に絶滅していた。
ヘロドトスアトランティス人を夢を見ない菜食々と呼んだ
のは、ネアンデルタール人はいずれ人間は全てに退化する事を知っ
絶望している人が多かったから。
だから、狒狒(チンパンジー)を差してクロマニョン人に向かって
「次のお前達だ」と言った。
チンパンジーゴリラオランウータン等の類人はジャワ原人や
ハイデルベルク人や北京原人等の高度な知を持っていた化石人類
の退化した姿だったのだ。
ホモフローレシエンシスも人類がに先祖返りしかけている事の
拠の一つらしい。

イリヤッドって漫画にそう描いてあったけど、極トンデモな説を
除外して構築された本格SFはやっぱ面白いよ。

4ななしのよっしん :2016/09/21(水) 00:54:32 ID: rQhF485Iif
>>3
このレビューだと体調を崩すくらいに面くなさそう
本格SF()

5ななしのよっしん :2016/09/24(土) 19:46:15 ID: Wy2dpdg9iW
プラトンの対話篇によるとポセイドンが建てたという事だが、ポセイドン→ウラノス→クロノスゼウスと時世が移り行くのが古代ギリシャ世界観とすれば
ポセイドンアトランティスクロノス:ミノアトロヤ、ゼウス:ヘレニズムとかそんな具合になるんかね?そうなるとよく判らんのがウラノスの時代に当たるのは何なのかっていう話だな。
アトランティスがその言い伝え通り12000年前の話なら大分開きがあるんだよな。

6ななしのよっしん :2016/09/24(土) 19:52:35 ID: Wy2dpdg9iW
いやポセイドンクロノスの子だから違うか。というかアトランティス物語ゼウスが出て来るんだから12000年前にはもうゼウスの代になってたっていう事になる訳だよな。
その辺がアトランティスわる話のどうもしっくり来ない所だよな。当時から数えて9000年前ってのも記録残しておけるような長さじゃないし結局アリストテレスが言ったみたくプラトンの作り話っていう事になるんかね

7ななしのよっしん :2016/09/24(土) 20:10:53 ID: Wy2dpdg9iW
ヘシオドスの区分で言えばアトランティスの時代の出来事に当たるって事か?の時代がデュカリオン洪水(約5000年前?)で終わる訳で、の時代からの時代に移行したのが何時か不明だが両者が同じ時代区分に属しているとはちょっと考えられない

8ななしのよっしん :2016/10/14(金) 06:50:12 ID: VoqfeOTFtW
もともとエジプト官から聞いた話(の又聞き)をまとめた話って体裁【だったと思う)し、本来のギリシャ世界観とは別系統の伝承だったんじゃない?
正史とつながりをつけようとするとどうやっても矛盾が生じるため異聞という形で残る伝説は割とよくあるし、日本にもある。ギリシャにあってもおかしくなかろう。

9ななしのよっしん :2016/10/15(土) 19:01:00 ID: i8WlL+P85z
そのエジプト官のお友だちのイソップさんがアトランティスについて言及してるし、偽や年代の問題は別として登場沈んだ伝説
登場既に広く流布してたのは事実だと思うよ。

あと、>>3
テメーついてんじゃねーよ!
イリヤッドにそんなオチかっただろw
ヌンナキとか一言も登場してないし。
打切りになってあれこれ想像出来る様
になってしまっただけだろ。
さてはお前、山の老人の手先か?

10ななしのよっしん :2016/11/26(土) 13:11:30 ID: YxxRr6TbtQ
海底から出現、デストロンと遭遇&手を組む、ワシントン侵略敗北して再び沈むを僅か20分で描写されるトランスフォーマーアトランティス帝国も追加で


11ななしのよっしん :2017/04/26(水) 11:21:35 ID: QVRnfGGsAR
いずれ狂信的アトランティスマニアネオアトランティスを建するんだろうな。

12ななしのよっしん :2017/06/10(土) 15:06:46 ID: Wy2dpdg9iW
そんな狂信出来るほどのものがこの文明にはあったんですかねえ。現代文明以上の何かだったのかはてさて

13ななしのよっしん :2018/07/04(水) 23:58:01 ID: lBEBrfglVW
>>9
それただの設定だよね。
イソップサントリー知って々出した々は作者妄想です。
ソロンの知人だから当然アトランティスにも興味を抱き談義し何かしら著述したんだろうが山の老人によって焚書されただろうという推論ありきの推理に過ぎない。
そういうのを妄想と言う。
あと、イリヤッドは始皇帝編で長青海洪水伝説とかももう少しやって欲しかった。
打ち切りで余裕かったんだろうか?

14ななしのよっしん :2018/11/30(金) 13:54:18 ID: 93OLcj2f6d
日本中国アトランティスだった!

なぜなら中伝説にもアストランというに沈んだ伝説が残っているからだ!
ヴァイキングとかベルベル人とかイスラム商人とかコロンブス到達以前にアメリカ大陸に到達してた連中がアトランティス伝説を伝えたのだろう。
それが日本にも伝わりアストラン→ウシトラン→となったのだ。

アトランティス大陸だった!

15ななしのよっしん :2019/01/05(土) 10:41:25 ID: c4p9J9kTRj
偶然にも、あきゅうと雑談の例の話を見た後に>>11を見たもんだから動画に続いて二度吹いた

16CMに釣られて :2019/07/10(水) 12:14:01 ID: QHmg50Gue1
アトランティスが当時要する産品の項、トリトンが抜けてるぞ
あれってトリトン族も結局アトランティス人の直の子孫じゃなくて
アトランティス人が作った棲生命体なんだっけか?

ポセイドン族はポセイドン族できっかけはあれでも結果やったことが
地上時とっ捕まえて改造して戦わせてたし、トリトンが気に病むことじゃないわな

17ななしのよっしん :2019/11/18(月) 09:09:17 ID: Wy2dpdg9iW
Lantisという社名はAtlantisからですか?
しかしLemuriaemuですか…iremという会社もありますけど

18ななしのよっしん :2020/04/16(木) 07:47:55 ID: kzFWR/uyP7
トールキンヌメノールもこの記事に加えてよいのでは

1-
#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ